知らないうちに

更新が一週間途切れてますが

小生の日記。
(´・ω・`)



当blogは小生の日記です。

(とあくまで言い張る)














nikkisui
(それは『ニッキ水』)




日記なのに世間の目を気にする
よくワケのわからない世界はさておき。





久方ぶりに

Noodle Shop KUU


DSC_5465




鹿児島中央駅の西口
ちょっと奥まった場所にある。

DSC_5466


コチラを左に。


ちなみに駐車場は
隣接する
アパホテルの駐車場
(ホテルウラ手)
を利用すると
1時間無料券がもらえるらしい。


小生はアミュプラザ駐車場に停めたので
カンケーないんであるが。
(つд`)


入店してビックリ。
(゜ロ゜屮)屮


ほぼ満員ではないか!!


Noodle Shop KUU #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



カウンターの端へ・・・・

着席しようと思ったら
前客のドンブリの片付けがまだ終わっておらず
その隣の空いた席へ。

・・・・妙に落ち着かない。


後客の入り具合では
端っこに詰めようと思っていたが
どうやら席を替わらずとも
何とかしのげたようである。


さてメニュー。


DSC_5455

DSC_5457

DSC_5459


この常設メニューの他に

チャーシューごはん
ランチタイムは150円!

とのアオリ文句のPOPを持ってこられた日にゃぁ


行くっきゃないでしょ!!


とんこつラーメン 650円

チャーシューごはん 150円



の黄金コンボをww



#セットでまた服が縮む 事案ww



思いのほか短時間で提供


どーん!!
m9( ゚Д゚) 


DSC_5460


おー・・・・


なんといっても目を惹くのは
シンまで沁み沁み

ホロホロ大判チャーシュー

そして背脂。



一般的な

『鹿児島ラーメン』

の公式に則らない
独自路線の雰囲気。


では、いただいてみましょう。


スープをひとくち。



DSC_5461





ををっ!!!


あえてクセを残したと思われる
ちょっと独特の雰囲気のスープに
甘めの醤油が香り
これまた独自の路線。


ふむふむ・・・・


なかなか他にない味わいである。


背脂が甘味を担い
そこに甘めの醤油を投入しているので
ふんわりとまろやかに感じる。


そして博多麺のような細麺


これが固めの茹であがりで
ニッチリとした噛み心地と
小麦の香りを醸す。


ナニをどーしたらこーなったのか
とても柔らかく
芯まで味の沁みた
大判チャーシュー

もウマい。


遅れて登場のチャーシューごはん


DSC_5462


これがごはん炊きたてで
熱いのなんのww


ほぐしチャーシューもたっぷりと
揚げタマネギ?との相性もよい。

そしてなんといってもボリュームが・・・・


ごちそうさまでした。


お腹いっぱいです。


DSC_5463


精算時にオトクなカードも。


DSC_5464


4月30日(月)までなのがちょっとアレだが
機会があれば再び訪れてみたい。


・・・・このカードのことは
きっと忘れてるだろうけど。
(´-ω-`;)ゞ


物覚えが悪く
物忘れの激しいオッサン



お試しあれ。