麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

今年(も)標語:「押せば鳴る、押さねば鳴らぬ、ナニゴトも?」

千号記念記事、【麺喰道のヒミツ】はこちらへ・・・・
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)



この夏買ってみて
正解だったもの。


各社共通1000種対応
エアコン用ユニバーサルマルチリモコン
自動検索機能も搭載!!-520012
K-1028E





名前が示すとおり

エアコン用万能多機能リモコン

である。


拙宅の2階には、同じ機種のエアコンが2台
コドモ部屋と寝室に設置してある。

もう10何年前に設置したもので
メーカーは

ナショナル
(松下電器)

つまり、
パナソニックにブランド統合する前
機種である。

当然2台あるので
リモコンも2台あったのだが
片方は粗悪な乾電池の液漏れ
使用不能に。

もう一台も落とした(投げた?)衝撃
壊れ使用不能となってしまった。

エアコンというもの、
リモコンが使えなくなると
テキメン不便な機械に成り下がるもので
電源のON/OFFにも不自由する。

高所に据え付けられた本体の
非常用のマイクロスイッチを押すと
とりあえず電源は入るのであるが
温度や風量の設定変更もできず
ただひたすらに全力で運転する
トンデモ冷風製造器

と成り果ててしまうのだ。

周りの温度などにお構いなしに
フルパワーで冷風を吹き付ける凶器。

さすがにこれでは困るので
メーカー純正のリモコン
を検索してみると

 あれまぁビックリ!! 
 (゜ロ゜屮)屮 


1台7000円ほどもするじゃ
ありませんこと!?

今どきエアコンなど
安売りなら2~3万ほどで買えてしまうのに
リモコンだけで7000円!!

恐るべし純正品!!


ナニか代わりになるものがないかと
いろいろと情報を漁っていると。


ありましたよ!

先ほど書いた
ユニバーサルでマルチなリモコンが!


しかも小生が購入したときの価格は

104円!!!!!


 (╬⊙д⊙)はぁ?!

ひゃくよえん!????



しかもこの製品価格は時価と見えて
現在見てみると

36円

ではないかwwwwww



なんじゃそりゃ、
電化製品の値段か、こりわ?




ところが製品レビューを見てみると
中には使えなかったとか
すぐ壊れたといった

ハズレを引いた敗者

もいるが
概ね大部分の方が

使えた!

という。



(´д`)ホントカヨー


まぁ、モノは試し
ダメ元で注文してみることに。


個数は2個にして
カートにいれレジまで進むと

海外からの配送で送料が980円

と言われる。


送料が9倍以上かよww


しかも

7月15日(土)に注文して
到着は8月14日(月)までにお届け
とか

どんだけアバウトやねん!!

『配送業者:China Post』

さすがは大陸気質!!!!


あまり当てにせず気長に待つことに。


7月20日(木)に
『商品が発送されました』
のメールは来たが
その後しばらく音沙汰なし。

一週間ぐらい経過したか、
忘れた頃にポストに簡易な包装の小包が。

包装の写真は撮り忘れたが
思わず中身はひとつか?
と思ったぐらい小さな包み。


開けてみると
ちゃんと2つ入ってたわw


既存リモコンとの対比。


DSC_3578


写真ではあまり違わないように見えるが
実際には
けっこう細身で厚みは増している。


さて、万能リモコンとはいうが
どのような仕組みで
どのようにして設定するのであろうか。

実はこのリモコンには
ホントに1000種かどうかはわからないが
世界各地で販売されている
いや、過去に販売されていたものも含め
ほぼ大多数のメーカーの
ほとんどの機種のリモコンの
赤外線パルスパターンが
詰め込まれていて

それを番号で指定すると
リモコンが使えるようになるのである。

さすがはパクりの天才、かの国!!

だがそのおかげで
このような恩恵にあずかれるのだ。

あまり悪口を言っている場合ではない。

製品には申し訳程度の
 A5サイズぐらいのペラい説明書 
が付いているが
説明は英語である。

もっとも、大したことが書いてあるわけではない。

もし解読に困ったら

ぐーぐる先生

Google-sense02
(また拾ってきました・・・・)


お伺いを立ててみれば
たちどころに解決することであろう。


簡単に説明すると
以下のようになる。

まずはエアコンの電源を切り
リモコンに電池を入れたら
左下の「Set」ボタンを長押しする。

すると液晶パネル右下の数字が
カウントアップし始めるので
エアコンが

『ピッ!』

といって反応し電源が入るまで
ひたすら待つ。

カウントアップは1秒で一つずつといった
割と緩慢な動きで変わるので

「え~これ999まで待つのかよ~(´д`)」

と鬱になりかけていたその時。

『ピッ!』



(; ̄ェ ̄)え?!

マジか?


まだ036とかなんですけど?

温度上下のボタンで数字は上下できるので
036
に合わせて電源ボタン等を操作すると
なんと操作できるではないか。

この状態で右下の『OK』ボタンを押すと
設定は完了である。


その機種独自のキー
(拙宅のリモコンでいえば『パワフル』等)
の置き換えはないが
基本的な

ON/OFF
風量
風向
冷房/暖房のモード切替
温度調節


は可能である。


いや~、まさか使えるとは思わなかったよ~
Σ(´∀`;)




同じようにリモコンが壊れて難儀している諸氏
騙されたと思って注文してみることをオススメする。


なお、当件に関し
小生は一切責任は持てないので
各自の自己責任にて

オトナな対応をお願いしたい。


そんな投げやりな製品レビューはさておき。


続きを読む

涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)



やぁ、

ずいぶん久しぶりの更新となりました。
Σ(´∀`;)



旅に出ておりました。


下関とか
川棚温泉とか
出雲とか
玉造温泉とか
松江とか


DSC_3530
(鷹の爪団の吉田くんは島根県のしまねSuper大使です)



その間、
小生のFacebookのライムライン上では


「ラーメンはね?」

とか

「ラーメンはね(`□´)」

とか

「ラーメンはね(`o´)!!」


などといったキビシい追求を受けていたわけであるが

旅行中食した麺類といえば

下関の瓦そば

DSC_3459


出雲の割り子そば

DSC_3472


宍道湖SAのカップヌードる

DSC_3531


リンガーハット鹿児島草牟田店の
野菜たっぷり皿うどん


DSC_3533
(帰ってきた晩に立ち寄ったww)


ぐらいであった。


山口にも島根にも

ラーメンなかったよ!!
(拙者調べ)



そんな二泊三日
強行軍な家族旅行報告はさておき。


続きを読む

1号店!「RingerDeli(リンガーデリ)」リンガーハットアクロスプラザ与次郎店(2017/08/03)



小生の場合
ネット上でのつぶやき

Twitterーーー>Facebook
Instagramーー>Facebook

へと連携されるようになっている。

かといってInstagramはほとんど使っておらず
もっぱらTwitterが主である。


Twitterは匿名なので
小生の実名はわからないであろうが
小生的なTwitterの位置づけは
「公式アカウント」
としており、それがゆえに























と銘打って運営している次第である。
(フザケてますね~Σ(´∀`;))


そしてその連携先のFacebook
もちろん実名なので
小生を知る方のみが
アカウントを知っている。


・・・・でもね、たまにね、
「ブログ読んでます」
ってこちらが逃げられない決めゼリフを携え
お友達申請をしてくる方が
いるんですよねぇ。

断れないですよねぇwwww



そんなワケで
Facebook上では
ほぼ面識のある方
素性を知る方
リンクしている状態であるが
その大多数を
高校時代の同級生
が占めている。


よって、口さがない連中

最近はマクラネタにキレがない


koriki



だのとネタにして書き込みをしてくる。

あまつさえは

#師匠のマクラにキレが戻りますように

などといった
誹謗中傷
ハッシュタグ化して
書き込んでくるのだ。


ハッシュタグとは
言葉やスペースの無いフレーズの前に
ハッシュ記号(番号記号)、
#を付ける形のラベルである。
メタデータタグタイプであり、
ミニブログやFacebook、Google+、
インスタグラム、Twitter、VKといった
ソーシャル・ネットワーキング・サービス
に投稿したメッセージにおいて
言葉やフレーズの前に
#(ハッシュタグ)
を付けると、
文章内に表示されるか、
文章の語尾に追加される。
ハッシュタグの例として
#dontjudge という表記がある。
言葉のハッシュタグはまた、
ハッシュタグの文脈において使用された
自身のハッシュ記号を参照することができる。
ハッシュタグは
同じような
タグ付きメッセージを収集
することができ、
それが存在する
全メッセージの電子的検索もできる。
利用が広がったことで
「hashtag」
は2014年6月にオックスフォード英語辞典に収載された。

[Wikipedia 2017/08/02 採取]
(一部省略)



まー、要は、
ハッシュタグを付けておくと
同じハッシュタグの付いた文章を
一括して検索可能になる
というものであるがこの場合

なんの意味も無いww。


シャレで付けてるだけである。



あなた方にあえて言おう。

#元よりマクラにキレなどない

と!
(。-`ω-)



ハッシュタグで遊んじゃダメだよぅ。
(*´・ω・)





そんな内輪ウケなネタはさておき。


続きを読む

絶品!みそや堂別庵 極み辛みそちゃーしゅー(2017/08/01)



 鹿児島の名物 
といえは゛

意外と全国区になっているモノが多いと思う。


さつま揚げ(つけあげ)

そうめん流し

キビナゴの刺身

鶏刺し

芋焼酎


・・・・などなど。




そんな中、最近では


 白熊 


shirokuma
(冗談じゃないよ by ビートたけし)


・・・・失礼いたしました。

資料映像が間違っておりました。


shirokuma02



コンビニアイスなどとして
全国に名を轟かせている。


のか?
( ・∇・)




まぁ、いずれにせよ

 白熊 

は鹿児島名物なのである。



モノゴトにはがあればもある。


というワケかどうかは知らないが


 赤熊 


なるメニューを提供する店も。


DSC_2102



赤熊を提供するのは

鹿児島市は産業道路沿い

奄美の里。



実は先日同級生が帰鹿してきて
出身の谷山地区を案内してきたのであるが
その際に

白熊食べたい

という話になり
最寄りの奄美の里に立ち寄った次第。


普段からほとんどかき氷の類を食さない小生

 白熊 

なるものを食したのは

10年ぶりぐらい

ではなかろうかと思うが、
どうせ食すなら
少々値は張ったが

 赤熊 

をオーダしてみた。



あ、正確には7年ぶりでしたww

復活!まるきん桃源ラーメン(2010/07/11)




赤紫色に氷を染めているのは
自家製という

ドラゴンフルーツのシロップ

である。


dragonfruits



これがたっぷりとかかった
きめの細かい氷。


程よい甘さと酸味
さっぱりといただきました~



鹿児島市内には他にも

黄熊

黒熊

緑熊

などの近縁亜種を出す店もあるようなので
試してみてはいかがであろうか。


そんな珍しい観光ガイドはさておき。


続きを読む

新レギュラー?麺食堂TaRa『かま玉油SOBA』(2017/07/28)



鹿児島県民の思い描く


そうめん流し




他県の方の思い描く


流しそうめん


別モノだということをご存じであろうか。
(使い古された話題ww)



そうめん流し

soumennagashi02




流しそうめん

nagashisoumen







おわかりであろうか?


そうめん流しとは
円形になったアクリルの水槽の中を
流水がグルグルと廻り
そこに放ったそうめんを
箸ですくい取るモノ。


流しそうめんとは
割った竹筒などの樋の中を
流水が直滑降し
そこに放ったそうめんを
箸ですくい取るモノ。


似て非なるモノなのである。


流しそうめんであれば
眼前を流れ去ったそうめんは
そのまま下流に流され戻ってこないが
そうめん流しであれば
一度見過ごしたそうめんも
他人に攫われなければ
再び眼前に戻ってきて回収可能なのだ。


合理的~(゚∀゚)!


ナゼ鹿児島のそうめん流しが特殊なのかといえば、
この
そうめん流し器
鹿児島は指宿市(旧開聞町)で生まれたから
である。

昭和27年に開聞町助役だった
井上廣則氏
が回転式のそうめん流し器を発明し、
その特許権を町に譲渡して
唐船峡そうめん流し発祥の地としてPR、
町おこしに寄与したのである。

そんなわけで鹿児島県内では
そうめん流し器が一般的、
というよりは
流しそうめんなど見たことがない
のである。


かくいう小生も実は

流しそうめん未体験なのであるが・・・・
(//////)



どこにあるんだ、流しそうめん
(*´・ω・)



体験してみたいぞ、流しそうめん



そんな鹿児島県民共通の願望はさておき。


続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • お盆明け!麺食堂TaRaでこってりとんこつ注入(2017/08/17)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
  • 涼味!唐船峡の長寿庵でそうめん流し!(2017/08/11)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ