麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

今日の麺(2004/06/22)


モバイルにて顧客先から記述中。
(仕事しろって)

何が(俺)をココまでさせるのか不明。
今まで日記なんか書いたことないのに。

ということで、昨日の酸辣湯麺リベンジ
例によってのぞいてみた大勝軒は10名ほどが店外にて待っている。
サクラじゃないのか?

さて、酸辣湯麺の満正苑についてみると、
昨日の人の多さがウソのように駐車場のクルマも少ない。
人も全く待っていない。
昨日の喧噪で集団食中毒でも出したのでは、
と思ったほどである。

例によって酸辣湯麺をオーダー。
同僚は担々麺の控えめを頼んだ。
根性の足りないやつである

さて、運ばれてきた酸辣湯麺は、
今日はマトモであった。
前回苦言を呈したので
(参考資料)
http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/nyan-nayn-nyan/30
態度を改めたのか。
(そんなわけないって(^_^;ゞ)

そのかわり今回は同僚の担々麺が
犠牲になったようで、
いくら控えめとは言っても
ほとんど辛くなかったようである。
(ラー油の入れ忘れ?)

悲しい

今日の麺(2004/06/21)


昼食に出るにあたり、計画を立てる

いちおう大勝軒を見てみて、
人が多ければすぐ裏の満正苑にて
酢辣湯麺
盤石の計画である。

はたして大勝軒は10人ほどが
店の外で待っていた。
昨夜の台風の吹き返しでまだ風が強いため、いつものテントはたたまれ、
店外の客は丸椅子にぽつねんと腰掛けて
ぼーっと待っている。
その姿は配給を待つ難民のようにも見え、
滑稽である。
あんな姿をさらしたくはないと、
満正苑へ行ってみて驚いた。
店外に20名ほどがズラーッと並んでいるのである。
普段の混んでいる時でも店内に2?3組待ちがせいぜいであるが、
こんなにたくさんの待ち行列は初めてである。何が起こったのであろうか?

ということで盤石の計画はもろくも崩れ去り
同僚と共に途方に暮れる。
昨夜のF1中継の寝不足で疲れた胃を
強烈な刺激で目覚めさせる野望は潰えた。

仕方がないので若干離れた蕎麦屋
「あずまの」
(参考資料)
http://www.myprofile.ne.jp/blog/archive/nyan-nayn-nyan/37
へと向かう。

となりのオムレツ屋「ポムの樹」にて
パスタを食すという案もあったが、
ショーウィンドゥにある麺は
3種のパスタのみで、しかも高いため
却下である。

さて、「あずまの」であるが、
以前も記したがセットメニューにおける
かき揚げやおにぎりの残念感があるため、
違うメニューにチャレンジしてみた。

冷やしとろろ鍋(ざるそば)」。

字面を見てフツフツと疑念が沸いてこないだろうか?
「冷やし」「鍋」?しかも「ざるそば」
同価格の「鍋焼きうどん」と迷ったが、
好奇心には勝てなかった。
はたしていかなる物が運ばれてくるのか?

同僚がオーダした肉うどんやかき揚げ蕎麦のセットは運ばれてきた。
なかなか肝心の「冷やしとろろ鍋」は運ばれてこない。

「お待たせしました?」
来た!!








え、鍋?






「ツユはおかけになってお召し上がり下さい」






え、そうなんですか?

運ばれてきたのは見紛う方なき
鍋焼き用の鍋
そしてざる蕎麦を食する時のツユ入れと
その上に載ったダイコンおろし、わさび+梅干し。
隣にはソソられないにぎりめし。

鍋にさわると、
冷たい


…なるほど、「冷やし」「鍋」ね…
単に程良い大きさの器がなかっただけなのか?

冷たいふたを取ると、
切り蕎麦の上に
山かけ蕎麦の山芋
わかめ蕎麦のわかめ
たぬき蕎麦の天カス
肉うどんの
そしてなぜか
刻みトマトキュウリ

あり合わせですか?

…ツユにわさびとダイコンおろしを溶き、
鍋にかける。






ぶっかけ蕎麦じゃん!!怒り



Curiosity killed the catである。

やはり冒険はしないに越したことはないようである。

しかも、二口ほど蕎麦をすすってから思い出した。




今朝も冷たい残り物の蕎麦を食してきたのであったということを。

悲しい

今日の麺(2004/06/20)


昼食は
「ママー ソテースパゲティ ナポリタン」
冷凍品で、電子レンジにより解凍する。
まずまずの味。
本当にフライパンでソテーすると
なお良いかも。
メンドイからしないけど。

たっぷりのタバスコをかけ、
すでに赤いナポリタンを
なお赤くして食すのがスタイル。
タバスコはかけすぎると
酢にむせるのが難点。

…すいません、今日もネタがありませんでした。

すいません

今日の麺(2004/06/19)

今日も今日とてインスタント麺

何かビンボー学生っぽくなってきているが、
立派なオッサンです。

さて、今日俎上に上るのは
「日清麺職人 みそ」

さすがは世界の日清、
麺もスープもソツがない。
きれいにまとまっている。
麺が決め手という割にはそれほどでもないが、
これが100円そこそこで食せるのは
技術力のたまものであろう。


…すんません、特に書くことがないです。
(^_^;ゞ

そういえば今日は長男の3歳の誕生日でした。

祝

今日の麺(2004/06/19) - Part2


予定はしていなかったが、
先に書いたとおり今日は
長男の3歳の誕生日
外食をしようということになり
選んだのは先日紹介した
「ふく福 荒田本店」

なぜにうどん屋と思うかも知れないが、
乳飲み子(3ヶ月)を横にさせられて
しつけのなっていない3歳児
連れて行ける外食処というのは
案外限られている。
(ふぁみり庵はちょっと…)

その点「ふく福」は
1Fに6人掛けの座敷のブースが6席と、
2Fには大広間が用意されており、
割と気兼ねなく食事ができる
貴重である

昼食(カップ麺(T_T))が遅かったため
あまり腹は減っておらず、さらっと食せる
天ざるうどん
をオーダ。
昼に続き夜も麺であるが、
麺喰いたるもの
3食麺であっても厭いはしない。

一瞬ざる蕎麦に惹かれたが、
うどん屋で蕎麦を頼む外道なことをしてはならない。

味に関してはいつも通りであったが、
入店の際若手スタッフばかりだったためか
不手際が目立ち
少々腹立たしい思いもしたが、
フロアリーダをしていた女の子が
若くて割とかわいかったので許す

(オヤヂだ……)

ラブ

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ