麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

#みそや堂

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

(ホントに)平成最後のお店ラーメン!みそや堂別庵(2019/04/30)



大型ごぅるでんうぃぃぃく
にて

10連休中

なわけであるが
別に10連休とか珍しいわけでもない。


ここ何年か
年末年始だったり
お盆休みだったり
ゴールデンウィークだったり

本来飛び石連休のところを
会社からムリヤリ勤怠上年休を当て込まれ
事実上の9連休だったり10連休だったり
したことが何度かあった。

今回の10連休との違いは
世間一般のみなさまが
カレンダー通りに休んでいるならば

日本の社会全体が10連休になる

ということである。


つまり、
公共交通機関や小売・飲食業など
本来休日に左右されない業種以外は

役所も金融機関も一般企業も

等しくお休みと言うことでつまり

フツーの社会生活全般がストップする

ということなのである。


しかし、現在の社会は
コンビニは開いているし
24時間営業スーパーも開いているし

飲食業などに至っては

これ書き入れ時

と頑張っているのであった。

お疲れさまでございます。
(●´_ _)ペコ




そんなゴールデンウィーク、
例によって例のごとく

まったくのノープランで
一切の予定がないという


 人生白紙状態。



(゜д゜)ポカーン




だいたいこのGWには
家の中のいろいろな部分の補修をしたり
普段できないところの掃除をしたり
めったにしないことをし始めるのが常である。


今回、実はそんな
GWを待ちきれずにww
自転車の修理をしたので
記録として残しておく。


・・・・ここ、日記だし。
(*´・ω・)



半年ほど前になろうか。
拙宅の長男氏が

「自転車が壊れた~~~~~(´д`)」

と言いながら帰宅してきた。

聞けば、通学用に買った自転車が
以前から
前輪からなんかヘンな音がしていた
らしいのであるが
ついに
ガガガガガガ!!!!
と異音がして回らなくなったという。

見てみると、
オートライト用に
ハブに発電機が組み込まれた前輪
車軸部分がガタガタになっていて
中の発電機構が絡まっている模様。

そうかぁ、こういうトラブルもあるのか。
(*´・ω・)


おそらく、全く自分で整備せず
油も差さずに乗っていて
異変にも気づかずに
のほほんと過ごしていたのであろう。


全くいまどきのワカモノは・・・・
。・゜・(ノД`)・゜・。



とりあえずスグに自転車が必要だったので
致し方なく
次の自転車を購入
したのであるが
壊れた自転車も
前輪さえ交換すれば
乗れそうであった。


しかし、そのまま半年ほど放置していて
小生が
自転車を必要とするようになった
ので
ようやく修理を思い立った次第。


修理といっても
自転車屋に持っていけば
1万円以上掛かることは
新しく自転車を購入した店で聞いて
知っていた。

もっと安く上がらないモノかと
例によって
密林商会
で検索してみると。


あるじゃないのー。
(*´・ω・)


しかも、オートライト用の
発電機構付きのものが。


sharin

アサヒサイクル
アルミ27インチ
オートライト用ホイール(J1端子)
XFTS7



交換に当たっては
一度でも自転車のタイヤの
パンク修理をしたことがあれば
なんの問題もなく行うことができる。

パンク修理の経験がなければ、
いくつかの工具が必要である。


【ひつうようなもの】

■モンキースパナ2本
■タイヤレバー

(パンク交換時に必要な
タイヤをリムから外したり付けたりするための
プラスチックなどのヘラ様のモノ)
■根性
(途中で投げ出さない)
■洞察力
(構造から考えてココこうなってるはずと思う力)


また、密林商会など
自己責任で注文するにおいて
必要となる情報は

□タイヤのインチ数
(タイヤにかいてある)
□オートライト用発電機付きの場合
端子がJ1かJ2か


dynamo

ちなみに今回の注文では
27インチ/J1端子
ものもをオーダした。


届いた箱は例によって巨大ww


梱包を解いて
交換前の自転車との対比。

DSC_1274

今回サドルもボロボロになって
雨が沁みてくるので
これも同時に交換した。

実物を見てびっくり。
今回交換しようとしている前輪は
交換前のモノと全く同じで
ただ、元のモノは
リムが黒く塗られている
ものであった。

交換後のモノは銀色のリム
なので
ちょっとチグハグになってしまうが
細かいことを気にしてはならない。
(。-`ω-)


ヘタをしたら
捨てていたかも知れない
自転車の修理なのだ。


ということで無事交換。

作業と言えば
モンキースパナで
前輪車軸外側のナットを回し
パーツを順次外して車輪を外し
逆順に組み付けるだけ。


あとはブレーキ調節をして
発電機にJ1端子を刺せば

カンペキ!!
 (* ̄ー ̄)g



無事復活いたしました。


なんの問題もなく乗れている次第。



そんな休みになると
ヒマでマクラネタの行数が増える
そんな傾向はさておき。



続きを読む

別格!極み辛みそらーめん in みそや堂(2019/02/11)



当blogの記事は
投稿と同時にTwitterに概要が掲載される
ように設定している。


例えばこのように。






以前は、Twitterに記事を上げると
そこから連動して

Facebookの任意のページ
転載することができていたのだが、
昨年の夏頃から
Facebookの側の仕様が変わって
連携できなくなってしまったのだ。
(´・_・`)



blogを掲載

Twitterに連動

Facebookに掲載


と、トコロテン式
情報が連携されていたので
非常に便利だったのであるが、
Facebookへ連携されなくなったために

Twitterを開いて記事のリンクをコピー

Facebookの必要なページにペーストして投稿


と非常にメンドくさくなってしまった。


Facebook
一貫してどのサービスからの連携も切っていれば
それなりに

「致し方なし」

として納得せざるを得ないが
いまだに

Instagram
からの連携は継続している
フシギ。


もうこれは、
TwitterやめてInstagram使え
っちゅうことか。
(*´・ω・)


そんな、Instagramのアカウントは
いちおうあるモノの
ほとんど使っていない情弱の嘆き
はさておき。



ScreenShot_20190211200050



続きを読む

極み辛みそらーめん!みそや堂(2018/08/26)



以前から拙車の前タイヤ
異様に片減りしている
と思っていた。

しかし、スリップサインが出るまでは
もう少し時間の猶予があると思っていたのであるが。


DSC_0052


ふと見るとより一層片減りがすすんで
前輪右側タイヤの外側が極端に擦れ
ついには下地の繊維
見えてきてしまっているではないか!

/(@o@;)\


だがしかし、タイヤは高い。


特にこの車のタイヤのような

215 / 55R 17

(幅:21.5cm / 扁平率:55% / 17インチ)

といった高扁平率幅広タイヤの場合
同じ銘柄のタイヤでも

ベラボーに

価格が跳ね上がるのであった。


とりあえず後輪はあとしばらくは
持ちそうなので
前輪のみの交換としたいが
いかんせんオイソレと手を出せる価格ではない。


もちろん、高性能タイヤなど
ヘタをすると倍近い価格差があるので
ノーマルタイヤに狙いを定めてみて
候補をいくつかに絞ってみた。


標準タイヤとして装着されているのが

YOKOHAMA BluEarth AE54
(新車装着用タイヤ)

だったので、同じ横浜タイヤの

BluEarth RV-02


Tire01


を狙ってみた。


なんとか安く上げる手はないモノか
Googleせんせー
のお知恵を拝借しながら調べてみると


なんと!!


 アマゾンジャンキー歓喜ww 


アマゾンでタイヤを購入して
提携先で取り付けをしてもらう


というワザがあるらしいのだ。


ただし、アマゾンが直接販売するもの限定らしい。


とりあえずコレを購入、
さらには提携先の取り付け業者を探し
そこを送付先に指定して発送する。

あとは、到着予定日を元に
取り付け先業者と連絡を取り合って
取り付けの日程を決め
当日訪問するのみ。


タイヤ取付・交換 ページ


タイヤにもAmazon Primeが適用されるので
配送料は無料なのであった。


一般的にタイヤというもの
卸先や仲介先が複数介入するため
けっこうな値段になるのであるが
このように中間マージンをすっ飛ばす
けっこう安くなるのである。

しかし、今度は取り付け工賃を見ると
○ート○ックスや○エロー○ット
などのクルマのパーツ専業の店などは
一般的に高い価格設定
ガソリンスタンドなどであると
半値程度だったりするのである。


ここは鹿児島という辺鄙な土地ゆえ
取り付け業者もなかなか見つからなかったが

宇佐美鉱油

が取り付けを安価で請け負っているではないか!


鹿児島にある宇佐美のGSは少なく
辛うじて谷山港近くに発見。





こちらを取り付け先に指定したのであった。


水曜日に発注
土曜日にGS到着。
取り付け日を日曜日に設定して
一応土曜日のうちに確認の電話を入れ
日曜朝に訪問するとにこやかに対応するスタッフ。

商売とはいえ、よそで買ったタイヤを付けるなど
イヤがられるのではないかと思ったが、
おそらく物品の販売をしても薄利多売で、
工賃をしっかりといただける方が
GSとしてもメリットが大きいのであろう。

まぁ、発注などの手間もいらんしな。


ということで小一時間クルマを預け
すぐ隣のニシムタ
(鹿児島ローカルの大型ディスカウントストア)
を訪問してみた。


とうぜん、タイヤも売っているわけで
どんなものかしらんと同じタイヤを探してみると。


DSC_0084


こりわびっくり!!


元値の¥22,900とは
小生がアマゾンで購入した価格

¥11,543

のほぼ倍ではないか!!
∑( ̄口 ̄;)!



ちなみに取り付け工賃はいくらだったかというと
17インチまでは辛うじて安いようで

タイヤ交換料 ¥1,890
タイヤ処理量 ¥270


で、2本で占めて

¥4,320

で済んだのであった。

タイヤ2本の交換で

総額 ¥27,406




うーむ。おそらくかなり安くついたかも。


タイヤ取り付け店にコネがあったり
自分で取り付けやタイヤバランス取りなどができれば
もっと安くあげることも可能であろうが

なかなかよい買い物をした。
 (* ̄ー ̄)



DSC_0096


おそらく半年か1年しないうちに
今度は後輪の交換時期が来るので
その時はタイヤ交換プラス前輪後輪の
タイヤローテーション
を行うことで均一な減り具合になるのではないかと
目論んでいる次第。


タイヤ交換が近い諸氏、
ご参考までに。




そんなほんの一手間かけるだけで
安くあげる方法を探すことに血道を上げる
ビンボー人のオトーサンはさておき。



続きを読む

キメ打ち!みそや堂別庵で極み辛みそらーめん(2017/11/20)



液晶ディスプレイなら
被爆するんじゃないか
というほど毎日見つめる小生であるが
テレビ番組は見ない。

特に地上波にいたっては。


TV



こんなことを言うと
そもそもオマエのオヤジは
鹿児島の民放のテレビマンだったじゃないか
とか
同級生にも放送関係者多数いるじゃないか
とか
そしりを免れない
ところではあるが

そもそもテレビというものを
点けなくなった。



独身時代や
単身赴任時代には
特に目的もなく
音がするだけ
という理由で
テレビをつけていたものであるが
コドモが大きくなって
テレビの音が勉強に差し障る
(・・・・というほど勉強していればよいのだが)
ようになってからは特に
テレビを点けない。


よって、テレビのドラマだとか
まったく興味がなくなってしまった。
(もともとドラマは見ないが)


そのため、もっぱら情報源と言えば

ネット上の情報

である。



ニュースもネット。
天気予報もネット。




もっともネットの情報は
即時性は高いが
信頼性に欠ける

場合もある。

特に
『編集』
という第三者的な検閲を経ない
情報は

主観に満ちていたり
誤謬を含んでいたり


という側面はあるが逆に
『編集』作業により

スポンサーへの忖度であったり
業界への配慮であったり


という『フィルター』が働くこともまた
事実である。


よって、情報を受ける側としては
自ら情報を集め
いくつかの情報の中から
信頼できるものを取捨選択し
自分の『フィルター』で
モノゴトを判断する

ことを
学ばなければならない。




そんなテレビを見ていないがゆえに
流行に乗り遅れている
オッサンの言い訳

はさておき。

(ホントテレビ見なくなったな~(´д`)・・・・)


続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • キン★ボシ!トムヤムらぁ麺(2019/10/16)
  • 復習!三連休の麺(2019/10/14)
  • 復習!三連休の麺(2019/10/14)
  • 復習!三連休の麺(2019/10/14)
  • 復習!三連休の麺(2019/10/14)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ