麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

2008年04月

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

突入!チャイナ!(2008/04/30)


民主主義は死んだな・・・・



暫定税率を復活させる税制改正関連法
再可決、成立で。






止めねばならぬぞ、
官僚と自民党道路族の暴走を。




そんな明日のガソリン増税前に
ガソリンを入れ損ねた一市民の叫び
はさておき。
/(@o@;)\
シマッター

続きを読む

とん八からくさやんつきラーメン(2008/04/28)



福田康夫内閣の今後の政権運営を占う上で
注目を集めた
衆院山口2区の補欠選挙
27日に投開票が行われ、
民主党公認で社民党推薦の平岡秀夫氏(前衆院議員)が
自民党公認で公明党推薦の山本繁太郎氏(新人)を破り、
当選した。


おかしくないか?

立候補した候補の政策に注目が集まって
そこが政争になるならともかく、
自民党対民主党の図式
すべてを収斂するなんて。


要は、ウマが立候補しても
シカが立候補しても、
民主党か自民党か書いてあれば
ナンでもよいのだな。

党の人数集めが目的なら、
個人名などいらんだろ?

「痔民党候補」
「民酒党候補」と書いた紙に
どっちかにマルを付けさせれば?


かほどさように政治とは、
誰がやってもなんの意味もないモノなのだろうか?


そんな失望した市民の怒りはさておき。

(怒ってもしゃぁないな、この国は・・・・)


続きを読む

本家本元!ざぼんラーメン(2008/04/25)


まだまだ空気が乾燥して
静電気にビリリとやられることが多い方も
おられるのではなかろうか。

この静電気ショックに対する
効果的な対策を伝授いたそう。

まったくのタダ
しかも道具いらず
静電気のショックを免れる方法。

それは、
ドアノブに触れる時など、
ショックが見込まれる場所をさわるときに

グーを握って
そのコブシのナックル部分
(殴るときの指の根本の関節)
でさわるのだ。

要するに、
電撃ショックは受けてしまうが、
それをもっとも敏感な指先で受けるのではなく、
鈍感なナックル部分で受ければ
痛みもほとんど感じない、
という原理である。

意外とこの方法、有効で、
伝授した諸氏は
「おぉ?!痛くない!!」
と感激している。

あとは、この部分から触れるという原則
その時に思い出すかどうかであるが・・・・

何度やっても覚えない
トリアタマ
な諸氏は、
電撃ショックのたびに思い出し、
学習
されたい。


そんな生活豆知識はさておき。


続きを読む

間違いの多い料理店「こみらく」(2008/04/24)


昨夜の大雨があけ、

朝から一転して青空の本日。





やや気温は低めであったが
気持ちのいい日であった。


そんな日常の風景はさておき。


続きを読む

隠れ家!黒豚トンコツラーメン『サンコウ』(2008/04/23)


ここ一週間ほど、
腰痛から24時間手放せない
腰痛ベルト。



いや、「手放せない」じゃなくて
「腰離せない」だな・・・・

ということで風呂の時のみ
外すのであるが、
その姿を鏡で見てびっくり!

腰ベルトの部分に
腰のくびれがっ!!!!

肥満の第一歩
脇腹に付いた脂肪で、
最初に付く=最後までなくならない
のであるが、
その脇腹にもくびれがクッキリ。

いやぁ、腰痛ベルトダイエット、
効きますよ!!


・・・・と思ったら
風呂上がりには
元の流線型ボディ
に戻っていましたが、ナニか・・・・Σ(´ι _`;)


そんな錯覚はさておき。


続きを読む

初襲!ラーメン大学(2008/04/22)


世界最大のオークションサイト「eBay」

をご存じだろうか?
「最大級」って言わなくてもいいのかな?)

オークションというモノそのものに疎い小生、
いやー、全然知りませんが。

社内のネットワークから
オークションサイトへの接続、
禁止されてるシィ?。

というわけで
(どういうわけ?)
本日はその
eBayで紹介されている海外のアイテムを
日本語で入札できる


「セカイモン(sekaimon)」


なるシステムのご紹介。

いつもお世話になっている
B-Promotionからの依頼ですよ。


?セカイモン(sekaimon)とは??

世界中の商品が買えちゃうオークションサイト。
なんとセカイモンで、
世界最大のオークションサイト「eBay」の
北米エリア出品の商品が落札できます。

「eBay」は、登録人数2億5千万人以上、
出品商品数は全世界で常時1億点以上と
想像を絶する大きさ!

セカイモンは、
自動翻訳によって
日本語でショッピングが楽しめるから
英語が苦手な人でも安心。
しかも決済、国際配送、税関手続の
完全サポートで便利にお買い物できます。
まずは欲しいものがあるかチェックしてみてください。


らしい。

さっそく試してみましゃう。


さて、元々オークションに縁のない小生、
ナニを探してよいモノやら・・・・

ご参考として

(A)日本では手に入りづらいレアアイテムは、海外から直接入手してしまおう!
・ファッションブランド(D&G、H&M、Abecrombieなど)
・スターウォーズのレアモノグッズ
・海外の芸能人の直筆サインが入手できる!
・ディズニー商品は本場しかないものたくさん

(B)セカイモンなら、日本で購入すると高価格なものが低価格で手に入る!
・アメリカンコミック関連商品
・ゴルフ用品
・ファイヤーキング(FireKing)やスワロフスキー(swarovski)
・イチロー・松坂などのMLBグッズ



え?っっとおお・・・・
どれもあんまり食指が動かないんですけど。

とりあえずこの中からもっとも琴線に触れる
スターウォーズのレアものグッズ
を探してみましょうか。

仕方がないから。

・・・・おそらく、興味のある御仁にとっては
垂涎のアイテムがゴロゴロしている
のかもしれないが、
あんまりモノに対する執着心がないんだよね・・・・


おっとぉ?、
トップページに
アメリカ女子の定番
下着類

などがあり、
そちらに流れそうなココロをなだめつつ、
とりあえず
検索窓に"STAR WARS"、と。

やぁ、いろいろありますねぇ。
どれがレアものかわかんないけど。
Σ(´ι _`;)





眺めるだけでも面白い。
その中でココロの琴線に触れたモノを購入すればよいのだ。

STAR WARSといえば
我々はリアル世代なのだが、
ゲーム機黎明期に
ATARI社のアップライト型
ベクタースキャンワイヤフレームの
ゲームがあり、
そのリアルさ(当時として)に
いたく感動したものであった。


さて、他には。

やぁ、STAR TREKがあるじゃないですか。

これまたSTAR WARSと
人気を二分すると言っても過言ではない
SF映画。

もともとはTVドラマだったようだが、
映画も多数撮られ、
多くのサブストーリーが生まれている
長寿シリーズである。




さて、他には・・・・












おー!!



VICTORIA'S SECRET SEXY ESSENTIAL CAREER SHIRT (XS)

自動翻訳の和訳

-ビクトリアの秘密のセクシーで必要なキャリアのワイシャツ(XS)-

イマイチであるが、
そんなことはどーでもよい。



ハッ!!

ついつい個人的趣味に走ってしまったぞ。


とまぁ、
イロンナ意味
楽しめること請け合い。

他のブロガーさんたちの感想はコチラ

キャンペーンバナー

「セカイモン(sekaimon)」モニター募集


そんなご紹介はさておき。


続きを読む

一家団欒アイアイラーメン(2008/04/20)



今日のもらい物ネタ。

円周率が3の世代だけ












アホになります







そんな笑えない現実はさておき。
RITSUKOさん、パクりましたよ?♪)

続きを読む

ファミマ限定「ざぼんラーメン」(2008/04/19)


近所のワンショット。





朽ちたアパートの階段に、
すっかり一体化してしまった
立木。

幹が階段の鉄枠を
がっちりと取り込んでしまっている。



そんな街角の風景はさておき。
(だからどーした)

続きを読む

江戸の習俗「蕎麦食い」(2008/04/17)


今回の
3泊4日の東京出張中、

一度も東京のラーメンを食さず。


いや、せっかく今回品川に逗留したのであるから、
少し足を伸ばして
大崎の六厘舎や、
そこまで行かなくても
品達七人衆
などで食すという選択肢もあったのだが、

ハッキリ言って心動かず。


・・・・なんだろう、
ラーメンに対する情熱が薄れた?
(もともとたいした情熱は持ち合わせておらなんだ)


ラーメンが嫌いになった?
(この期間中日本橋高島屋で出展中の
『みそや堂』
にはしっかり顔を出し、
極み辛みそらーめん
に舌鼓打ってるし)



いや、やはり出がけに鹿児島で食してきた

一軒目

素材の持ち味を生かし切ったラーメンを食し、
きっと満足してしまっていたのであろう。


あからさまに言うなら、
東京のラーメンに飽きた
のである。

他店との苛烈な競争の果てに
やたらと極太化した麺、
魚粉をまぶして喰うんですか、え?
と疑いたくなるほど
外連味に走り
結局主義主張を見失った麺、
水の質によるところが大きいと思われるが
どうにも出ないダシを補うためか
ひたすら醤油に頼った味付け。

いずれも素材を生かすことなく、
加工することで成り立っている。


なに?東京ではダシが出ていない?

それはそうであろう、
週に一度は鹿児島で
『みそや堂』の極み辛みそをたしなむ小生、
東京での味は本店鹿児島の
半分のおいしさである
と言いきってしまおう。

それほどまでに
西日本と東日本の水の質の違いにより
味を再現することが困難
なのである。


東京の『みそや堂』の出展で
おいしいと思った諸氏、
鹿児島で食べてみることをオススメする。



倍ウマいから。




そんな鹿児島偏重主義はさておき。


続きを読む

久々「一軒目」→またまた「月音」(2008/04/14)





友アリ。



遠方ヨリ来たよ、小生が。







ということで、現在東京潜伏中



今回の滞在は3泊4日。

滞在先は北品川



品川駅より南にあるのに

北品川とはこれイカに、

さらに、品川駅品川区ではなく

港区にあるのはなんでやねん?

と思って調べてみると、

Wikipadiaに

「駅名について

駅名は品川駅ではあるが、

所在地は東京都品川区ではなく東京都港区で、

古来からある宿場町としての

品川よりは北に位置している。

当駅の南にある京急本線の駅が

「北品川駅」

となっているのは、このためである。」




とあった。



複雑なオトナの事情があるのだな・・・・







そんな外野の考察はさておき。





続きを読む

幼稚園?幼稚園?たのしい○○ようちえん?(2008/04/11)


本日、拙宅の次男氏

幼稚園に入園。

抜けるような青空、
とまでは行かなかったが
まずは雨が降らなくてナニヨリ。

絶世の雨女
と評されるヨメ氏にも、
小生、長男氏、次男氏
晴れ男三人衆
が打ち勝ったか。

次男氏、普段からトボけた味のあるヤツであるが、
今日の入園式でも
オトナシくしていたのはよいが
教室に入るといきなり隣のオトモダチと

アントニオ猪木 VS モハメド・アリ

状態でたわむれだし、
(この比喩がわかる人間がどれほどいるのか・・・・?)
寝そべったままローキックをかましていた。


カンベンしろよ?・・・・


幼稚園の入園式が終わる頃、
ちょうど長男氏の小学校も終わり、
(新一年生はまだ午前授業)
下校途中に落ち合って
一緒に帰ってきたのであった。

次男氏、これまでも
ヨメ氏の
幼稚園の保護者会活動
について行って幼稚園にもすっかりなじんでおり、
新鮮味もなかったのではなかろうか?

それとも、天然?


そんなパパの心配はさておき。

(この日記を20年後、本人が読んだら
何というだろう?)

続きを読む

一年生になった!ら?(2008/04/09)


昨日、晴れ渡る空の元、
拙宅の長男氏が小学校に入学した。

入学式は
式開始直前に緊張のあまりか
座った座席で

ゲロッピ

をぶちかましたいずこかのご子息のおかげで
(うちのじゃないよ)
開始が10分ほど遅れたが、
つつがなく終了し、
クラス別記念撮影、
(親も一緒)
各クラスでの担任からのお知らせ
時間が押しつつも完了。

長男氏、やはり緊張のためか
式の間に2回も先生に連れられ
トイレに行っていたよ・・・・orz

漏らすよりはマシであるが。


さて、あけて本日。

昨日の晴天とは打って変わり、
ドヨンとした空の低い朝。

初登校は徒歩15分ほどの距離ながら、
やはり少々心配なので
途中まで一緒に行く。

すると、旅程の1/3ほどのところで

「パパ、こっから一人で行けるから大丈夫!」

と心強い自発的発言。

おー、そんなに大きくなったかと
心を打たれつつ見送り、
傘を差しながらトコトコと駆けていく我が子を見送る。

3分ほどでカーブのため見えなくなるまで見送り、
あとは運を天に任せたのであった。

昼に自宅にメールし、
無事に帰ってきたかと問うと
「先ほど帰ってきました」
との返事。

よかったよかったと、
帰ってから話を聞いてびっくり。

なんと、遅刻寸前だったというではないか。

orz

見えなくなるところまでは
ナニゴトもなく見送ったのであるが、
その後雨が降っていたこともあろう、
少々時間がかかったようで
学校近くの交差点に立つ先生から、
「明日からもう少し早く家を出なさいよ」
と注意されたとのこと。

十分余裕があったはずだが。

・・・・ナニヲヤッテイタノカ・・・・


まだそれだけならよい。

帰ってランドセルを開けてみると

空っぽ。


学校と家庭の間で毎日行き来する
連絡帳と連絡用バインダー
さっそく学校に忘れてきたようである。


・・・・ナニヲヤッテンダカ・・・・



誰に似たのだ、このおっちょこちょい?

まぁ、とりあえずは無事でナニヨリであるが、

パパは心配だぞ。
(泣)



そんな親バカな日常はさておき。
(こんな日常はイヤダ)


続きを読む

イニシエ系「喜楽」(2008/04/07)


現在小生が把握している
鹿児島市内の麺屋新店準備情報。



手打ちうどんそば
照和

なる店。





博多とん八らーめん。


場所はあえて秘しておくが、
いずれにせよ訪れて
試してみねばなるまい。


そんなヒソカな取材ダマシイはさておき。

続きを読む

タケノコ掘りました(2008/04/05)


土曜、朝8時半に集合。

鹿児島市内の山の手、
田上地区の山の中へ連れ込まれる。

いや、小生の上司
クマ事業部長



脅されて誘われて
「タケノコ掘りに行くぞ!」
拉致される連れて行っていただく。

同行は同じく直属のI課長

小太りオッサン連三人衆は、
鬱蒼とした竹林に踏み込む。



実は小生、タケノコ掘りは初めてである。

クマ部長の先達のオシエ?によると、
どうやらタケノコというモノ、
今のまだ早い時期は土から頭を出しておらず、
ビミョーに落ち葉の堆積を押し上げている形跡を見極め、
足で落ち葉を払いのけて
その時のコツンと当たる感触
探すのだという。


そんな高度な技を使えるわけないではないか・・・・

竹林に分け入ると、
場所によっては足下には
縦横無尽に朽ちて倒れた
風倒木ならぬ風倒竹が散乱し、
行く手を阻んでいる。



クマ事業部長語録?によると、
タケノコは若い竹のそば
日当たりのよい場所を好んで生えてくるという。

う????む・・・・

とりあえずそれっぽい場所の落ち葉を
足で払いのけ、
言われるような感触を探る。

黙々と探ること10分ほど。


おや?

こんなカンジ?

ブチョーに見てもらうと、
タケノコはそんなに細くないとのこと。
どうやら紛らわしい雑草の新芽であったようだ。

さらに10分。

こっ、、、これわ!!!





来ましたよ!!

クワで注意深く周りを掘り下げ、
タケノコの根本までを露出させる。





取ったどー!!!

カンドーのあまりブレております。

クマブチョー語録?によると、
タケノコは三日月型に湾曲している場合が多く、
その場合内辺の側を掘った方が
より少ない労力で根本に到達できるという。
そりゃそうであるが、
湾曲してるとは知らなかったぞ。
(右曲がりのダンディ)

ビギナーズラック恐るべし。

クマブチョー語録?は、
タケノコを見つけたらその周囲を探せば
高い確率でさらに見つかるという。

言われたとおり、落ち葉の下をまさぐり
ザッザザッザと堆肥を払っていると、
偶然に5センチほどの超若竹
コロリと取れたりと
ナカナカにツイていた。

2時間ほどのヤブ払いの後、
最終的な戦果は以下の通り。





やや大きめ1本、
小ぶりのモノ1本、
ミニサイズ2本。

しかし、このミニサイズのモノがまたウマいのだという。
刺身で食えるぐらい。
(まだ食しておりませんが・・・・Σ(´ι _`;))


さすがは先達、クマブチョー、
小生の最大のタケノコよりも大物を
ゴロゴロと獲得なされておられた。


小生とIカチョーは、
どこを探せばよいのかの見当もつかないため、
ズンズン山に分け入り
下ってくるのもナンギであったが、
Iカチョーに至っては
「頂上を極めた!」
と一人悦に入っていた。

頂上には、団地の人家があったそうであるが・・・・

ちなみにIカチョーは
どこかで目的がすり替わっていたらしく、
頂上は極めたが
戦果は小生の最小のモノといい勝負のモノが
一本だけであったことにはあえて触れまい。


小生がわずか2?3時間ほどの間に習得した
タケノコ掘りの極意。
(4本ごときで極意って言うな)

1)竹の根を見つけて、それに沿ってたどると
いい確率で見つかる(ようだ)

2)堆肥の積もったフカフカした表層の場所に
生えやすい(ようだ)

3)場所を変えるより
一点集中で探した方が
見つかりやすいし楽だ(そりゃそうだ)

4)足で右に左に堆肥を払いのけるので、
膝にヘンな負荷がかかって痛くなる
(運動不足だ)


いずれにせよ、まだ時期的に
1週間ほど早いようで、
もう少したつと見つけるのも収穫するのも
楽になるとのこと。


道なき道を切り開き、
朽ちた竹を踏みしだいてバリバリと言わせながら
山頂を目指すという行為(目標間違ってます)は、
非日常的で、
かつ清冽な山の空気が(人家は近くても)
ストレスを解消させてくれる
ナカナカに得難い時間であった。

クマ部長、ありがとうございました。






そんな長大なマクラはここまで。

(え!まだ本文やるんですか!?)


続きを読む

カミングアウト!らーめん行進曲○○(2008/04/04)


今日見つけた標識。






・・・・よく見ると白地の部分
透けて見えるではないか!?

写真が小さくて申し訳ないが、
確かに白地の部分が透けていた。

これって、風圧を逃がすための工夫?
白い部分が煤けて見えるのを防ぐため?
標識の重量を抑えるため?


パンチングメタルのようであるが、
誰かご存じの方はご一報を。


そんな街の風景はさておき。

(今までにもあったっけ?気づかなかっただけ?)


続きを読む

満腹!「満福楼」(2008/04/02)


少年サンデー少年マガジン
ともに50周年を迎えるのを記念して、
合同編集の記念雑誌を出したり
イロイロと企画していることをご存じの方も多かろう。

そんな企画の一つとして、
UNIQLO
でいろいろな
歴代漫画のTシャツ
を定期的に発売しているのだという。




小生にとっての思い出のマンガと言えば、
なんといっても

うる星やつら

それまでほぼ無縁だったマンガの世界に
足を踏み入れるきっかけとなったマンガである。


その、ちょっとウィットの効いたセリフ
それでいてバカバカしいまでのドタバタ
そしてほんのりお色気

若き日の少年にとっては
まぶしい存在だったわけだ、

ラムちゃんは。

あくまで原作オンリーのファンで、
TVアニメなどにはマッタク与しない
硬派なファンであった。
(よくわかんないけど)

その後、少年サンデー
(というか小学館のマンガ雑誌)
一本に絞ってはやン十年。

うちにあるコミック単行本は
ほぼ全部小学館謹製ですが。


そんな偏屈ファンの思いはさておき。


(高橋留美子、ゆうきまさみを特に好む)


続きを読む

一日違いで年度違い(2008/04/01)


ケータイ替えました。


道路特定財源暫定税率
失効する前にと言うことで、
昨日。

(何の関係もございませんが)



















・・・・今年のエイプリルフールネタは
つまらんかったな・・・・




そんな反省はさておき。



続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 麻婆麺!アイアイラーメン新栄本店(2018/11/12)
  • 醤油ラーメン!JAPANラーメン道(2018/11/10)
  • 醤油ラーメン!JAPANラーメン道(2018/11/10)
  • 醤油ラーメン!JAPANラーメン道(2018/11/10)
  • 醤油ラーメン!JAPANラーメン道(2018/11/10)
  • 醤油ラーメン!JAPANラーメン道(2018/11/10)
  • 醤油ラーメン!JAPANラーメン道(2018/11/10)
  • 醤油ラーメン!ラーメン戦國屋(2018/11/06)
  • 醤油ラーメン!ラーメン戦國屋(2018/11/06)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ