みなさんは辛さをヒトに伝えるとき
どのように表現するだろうか。


「CoCo壱の10辛より辛い」

とか?


・・・・CoCo壱食ったことないから
知らんけど。
(*´・ω・)


まぁ、とにかく
何かを引き合いに出して
説明しているのではなかろうか。

しかし、その際にお互いに理解できる
共通のモノサシ
がないと話は始まらない。



また、初めてのお店で
その店独自の辛さの基準

「0辛~5辛」
とか
「ちょい辛~激辛」
とか

非常にアイマイな表現を頼りに
辛さを推し量っているのではなかろうか。


これでは、万が一
タヒぬほど辛いモノしか出さない店で
ちょい辛

などと書かれたメニューを頼んで
イノチに関わる事態
に発展するやも知れぬ。
(オオゲサ)


もし、この

 辛さ 

という個人間で感じ方も違う

漠然とした主観を
客観的に表す【単位】


があれば便利なのではなかろうか?



・・・・という壮大な(?)主旨の元
現在

辛さの世界統一単位を目指す!

グループが活動している。





現在はオープンになったが
以前はFacebook内の
秘密のグループ
で活動していたため
一般に知られることはなかった。


小生、実はFacebook内で
カゴシマの辛いモノ好き
を集めたグループを主宰していたのであるが
得意の

作ったら作って満足して放置

状態であったためすっかり忘れていた。


そこへ、突然Facebookの

「辛メーター準備室」

からお誘いを受け、
半信半疑ながら参加した。


なんだか楽しそうではないか!

新しい単位を作るなんて!!
(単位は"KM")


ちなみに、この
「辛メーター準備室」
のアナウンスには
以下のように記載されている。



【 辛メーター準備室とは? 】

「辛メーター準備室」はともに辛さの単位をつくるグループです。

辛さの度合いについての表記は、店や商品によってマチマチです。
そのことによって「まったく物足りない」とか、
逆に「辛くて食べられなかった」という事態が、
たくさん発生しています。

この状況を真剣に憂いたのが、
映画監督/映像ディレクターの江口カン(辛メーター代表)でした。

「集合知によって
辛さの単位が
つくれるんじゃないか」


このアイデアに、一人、また一人と賛同者が集い、
現在は辛さを数値として楽しく、簡単に入力できたり、
その人にぴったりの辛さを提案したり、
辛い料理を出している店が検索できたりするアプリを開発しています。

ただ、これからリリースまで、
たくさんの壁にぶち当たることが予測されます。
準備室はそのようなときに、一緒に解決策を考えてくださる方々、
また、リリース後は「辛さの単位をつくる」というロマンを、
ともに追い求めてくださるであろう方々にご参加いただいています。

★ と、大義を語りましたが……

まずは、気軽に
「辛ジャッジ」
をしてみてください。
やり方は簡単。
辛いものを食べて、
その辛さを「0〜5」の間で、
小数点第1位までで数値化するだけです。
たとえば、
「ココイチの5辛 3.5KM」
「カラムーチョ 0.3KM」
といった感じです。

現時点では
集合知としての辛メーターとして表示することはできませんが、
なんとなくその料理の辛さがわかってくるところがおもしろい。
ぜひ、辛ジャッジを!

★ この秋には……

アプリを試験的にリリースする予定です。
準備室にご参加のみなさまには、
いち早く辛メーターを使っていただき、
ご意見を伺いたいと考えています。
また、みなさま、知り合いの方で
「この人は!」
と思う方がいらっしゃったら、
ぜひ、このグループにお誘いください!

["辛メーター準備室" アナウンスより]



あくまで主観で辛さを

『辛ジャッジ』

し、0.0~5.0の間でスコアを付ける。

そして、それを最終的には
アプリで平均化して示すことで
自分がおいしく食べられる基準

『マイ辛』

と比較することで
安心して辛いモノを食べることができる
という
ユメのような企画。


karameter



まぁ、あくまでそれぞれの主観の比較なので
凸凹はあったにしても

なんとなくどれだけ辛いのかがわかる

というのがオモシロいではないか。



小生が個人的に考えている判断基準は、

自分が食べられる限界を4.0と置いて
それに対して0.0から4.0の間で
あくまで主観で、カンでスコアを決める。

4.0を超える場合
ガマンしなければ食べられない
あるいは二度と食べたくないなど


5.0である

 人類の限界 

までの間で目盛りを刻む。


そんなイメージである。


そのため、自分がおいしく食べられる

『マイ辛』

はどのへんか、まだ模索している状態。

おそらく、十分に辛く
そして辛さも堪能できるということで

3.5KM

ほどになるのではないかと予想している。

もちろんこの

『マイ辛』

は個人ごとに異なり
辛さに弱いヒトは 1.5KM
だったり
辛さに強いヒトは 3.8KM
だったりするが、
それがまた
辛いモノを食す際の判断基準
になるのである。



ということで、以後、当日記内でも
辛さについて

辛メーター表記
(あくまで小生の主観)

を採用していく所存であるので
そのつもりで。
(・`ω´・。)




そんなタカビーな態度のマクラはさておき。
(趣旨に賛同される方、ぜひご参加のほどを(*゚▽゚)ノ)




マクラネタの辛メーターの情報
最近解禁されたので

これは辛いラーメンを食べてネタにせねば!
( ・`д・´)


と思っていたが、
そうそう辛いラーメンを食べに行く機会もない。


そんなわけで今回は
辛くない麺ではあるが。


薩摩思無邪武岡店。

DSC_2154

DSC_2153




12時過ぎの入店。

店の前の三台分の駐車場は詰まっており
並びの商店街の端の駐車場へ。


店内に入ると、
家族連れ
座敷に三組
カウンターに二組入っており
大賑わい。


そのため、二人で回している店内
下膳も間に合わず
てんやわんやで
しばし待たされることに。

いやいや、繁盛していること、
佳き哉佳き哉。
(上から目線ww)


「カウンターに座ってお待ちください」

とカウンターの角に誘われ
結果そのままその席に座ることに。


薩摩思無邪武岡店 - Spherical Image - RICOH THETA



さてメニュー。

DSC_2144

DSC_2145


薩摩思無邪といえば鉄板の

薩摩と博多

がまずは思い浮かべられるが
ここはやはり武岡店限定

醤油ラーメン 肉そば

に行っておきべきかと。
 (* ̄ー ̄)v


さらに、少々ムリヤリながら

揚げごぼう

のトッピングを。


単体で食してもウマいほどの
この揚げごぼうはお気に入り。


座敷の家族連れのオーダ品がが
まだ揃っていなかったので
バタバタとした調理の合間に
先に揚げごぼう別皿で到着。


DSC_2148


お猪口のような皿に盛られ
受け皿にまであふれんばかりの
(あふれてるっちゅうのw)
大盛りの演出。

盛りがいいなぁ。
(*゚▽゚)ノ


待つ間のオタノシミとして
こちらには

辛子高菜と昆布の佃煮

が準備されている。


DSC_2146

DSC_2147


この辛子高菜
ご店主前村さんの修業先
一風堂
の流れを受け継いで

辛くてウマい

のである。


しかし、以前はとっても辛くて
2.5KM
(やっと使えたww)
ほどあったものが
こちらの武岡団地内という土地柄と
家族連れが多いという客層に合わせたのか

0.8KM

ほどにトーンダウンしていた。


辛いモノ好き
としてはいささか残念なところではあるが
万人に受け入れられる辛さに調整した
と考えれば納得である。
(たぶん2.0KMは辛いモノに弱い向きには
かなりの辛さと思われる)

さてさて、そんなしているうちに。



来ました!肉そば!!

m9( ゚Д゚) ドーン


DSC_2149


右に添えられている白い器には
柚子胡椒が入っている。


では、いただきましょう。


別添えの揚げごぼうもドサッと
遠慮なく盛りまして。


スープをひとくち。


DSC_2150


スッキリとしていながら
奥深いコンブ主体の味。

現地では目が悪くて
(ローガン)
よく見えなかったが
麺はどうやら全粒粉入りのようである。


ふむふむ。


豚骨一本槍だけではない
思無邪の別の側面。


スープに柚子胡椒を溶いて入れると
確かにキリッとスープが締まり
よりウマ味の輪郭がハッキリする。


DSC_2151


この人サジでは少々足りずに
この倍量ほど入れたが。


ただ、そうすると
微妙なさじ加減の塩分
少々キツめになるのが難点か。


いずれにしてもウマし!


ごちそうさまでした。


DSC_2152


現在社長の前村氏はフロリダのマイアミで
奮闘中であるが
思無邪内の人手不足が祟って
鹿児島中央駅東口 隼人店
は現在休業中であり
鹿児島中央駅西口店
とこちら武岡店のみの営業となっている。

隼人店には限定で小生の好きな

特味

もあるので早期の復活を望みたい。


ということでこちらの武岡店も

オススメいたし〼。