麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

2006年03月

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

リベンジ!「五郎家」(2006/03/30)


鹿児島は今桜満開
花真っ盛りである。

桜と言えば、
今の時期の風雨にさらされて
あっという間に散ってしまう
もろくもはかない花というイメージがあるかも知れないが、
じつはそれぞれの花が
咲いてから散り時の期間までは、
ちょっとやそっとでは散ってしまわない
強固な花だそうである。

その花が散る時期が来るまでは、
雨風に耐えじっと我慢し、
そして役目を果たしたとき一斉に
はらはらと舞い散る見事な桜吹雪を演出するのだ。

そんなガラにもないロマンチックなハナシはさておき。

続きを読む

久々にみそや堂(2006/03/29)


今日の格言。

「セクハラ」

ナニをされたか

ではなく、

ダレにされたか

である。
(シェイクスピア)













(ウソ)


イケメンの好みの男性からならナニをされても怒らないが、

アブラギッシュで近寄るのもイヤなオッサンからは
話しかけられるだけでセクハラなのである。


ハイ、話しかけないようにしまつ・・・・orz


そんな他人のシュミはさておき。

(別に小生が「セクハラ」嫌疑
かけられたわけではないんですよ、みなさん)


困ったダッシュ
続きを読む

潮騒(2006/03/28)


阿久根通いを続ける小生であるが、
帰りは疲れているので
南九州道路
(なんちゃって高速)

を使用することが多い。
(制限速度70キロの高速って・・・)

鹿児島市へ向かう最後の関門は
武岡トンネル

鹿児島在住の諸氏ならばご存じであろうが、
全長2キロを超える結構な長さの
ゆるやかにS字に曲がったトンネルである。

時々見かけるのだが、このトンネルを
歩いて通勤/通学している御仁
がいる。
本人は健康のためと思っているかも知れないが、
このトンネルの排気ガスを胸一杯に吸い込みながら
毎日通うことの方が健康に悪いと思われるのだが・・・

そんな他人の趣味はさておき。

走る
続きを読む

美味!五目あんかけ麺inアイアイラーメン(2006/03/27)


最近多忙汗につき、
blogの更新、コメントなどもままならず
ご迷惑をおかけしている次第。

マクラのネタ
いくつか考えついてはいたはずなのだが、
それすらも忘却の彼方・・・・

そんな言い訳はさておき。
続きを読む

新店!阿久根「らーめん 蛍亭 一歩」(2006/03/23)

世間をにぎわせている

PSE問題
(電気製品リサイクルするなら自己責任法)

(本気にしちゃダメだよ)

BSEではないが、
より短期的に生活に直接関わってくる
問題である。

おそらくこれを思いついたお役人様は

「ボク、いいこと思いついちゃったドキドキ大

と思ったに違いない。
そして、
「何事もなく5年間の猶予期間が過ぎますように」
との願いもむなしく、
ドタンバでその


ザル


具合が露呈し、
開き直るやら謝るやら。

挙げ句の果てに

「ボクたち、無能で世間知らずなので
世間の人に話を聞こうと思います」


と来たモノである。
あまりのオソマツ様に
開いた口が「カックン」状態であるが、
ダレがどう見てもその時代に逆行する
モノを大切にしなさ具合
苦労をしたことのないオボッちゃま考案の法律
であるとのソシリを免れない。

イマドキの電気製品が5年で寿命を迎えるなどと言うのも、
日本の最先端の電機メーカー
ナメられたものである。

これはゼヒとも廃案に導かなくてはと考える次第。

そんな政治的なニオイのするキナ臭い意見はさておき。
続きを読む

お久!一軒目「とろとろ五目あんかけ麺」(2006/03/21)


阿久根はガソリンが安い。

・・・・かどうかは知らないが、
小生が行くセルフスタンドは、

ハイオク リッター 125.7円

今のご時世にびっくりするような価格。

1月の頃は123.7円、
2月頃はそれでも124.7円だったと
記憶している。

怪しげなバッタ店ではなく、
あえて名は伏せるが
鹿児島県下、
もっとも大手といって良いグループ
セルフ店である。

同じグループでも、鹿児島市内ではおよそ
140円以上するというもの。

そのため、足繁く阿久根に通う小生は、
少しでもサイフに優しいように
阿久根訪問のたびにその店へ通うのだ。


そんな人には教えたくないマル秘情報はさておき。

(阿久根にガソリン入れに行くだけで大変な出費だっつーの)

困った
続きを読む

和田屋の味噌ラーメン(2006/03/20)


徐々に平常の生活ペースに回復中。

(私生活では大問題を抱えていたりするが・・・)

そんな私的都合はさておき。

(大変なんっすよ、人生。)

困ったダッシュ
続きを読む

唐船峡のそうめん流し(2006/03/19)


鹿児島発
全国区のダレでも知る麺

「そうめん流し」


・・・・・という書き出しで長文を久々に書いていたが、
不注意により記事を飛ばしてしまいますた・・・orz



さすがに再度書く元気ナシ
本日、
唐船峡のそうめん流しへ行って参りました。
4a000de4.jpg


これだけは書かせて。
そうめん流し、鹿児島の、ここ唐船峡が発祥の地ですから。

困ったダッシュ

清澄!おいどんが醤油ラーメンinアイアイラーメン(2006/03/16)


昼食はアイアイラーメンへ。
(トートツに始まるblog)

実は先週も来たのだが、店主が不在であったため
オハナシをすることができなかった。

本日はある謀議を企み、その相談にやってきた次第。

事前に店主「アイちゃん」さんにメールしてあったため、
すんなりとOK牧場の返事。

ということで堪能してきました。

清澄スープの醤油とんこつ
「おいどんが醤油ラーメン」
d88bbe8c.jpg


鹿児島の「とんこつ」を標榜していながら、
澄み切った透明感のある黄金色のスープ。

雑味のない、スッキリとした味わい。

他ではマネのできぬスープがココに。

この店では、
スープに始まりシナチクに至るまで、
スミからスミまでコダワリぬいている。

味付けに関しては好みゆえイロイロと
議論紛糾しそうだが、
マジメにラーメンを追求する姿
さすがである。

なんといっても昼食時間の
客の混み具合
この店の人気の度合いが測れようというもの。

まずはお試しあれ。

この清澄とんこつスープ
他では味わえぬものゆえ、
まずは食していただきたい。

まる

「塩ラーメン」の塩ラーメン


塩ラーメンを食す。
塩ラーメンにて。

・・・と記事を書いたのは
2004年の暮れであった模様。

そのようなことはトンと忘れ
昼食に再訪してみた次第。

・・・・事前に過去記事を参照していくべきでした。

記事の中で自ら禁忌としている
「こってり塩ラーメン大盛り」
を性懲りもなく頼み、
同じ過ちを犯してしまった・・・。
2343d49f.jpg


今回は結構塩キツ目にて、
味が濃かった(しょっぱかった)にもかかわらず、
単調な味に途中で辟易。
スープはコクを出そうと煮詰めに煮詰め
臭みの出る限界に挑戦したトンコツ。
ゆえに「どっぷんどっぷん」とした
趣。
背脂が浮き、小生の苦手傾向のスープである。

最近自分の弱点に気付いたのだが、
昼食には700円前後かけないと
ナゼかをしているような
強迫観念にとらわれているようで、
ここの普通盛り?550では
満足できずについつい大盛りを注文した小生がいた!

ガックシ・・・・・

今日の教訓:学習しましょう。

orz

試作!「極み黒らーめん」in みそや堂(2006/03/12)


当blogの更新をサボりすぎて
何を書いて良いやら思い悩む昨今。

いや、思い悩むほどのことはない。

ネタはあるのだが、シゴトが捌けず

時間が取れないのだ。

続きを読む

緊急告知!「一軒目」名古屋席巻中!(2006/03/08)


鹿児島の誇る
鹿児島らーめん界の革命児、

姶良軒系ラーメン「一軒目」

名古屋丸栄百貨店にて、
「大鹿児島展」
でイートイン出店中。
6b236a72.jpg

(3月9日?14日まで)

中部地方のラーメンフリークを自ら名乗る諸氏、
一度試されたい。

鹿児島の誇る
「一軒目」兄弟の繰り出す
驚きの味を。

続きを読む

明石にて

8575b995.jpg
タコ食中。

復活の満正苑「酸辣湯麺」(2006/03/03)


最近似ていると思ったモノ。

マルコポーロ
33ca7b8d.gif



























マミーポコ
1a33c052.jpg





「マ」「ポ」しか合ってないし!!


そんな細かいことはさておき。



(単なる思いつきでし・・・・)
続きを読む

緊急告知!「みそや堂」池袋ジャック(2006/03/01)


鹿児島らーめん界の風雲児、
「みそや堂」が、
3月2日から7日まで
池袋東武デパート10階「大鹿児島展」にて
大々的に出展を行う。
fe3f7569.jpg

(みそや堂の大将のブログはコチラ

昨日の昼に店を訪れ、大将から話を聞いた。
昨年の経験から
開店の10時から閉店の19痔まで
ひっきりなしに訪れる来客への闘志
腹の底へフツフツとたぎらせながらも
至って平静に振る舞う
大将の姿があった。

「アンちゃんカッコイイ!!」
dc66732e.gif


武勇伝武勇伝、
f1e23d4f.jpg

東京における、ラーメンには一家言持たれる
「自称ラーメンフリーク」の諸氏、
ぜひ期間中に一度店に足を運ばれ、
感想をお願いしたい。

デパートへの出店ゆえ、
本店でのいつもの味を再現することは
困難であろうとは思われるが、
それでも大将のコダワリ
ラーメンへの熱い思いを感じ取っていただければ
幸いである。

お江戸のラーメン好きの諸氏、
刮目して待たれよ。
そして味わいたまへ。


(大将、ガンバッテ?(ToT)/)


記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ