麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

つけ麺

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

つけ麺 2016ver. in JAPANラーメン道(2016/06/16)




左ヒラメ右カレイ


hiramekarei


一般的によく言われる

ヒラメとカレイの見分け方

である。


目のついている側を上にして
オナカを手前にもってきたとき

左側を向いているのがヒラメ(鮃)

右側を向いているのがカレイ(鰈)


という意味である。



もっとも、この常識が通用するのも日本だけで、
ボウズガレイの仲間などは

左右が決まっていないアバウトさ

のモノもいるという。


そもそもヒラメもカレイも同じ

ヒラメ目

に属するらしい。


ヒラメは高級魚だが
カレイは大衆魚


というのもよくわからないくくりである。



そんなふと目にした記事から想起したとりとめのないマクラはさておき。
(オチがないぞオチが(´д`))


続きを読む

辛いけど少しも辛くない辛つけ麺/麺匠樹凛(2016/05/04)



このたび小生

諸事情によりクルマを替えたのであるが
イマドキのクルマの純正カーナビ

CDから音楽を取り込む機能って
付いてないんスカね?

Σ(´ι _`;)



毎日モロモロでバタバタしていて
満足にクルマにも乗れていない
(休日痛勤のみ)
状況ゆえ
取扱説明書も読んでいないので
(ヒマがあってもマニュアル読まないタチ)
果たしてホントにそうなのかどうかさえ
よくわからないのであるが
とにかくCDを挿入してもその演奏しかできない。

いわゆる
サウンドコンテナ
に取り込むメニューすら存在しないのである。

そのかわり、
Bluetoothにて
スマホと連携して音楽を再生させる機能
が搭載されていた。

Bluetooth

つまりアレか。

スマホも持っていない

アナログネイティブ世代

黙ってCDでも聴いてろ

ということか。



まぁ、小生は

ヲタクと呼ばれた世代の走り

でるがゆえ、ギリギリついて行けているがな。


ちなみにBluetoothとは、
直訳すれば

青い歯

であるが、

名付けられた経緯は


名称はスウェーデンのエリクソン社の技術者がつけたものである。
初めてノルウェーとデンマークを交渉により無血統合し、
文化の橋渡しをしたデンマーク王、
ハーラル・ブロタン・ゴームソン
(Harald Blåtand Gormsen / Haraldr blátǫnn Gormsson)

bluetooth02




「青歯王」

と呼ばれたことに由来している。

Blåtandを英語に逐語訳したものがBluetoothである。

「乱立する無線通信規格を統合したい」

という願いが込められている。
 
Bluetooth のロゴは、
北欧の長枝ルーン文字(イェリング墳墓群の石碑に見られる)で
ハーラル・ブロタンの頭文字の H と B を組み合わせたものに由来する。

[Wikipedia 2016/05/03 採取:抄訳]


である。


そもそもの規格としてのBluetooth


Bluetooth(ブルートゥース、ブルーツース)は、
デジタル機器用の近距離無線通信規格の1つである。

数mから数十m程度の距離の情報機器間で、
電波を使い簡易な情報のやりとりを行うのに使用される。

2.4GHz帯を使用して
PC(主にノートパソコン)等のマウス、キーボードをはじめ、
携帯電話、PHS、スマートフォン、タブレットでの
文字情報や音声情報といった
比較的低速度のデジタル情報の無線通信
を行う用途に採用されている。

モバイル通信における廉価な通信端末用の規格であり、
それほど厳密な送受信の制御や秘匿性は考慮されていない。

[Wikipedia 2016/05/03 採取:抄訳]



といったものである。

規格の立ち上がり初期には
なかなか対応の機器も現れず
このまま消える有象無象の規格の一つかと
気を揉んでいたが、

PlayStation3

のコントローラの規格として採用されたりしたあたりから
爆発的に機器が増加し、
現在に至っている。


そんなアナデジ世代の生き残りの回想録はさておき。


続きを読む

製麺ダイニングjangoでジャンゴレッド!(2016/03/29)



小生の

マクロス好き

MACROSS01


衆目の一致するところではあるが
(知らんがな(*´・ω・))

そのマクロスシリーズは今年
新たなシリーズが始まることになっている。


ちなみにマクロスシリーズとは


ビックウエスト製作、スタジオぬえ原作
のアニメシリーズ。
1982年に『超時空要塞マクロス』が放送されて以来、
テレビアニメ、OVA、アニメーション映画を中心に
作品が展開され、
出版・音楽・玩具(プラモデル)・ゲームなど
関連商品も多数発売されている。

制作の中心的存在は
メカニックデザイナー兼演出家の河森正治。
その他、コンセプトデザイナーの宮武一貴、
キャラクターデザイナーの美樹本晴彦、
メカニック作画監督の板野一郎らも
主要スタッフとして貢献している。
それぞれの作品に共通し、
物語においてとても重要な部分を占めているのは、
「バルキリーと呼ばれる
可変戦闘機の高速メカアクション」

「歌」
「三角関係の恋愛ドラマ」

である。

これら3つを織り交ぜる独創的なSF感覚が特徴であり、
映像と音楽の一体化を重視している。
手描きや3DCG作画の限界に挑戦する姿勢や、
歌謡曲、ロック、テクノ、オーケストラなど
多彩な音楽の魅力がファンに支持されている。

[Wikipedia 2016/03/28 採取]


という30年を超えて続いている
アニメーションのシリーズである。


最初の

『超時空要塞マクロス』

のころからリアルタイムにファンであった小生は、
生粋の生え抜きファンであると言えよう。
(だからどーした)


このシリーズの魅力は、上記にもあるように



の占める割合が大きい。


アンチマクロス派に言わせると

「なんでいちいち歌うねん?イミがわからん( ゜Д゜)」

とかのご意見もあろうが、
これは一種の

ミュージカル

であると思っていただければ
多少なりとも理解いただけるのではないかと思う。


特に最近のシリーズでは、

初めに歌ありき

であり、そこにストーリーを絡めてくる。

そして、演出においても

歌と完全にシンクロした映像

がモットーであり、魅力となっているのだ。
(特に劇場版のシンクロ率は鳥肌モノ)


戦闘のカット割りにしても、
映像に合わせて歌や曲を付けているのではなく、
曲のメリハリに映像がシンクロし
音楽の尺に合わせてストーリーが進行する。



また、シリーズを貫く背景が共通しており
作り手が一貫したストーリーとして構築しているため
数十年の(ストーリー上は何万年の)時を超えた
壮大な伏線などもあり
見ていて飽きないのである。


主人公の巨大ロボの名前が一緒なだけで
まったくの異世界を描いて物語が発散し続ける
某シリーズとは一線を画すところである。


さて、先ほど今年始まる新シリーズと誌したが、
その名は

マクロス⊿(デルタ)

macrossdelta


今回も歌がメインであることには変わりないが

ヴァールシンドローム

と呼ばれるナゾの凶暴化症状を
歌で静めるための

戦術音楽ユニット ワルキューレ

が主役となっている。


先に昨年12月31日に

「マクロスΔ」先取りスペシャル

として第1話の25分スペシャルバージョンが放送され、
のちに4月以降放送開始であることが発表された。

放送の詳しいスケジュール等については
以下の公式HPからご参照いただきたいが、
鹿児島含めた日本全国では

4月6日(水)0時から0時30分
BS11

にて視聴できるようである。

マクロスポータルサイト




そんな放送を待ちわびるお勝手応援団のつぶやきはさておき。



続きを読む

具材分離型つけ麺 in JAPANラーメン道 2015(2015/06/25)



最近はじめました

Xperia Z Ultra

生活。

xperia-z-ultra



実は小生、ケータイは

Xperia Z2

xperia-z2


を常用しているのは周知の事実であるが
(知らんがな(*´・ω・))

最新のXperiaは最近発売された

Xperia Z4

xperia-z4

から数えると

Z4Z3Z2Z1Z

と、4世代も前に属するモデルであり

何を今さら

と思われるかもしれない。



その理由は、

大画面こそ正義!

ゆえである。

xperia-z-ultra-vs-xperia-z


ちなみに上の写真の
左側がディスプレイ6.4インチサイズのXperia Z Ultra
右側がディスプレイ5.0インチサイズのXperia Z
である。

Z2以降はディスプレイサイズが5.2インチになっているが、
本体のサイズはほとんど変わりはない。


測ってみると、
Z Ultraのディスプレイは

80 × 142 mm

Z2のディスプレイは

64 × 114 mm

ほどであった。


ビミョーな差に思うかもしれないが、
実際手にしてみると

雲泥の差。

画面の情報量、
表示される文字の大きさ、数が

全く違う。


この差は大きい。




老眼にとっては。
(´-ω-`;)ゞ




このサイズの

スマートフォン以上タブレット未満

な端末のことを、

ファブレット
(「Phone」と「Tablet」とを合わせた造語)

と呼ぶ。


つまりこの

Ultra

シリーズは、大画面モデルのファブレット
という位置づけなのだが、
なぜか初代のZシリーズ以降、
これまでラインナップされてこなかった。

がしかし、今回のZ4シリーズには

Xperia Z4  Ultra

がラインナップされるというウワサが。

だが調べてみると、残念ながら画面サイズが

5.9インチサイズ

に縮まってしまうという。


なんたルチアかんたルチア。

大画面こそ正義!


画面が大きくなきゃ意味がないじゃん~ι(`ロ´)ノ


いろいろ調べていくと、この
Z Ultraシリーズ、
ユーザーの評価がすこぶる高い。

ビミョーに大きいサイズながら片手に収まり、
かつ胸ポケットにも収まる大きさ。

かつ、日本ではWi-Fiモデルか
auのモデルしか発売されていないが、
グローバルモデル(C6833)
を購入すると

SIMフリーで
日本の全てのキャリアで使用可能


というではないか。

さらに、OSのアップデートを行うと
日本国内モデルでは提供されていない

Android 5.0 Lollipop

android-5-0-lollipop


が使えるという。


発売から2年以上経過しているため
値段は半額程度にこなれていて、
3万ちょっとで手に入る。

CPUなども最新機種からはやや劣るが
悲観するほどの性能劣化はない。

ということで物色、
初の香港からの個人輸入
(といいながら手続きは
代行業者EXPANSYS
全部やってくれる)
にて購入してみた。

一般の通販と違うところといえば、
配達に来たクロネコヤマトのおにーさんに
関税を現金で支払う
ことぐらい。

その関税は1,600~1,700円程度ではなかったかと思うが、
本体価格は31,500円ほどだったため、
33,000円チョイで手に入ったことになる。

当初はSIMナシで運用していた。

もちろん起動時にエラーが表示され、
SIMを挿すよう警告されるが、
無視すればそのままでもWi-Fiモデルとして
使用可能である。

使っているとすぐに、
OSのアップデート
を促す表示が。
(4.4 KitKat →5.0 Lollipop)

ちなみにAndroidのOSには、
バージョンの順番に
AからZに向けて順番に頭文字を取った

お菓子の名前

がニックネームとして付けられているのは
ちょっとしたトリビアである。
(みんな知ってるって・・・・(*´・ω・))


 Android 1.0  Apple Pie  アップルパイ ※名称非公式
 Android 1.1  Banana Bread  バナナブレッド ※名称非公式
 Android 1.5  Cupcake  カップケーキ
 Android 1.6  Donut  ドーナツ
 Android 2.0/2.1  Eclair  エクレア
 Android 2.2  Froyo  フローズンヨーグルト
 Android 2.3  Gingerbread  ジンジャーブレッド
 Android 3.x  Honeycomb  ハニカム
 Android 4.0  Ice Cream Sandwich  アイスクリームサンドウィッチ
 Android 4.1/4.2/4.3  Jelly Bean  ジェリービーン
 Android 4.4  KitKat  キットカット
 Android 5.0/5.1  Lollipop  ロリポップ


ここで喜々としてアップデートを行ったのであるが、
とんでもない落とし穴が・・・・:(;゙゚'ω゚'): 


アップデート自体は成功したようなのだが、
再起動してみると
端末が真っ黒な画面のまま・・・・

起動時の画面は表示されるのだが、
いざOSの待ち受け画面が表示されるところになると
一瞬言語選択の画面が表示されるように見えるが、
その上に黒い幕を張られたように
全ての表示が消え、
何の操作も受け付けなくなってしまったのだ。


何度再起動しても同じ現象。


Σ(´ι _`;)・・・・やっちまったかなぁ、文鎮化


いろいろと試してみるが結果は同じ。

トホーに暮れていろいろ調べてみると、
パソコンに導入する

PC Companion

というソフトを使うと端末の初期化ができるらしい。


ぐーぐる先生

Google-girl




「PC Companion 初期化」

などと入力して聞いてみると
有益な情報が得られるであろう。


・・・・助かった(;´Д`)


以降、LollipopのXperia Z Ultraを常用している次第。


SIMカードも、
コドモらに持たしていた古い
Xperia GX
に挿していた

OCN モバイル ONE

の格安SIM(通話つき)を取り上げ
挿しているため
常時通信もオッケイである。

コドモらにスマホを持たせても
肝心なときは電源オフ
外で使うのもほとんどゲームと

何の役にも立っていなかった

ため、ちょうどよいお仕置きである。


一時期、通話にも使っている
Xperia Z2
テザリングの親機
として使っていたところ、
スマホ2台分のパケット通信で

あっという間に1ヶ月のパケット定額の閾値

9GB

を突破してしまい、
今月まだあと1週間あるのに

128kbps生活

を強いられてしまっているからな。
。・゜・(ノД`)・゜・。


ということで、もしスマホの画面が見づらい

同じ悩みを持つ諸氏

には是非ともお勧めしたいところである。


大画面こそ正義!



え?
( ・∇・)



これまでのドコモの回線はやめないのかって?


2台持ちには2台持ちの良さがあるんですよ。


・・・・きっと。




そんな自己憐憫のタワゴトはさておき。



続きを読む

キリリとつけダレ!麺匠樹凛の辛つけ麺(2015/04/28)



●●記念病院



"記念病院"

ってナニ?

何の記念?

どんな意味があんの?

(; ̄ェ ̄)



わからないことは



Google-girl


に聞いてみた。


ちなみにグーグル先生とは


Google先生(ぐーぐるせんせい)は、
Google に住んでいる電子の妖精である。
で日本中にユーモアを供給した。
しかし、その様子を
Google 本社
に見つかって
調教教育されてしまい、
ユーモア欠乏症になってしまった。

[uncyclopedia 2015/04/28 採取]


である。



あー、問題は記念病院でしたな。
(雑な扱い)


まぁ、ざっくりいうと、


「米国に ~Memorial Hospital がたくさんあるから
そっからのパクリで直訳したんじゃね?」


とか、

「創設者の功徳、功績をたたえて
”記念”
と付けたんじゃね?」


とか、

「カッコっすよ格好、単なる」

とか、


あんまり意味はないようである。



・・・・つまらんオチじゃのぅ…
(*´・ω・)





そんな狙ったほどのウケのないマクラはさておき。



続きを読む

大好評!金斗雲×ガミネカレー=ガミ雲(2014/07/09)



今朝ほど、ショッキングなメールが。


WS000001


がーーーーーーーーん

(οдО;)



GoogleカレンダーOutlookを使っていない方には

はぁ?
( ゜Д゜)



な内容であろうが、

社内の情報統制でメールスケジュール環境が

Microsoft Outlook

で統一されてしまっていて、
かつその

スケジュールをGoogle Clalendar Serviceと
連携させている


方にとっては由々しき問題である。
(↑社内でもかなりニッチな存在)


そもそもOutlookとGoogle Calendarが

連携できることを知らなかった

方はよい機会なので、これを機に
設定してみてはいかが?
( ・∇・)



これまでは、上記メールにある

Google Calendar Sync

というソフトを使って連携を実現していたのであるが、
2年ほど前から

新規ユーザ登録 & サポート停止

の状態になっていた。


幸いにも小生は、それ以前から使用していたため
難は免れていたのだが、
ついに

同期サービスそのものの停止

のアナウンスが。
それが上記のメールである。


さて困った。


これまでは、社内のOutlookへ予定を記入すると、
この Google Calendar Sync 経由で
定期的にGoogleカレンダーに反映され
(逆も可)
結果的にスマホのカレンダーにもそれが反映されるため

スケジュール管理としては非常に便利

だったのだ。


全社内でExchangeサーバが運営されているため、
全社員(関係・関連会社含む)の間で
スケジュールを共有できたり、
会議の開催などのスケジュールも
ここに入ってきて、
承諾や拒否、保留などの回答も
一括で行えるため

とっても便利

であった。


個人的なスケジュールも非公開で登録できるので、
外部から見ると
その時間帯には何らかのスケジュールが入っていることがわかり、
いちいちアポを取らなくても
予定が組みやすいという
メリットもある。


しかしこれが自動で同期しないとなると大問題。

双方にスケジュールを入れねばならず、
入れ忘れたり片方のみ更新を忘れたり。


かなり不自由な思いを覚悟せねばならない。


何らかの代替手段を、と検索していると


見つけましたよ。



gSyncit



日本語の解説ページもある。


本来有償であるが、
無償でも機能制限付きながら使えそうなので
試してみたところ

十分に Google Calendar Syncの代替
つとめられそうである。
(検証中)


いましばらく試用してみたい。



そんなこれまたIT(いんちきてくにしゃん)な話題はさておき。

(本職はSE(すけべえんたーてぃなー)なんですよ、これでも(´-ω-`;)ゞ)


続きを読む

今年はWWだ!JAPANラーメン道の絶品!つけ麺(2012/06/06)



今さら感が濃く漂う中。



鹿児島で最近アツいもの。






それは。




薩摩剣士隼人



hayato
(上の絵は公式HPに投稿された「勇人」画伯(6才)によるもの)





正式にはコチラ。
hayato-character-mein001


鹿児島の誇る郷土キャラクター
である。


2011年10月から2012年3月まで、
鹿児島のローカル局KTSにて
15分番組として第一部(全10話25回)放映され、
その後も毎週再放送中である。

今年の10月には
第一部完結編が放送されるとのことである。


鹿児島県外での放映はないが、
YouTube上に公式ページがあり、
そこを通じて全世界から試聴可能である。

公式ホームページはコチラ



正統派ヒーローの姿形をした
薩摩剣士隼人
と、
緻密に練られた脚本をベースにしていながら、
全編

ユルイかごっま弁

で物語は進行し、
これまたユルユルのキャラクターが登場する。


物語そのものにはあまり深い意味はないようだが、
鹿児島県をPRすることも目的のため、
県内各地の観光地や特産品、
郷土芸能やイベントなどを多く紹介している。

まぁ、モノは試しに見てもらいたいのだが、
不思議な世界観とリズム
に取り込まれ、
鹿児島県関係者はきっと
虜になってしまうことであろう。


最近では県内での知名度も抜群で、
各地の祭りやイベントに引っ張りだこで、
キャラクター商品の売り上げも伸びているという。


さぁ、みんなで薩摩剣士隼人の歌を歌おう!


山が萌え
鳥が舞い
雲は流れ
波はしぶく

剣を心に歩む道
たぎる薩摩の風が吹く
隼人~~~ ♪



第一話

『だいやめをすっど!』



そんなプリモゼ萌えなオッサンの応援はさておき。
(え?)



pirimoze




続きを読む

一軒目で『さつま町“トムヤムクン風”アジアンつけ麺』(2011/08/13)



みなさん内職してますか~?

(*゚▽゚)ノ








naisyoku
(勝手な内職のイメージ)





今時の内職は、
造花を作ったり
機械の部品を組み立てたり、
といった

家内制手工業

を行うようなものは少なくなったと思われる。
(無くなったわけではないけど)


現代的で
ボロ儲けできるかのように
ネットで吹聴されている

アフィリエイト広告

など、実際やってみると

世の中そんな甘いもんじゃない

と再認識させられるぐらいで、
シロートが手を出しても全くモノにならない。


そんな中、
実は小生も、
コツコツとではあるが確実に身になる内職
をやっているので、ご紹介したい。

それは、

アンケートモニターになること。


「アンケートモニター」

ぐーぐる先生に聞いてみると、
世の中には数多のサイトが
アンケートモニターを募集している
ことがわかる。
(それだけ多くの企業がユーザの声を聞きたがっているということ)

その中で小生が登録し、
実際に小遣い稼ぎに使っているのは、主に

マクロミル






macromill



ここにモニターとして
自分の属性などを登録しておくと、
アンケート依頼のメールがやってくる。

これにチマチマと答えていくと
いつのまにやら小銭が貯まっている
というわけである。

各アンケートごとにポイントが決まっていて、
大部分は数問の設問のみで、
その程度だとたいてい3~5ポイント程度。

微々たるものである。

しかし、中には事前調査として質問され、
その結果次第ではあらためて本調査の依頼がやってくる
といった場合がある。
このときには、アンケート調査対象が絞られているので、
コトと次第によっては数十問、
ポイントも50ポイントとか100ポイントとか
ケッコウな稼ぎになることもある。


なんだ、たかが数十ポイントぐらい、
と侮っていてはいけない。

毎日チマチマとポイントを上げていくうちに、
知らぬ間にすぐ1000ポイント程度になっているのだ。



たまったポイントは、500ポイントから交換することができ、
小生はもっぱらAmazonのギフト券に交換している。

2~3ヶ月で500ポイントぐらいたまるので、
これをためておいて、
いざAmazonで買い物をするときに使うのである。

今回もなんやかんやで
4000ポイントぐらいあったので、
以下の商品もかなり格安で購入できたという次第。





世の中、カシコク生きようではないか。




そんなビンボーな小遣い制サラリーマンの生活の知恵はさておき。



続きを読む

おいも若きもJAPANラーメン道deつけ麺(2011/07/04)



最近、視力の低下が著しい小生。



遠くのものがボヤケて見える、
近くのものにピントが合わない・・・・。


まぁ、1年半ほど前からなのだが、
以前と同じコンタクト/メガネでは
どうにも矯正しきれない
気が。





え?これって、世間で言う



老眼



でつか?

(つд`)




悔しいので小生、



 狼眼



と称させていただきます。





そんな『読みは同じだよ』なオッサンの気休めはさておき。


続きを読む

ニアミス!ら~めん行進曲○○ de つけ麺あつもり大盛り(2010/08/26)


どうにもこうにも。


今夜も夜間作業ですが。




あ~、本日の作業開始は22時半



それまで空いた時間を有効に。



そんな時間つぶし記事ですが、今日は。

(シゴトしようよ・・・・)

続きを読む

激夏!アイアイラーメンのスープカレーつけ麺(2010/07/25)



昨日

しばらく記事はお休み

的なことを書いたので




マクラネタネタ切れでございます。

m(_ _)m




ウカツであった・・・・





そんな反省はさておき。

続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 限定麺[第2弾]!麺屋剛で油そば(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
  • 肉味噌つけ麺!製麺ダイニングjango(2018/07/15)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ