麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

赤茄子冷製拉麺!薩摩思無邪HAYATO店!(2018/08/30)



今年は
ほとんど蚊に刺されたという記憶がないまま
夏が過ぎ去ろうとしている。

この話題については
各所で語られているので

イマサラ感

は否めないが
確かにほとんど蚊に刺されていない。



kayarineko



・・・・とか思っていたら
この前の日曜日に
一箇所足を刺されてましたがww



イマサラ感を押して解説すると
蚊は35度を超えると動きが鈍くなり
吸血活動をせずに草陰などでじっとしている

らしいのである。



今年の夏は

 殺人的暑さ 

と表現されるように
確かに暑かった。


らしい。
(´・_・`)


実は日中のシゴト

冷房がガンガンに効いたマシン室にこもっていて
常人であれば30分もいると
体調を変調を来すような環境にいたり

事務所の中も

クールビズなにそれ?

的にエアコンの設定温度25度だったりと
昼食に外出するときぐらいしか
外気に触れない

箱入りおじさん

状態が多かったため
あまり暑さを感じる機会がなかったのだ。


そんなわけで

蚊のみなさんも繁殖時機を逸してしまい
このまま絶滅してしまうんではないか


いやむしろ絶滅して欲しいのであるが。
(。-`ω-)



人類を最も多く殺している動物

 蚊 

であるからな。



そんな蚊に刺されていないのは実は
外に出てないからじゃないのか
という疑問はさておき。

(さぁ、いよいよマクラネタのストックも底をついて参りました…(´д`))


続きを読む

ねぎらーめんやちゃい増し in JAPANラーメン道(2018/08/28)



昨日に引き続き

クルマのネタですよ!
ヽ(・∀・)ノ



拙宅のヨメ氏のクルマ
早7年経過しようとしており
(もうすぐ車検3回目)
アチコチに痛みが出てきだした。

ボディはワックスコーティング洗車
(もちろん洗車機w)
ガラスはコーティング処理
プラス
ワックスコーティング洗車
により
ソレナリにキレイに保たれているのであるが
(小生の努力で)
いかんせんヘッドライトカバーの透明樹脂部分が
黄色く変色し始め
部分的に表面に曇りが。
(;´Д`)


小生が普段乗るクルマではないが
やはり気になるではないか。


DSC_0078


・・・・ボディについた桜島の灰は
見なかったことにしてくだされ。
(´-ω-`;)ゞ


見た目あまりよくワカラナイかも知れないが
うっすらと黄色く変色し
曇ったようになっているのが見て取れる。

実はコレは
ヘッドライトカバーの透明樹脂の表面
劣化してきている状態であり
このような初期の状態であれば
復元可能なのだ。


使用するのはいわゆる
コンパウンド。
(磨き剤)


頑張れば歯磨き粉でもなんとかなるかも知れないが
磨き剤の定番

ピカール


DSC_0080




ヘッドライトの黄ばみ落としには有効

という情報がチマタにあふれているので
それに乗ってみた。


ちなみにこの『ピカール』
オートバックスで430円ほどであったか。

磨きにあたって必要なのは

事前に表面の汚れを落とすモノ
(今回は家にあった
クルマの汚れ落としウェットティッシュ)
磨くためのウエス
(ボロ布:古いタオルで可)
仕上げにコーティングする撥水剤
(これも家にあった何年か前に購入したアメットビー)

など。


工程はいたってカンタン。

ヘッドライトカバーの表面の汚れを落とし
ウエスに適量ピカールを取り
黄ばみや曇りが取れるまで磨く!!

(つд⊂)ゴシゴシ

いやいや、目をこすってはいけない。


そして黄ばみが取れたら
ウエスのキレイな面で研磨剤などを拭き取り
最後に撥水剤でコーティングして終了。


DSC_0079


よ~~~~く見なければ
この写真からはわからないかも知れないが
曇りが取れて黄ばみもナシ。

ただ、ボディに接する内側など
磨くことのできない部分の黄ばみ
は残っているので
ヘッドライトカバーの周辺部は
若干黄ばみが残って見える。

しかし、ライトが照らす部分はキレイになったので

満足。
 (* ̄ー ̄)




そんなオトーサンのDIYはさておき。



続きを読む

極み辛みそらーめん!みそや堂(2018/08/26)



以前から拙車の前タイヤ
異様に片減りしている
と思っていた。

しかし、スリップサインが出るまでは
もう少し時間の猶予があると思っていたのであるが。


DSC_0052


ふと見るとより一層片減りがすすんで
前輪右側タイヤの外側が極端に擦れ
ついには下地の繊維
見えてきてしまっているではないか!

/(@o@;)\


だがしかし、タイヤは高い。


特にこの車のタイヤのような

215 / 55R 17

(幅:21.5cm / 扁平率:55% / 17インチ)

といった高扁平率幅広タイヤの場合
同じ銘柄のタイヤでも

ベラボーに

価格が跳ね上がるのであった。


とりあえず後輪はあとしばらくは
持ちそうなので
前輪のみの交換としたいが
いかんせんオイソレと手を出せる価格ではない。


もちろん、高性能タイヤなど
ヘタをすると倍近い価格差があるので
ノーマルタイヤに狙いを定めてみて
候補をいくつかに絞ってみた。


標準タイヤとして装着されているのが

YOKOHAMA BluEarth AE54
(新車装着用タイヤ)

だったので、同じ横浜タイヤの

BluEarth RV-02


Tire01


を狙ってみた。


なんとか安く上げる手はないモノか
Googleせんせー
のお知恵を拝借しながら調べてみると


なんと!!


 アマゾンジャンキー歓喜ww 


アマゾンでタイヤを購入して
提携先で取り付けをしてもらう


というワザがあるらしいのだ。


ただし、アマゾンが直接販売するもの限定らしい。


とりあえずコレを購入、
さらには提携先の取り付け業者を探し
そこを送付先に指定して発送する。

あとは、到着予定日を元に
取り付け先業者と連絡を取り合って
取り付けの日程を決め
当日訪問するのみ。


タイヤ取付・交換 ページ


タイヤにもAmazon Primeが適用されるので
配送料は無料なのであった。


一般的にタイヤというもの
卸先や仲介先が複数介入するため
けっこうな値段になるのであるが
このように中間マージンをすっ飛ばす
けっこう安くなるのである。

しかし、今度は取り付け工賃を見ると
○ート○ックスや○エロー○ット
などのクルマのパーツ専業の店などは
一般的に高い価格設定
ガソリンスタンドなどであると
半値程度だったりするのである。


ここは鹿児島という辺鄙な土地ゆえ
取り付け業者もなかなか見つからなかったが

宇佐美鉱油

が取り付けを安価で請け負っているではないか!


鹿児島にある宇佐美のGSは少なく
辛うじて谷山港近くに発見。





こちらを取り付け先に指定したのであった。


水曜日に発注
土曜日にGS到着。
取り付け日を日曜日に設定して
一応土曜日のうちに確認の電話を入れ
日曜朝に訪問するとにこやかに対応するスタッフ。

商売とはいえ、よそで買ったタイヤを付けるなど
イヤがられるのではないかと思ったが、
おそらく物品の販売をしても薄利多売で、
工賃をしっかりといただける方が
GSとしてもメリットが大きいのであろう。

まぁ、発注などの手間もいらんしな。


ということで小一時間クルマを預け
すぐ隣のニシムタ
(鹿児島ローカルの大型ディスカウントストア)
を訪問してみた。


とうぜん、タイヤも売っているわけで
どんなものかしらんと同じタイヤを探してみると。


DSC_0084


こりわびっくり!!


元値の¥22,900とは
小生がアマゾンで購入した価格

¥11,543

のほぼ倍ではないか!!
∑( ̄口 ̄;)!



ちなみに取り付け工賃はいくらだったかというと
17インチまでは辛うじて安いようで

タイヤ交換料 ¥1,890
タイヤ処理量 ¥270


で、2本で占めて

¥4,320

で済んだのであった。

タイヤ2本の交換で

総額 ¥27,406




うーむ。おそらくかなり安くついたかも。


タイヤ取り付け店にコネがあったり
自分で取り付けやタイヤバランス取りなどができれば
もっと安くあげることも可能であろうが

なかなかよい買い物をした。
 (* ̄ー ̄)



DSC_0096


おそらく半年か1年しないうちに
今度は後輪の交換時期が来るので
その時はタイヤ交換プラス前輪後輪の
タイヤローテーション
を行うことで均一な減り具合になるのではないかと
目論んでいる次第。


タイヤ交換が近い諸氏、
ご参考までに。




そんなほんの一手間かけるだけで
安くあげる方法を探すことに血道を上げる
ビンボー人のオトーサンはさておき。



続きを読む

麺屋桑山と言えば味噌らーめん!(2018/08/25)



小生も当日記を書くにあたって

ネタ帳

とでもいうべきメモを利用している。


EverNote

DropBox

その他いろいろとサービスはあるが
小生がネタ帳に使っているのは

Googleドライブ

である。


Chromeブラウザで使う限りは
一度Googleアカウントでログインしていれば
特に意識することなく

パソコンだろうがスマホだろうが

シームレスにデータが連係できるのだ。



やぁ、こりわ便利ですね。
ヽ(・∀・)ノ



しかし、今回の話題はソコではない。



そのネタ帳の筆頭に



・ざるぱっちょ



と記載されているのであるが
すでに記載してから幾星霜。


これがナニを意味しているのか
今となってはさっぱり。


┐(  ̄ー ̄)┌




カルパッチョから連想して

ざるそばとカルパッチョの合わせ技?

とも思ったが



・・・・今となっては闇の中でございます。
(;´Д`)



zarupatcho
(画像は例によって拾いモノ)



そんなネタ帳の在庫処分一掃セールはさておき。

わーい( ・∇・)一つ減ったぞww

続きを読む

8辛辛麺麺匠樹凜(2018/08/24)




メーラーはナニをお使いであろうか?



電子メールクライアント
(でんしメールクライアント、英: mail user agent、MUA、メールユーザエージェント)
とは、電子メールを送受信し
管理するためのアプリケーションソフトウェア。
一般的には
(電子)メールソフト
などと呼ばれる。
メーラーと呼ばれる場合もあるが、
その場合には、
メール転送エージェント(MTA)を指す場合もある。

電子メールの送受信には、
メールサーバで動いている
メール転送エージェント
にアクセスする。
送信のための通信プロトコルとしてSMTPが、
受信のためにはPOP3やIMAPが用いられる。

[Wikipedia 2018/08/23 採取]



小生、以前は私費にて

秀丸メール


Hidemaru_mail


を会社でも使用していたのであるが
数年前から全社的に
インフラ統合の波が押し寄せて

Microsoft Outlook

使用が絶対条件

となってしまった。


秀丸メールはシェアウェアで
ユーザのリクエストをどんどん取り入れていって
頻繁にバージョンアップを重ね

痒いところに手が届く

非常に便利なソフトだったのであるが
ソレを機に手放してしまった。


しかし、今回の論点はソコじゃない。
(。-`ω-)


メールを多数受信して仕事をこなす

メール駆動型仕事人間

の諸氏は
それぞれ工夫してメーラを使っていると
思われるのであるが
もっとも初歩にして最も重要な機能は

メールの振り分け機能
そして振り分けたメールの管理


ではないであろうか。


ここで大問題。


メールを振り分けて管理する際に
差出人をキーにして振り分けるか
それとも
シゴトの単位(プロジェクト等)を
キーにして振り分けるか

それとも
振り分けずにフラットに管理するか
それとも

メールの管理?ナニソレ?
( ・∇・)


状態なのか。



実は小生、私的に使用している

Gmail

はまったく管理せず
しかもメールの削除も行っていない。

読みっぱなし放りっぱなしである。

もっとも、Gmailの場合は

100GBとか

ベラボーな単位の容量が
無料で
割り当てられているので
そのまま放置でもまったく問題ない。

また、必要なメールを探し出すには

大本のGoogleの検索エンジン

を使用することができるので
特に不自由は感じないのである。


・・・・私的メールに
重要なものってほとんどないし。
(*´・ω・)


ほとんどゴミため状態ww



それに対し、会社の仕事メールは
小生の場合は

ユーザ単位の
プロジェクト単位に

分別して管理している。


小生のような
SE(すけべえんたーてぃなー)
と呼ばれる職種の場合
シゴトはプロジェクト単位である。

そのため、同じ人からもらったメールでも
プロジェクト単位に管理することにより
時系列に辿って履歴を見たり
ダレが何を発言したかの証跡を辿ったり
いつナニが送られてきたかを確認したりと
何かと便利なのであった。


しかし、弊社でまわりを見渡してみると
送信者を基準に管理している
ヒトも多いのであった。


これでは、

ダレがメールを送ってきたか

が判然としない場合
メールを探すのが困難であると思うのだが
まぁ、そのあたりは個人の考えなので


シラネ。
(゚⊿゚)




さて、みなさんはどの方式であろうか?



そんな
ヒトのこたぁどーでもいい
マクラネタはさておき。



続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ