小生がスジガネ入り

マクロスヲタク

であることは周知の事実であるが
(知らんがな)

現在シリーズ最新作

Walküre


劇場版 マクロスΔ
激情ワルキューレ


が絶賛公開中である。



・・・・しかし、上のキービジュアルだけ見ると

一体全体なんのお話しなのか?
(;´Д`)


まったく推し量ることは不可能であろう。






このYouTubeの告知を見ても
知らない人はまったく理解不能
であろう。


マクロスとは、
今を遡ること36年前

1982年

に始まったアニメのシリーズである。



この作品を特徴付けているのは

バルキリーと呼ばれる可変戦闘機」
「歌」
「三角関係の恋愛ドラマ」


の三要素。


そしてナニよりも
音楽と映像の一体的演出
が特徴であり
しかも

『歌』

が作品のメインテーマとなっているのである。



前作の

『マクロスF(フロンティア)』

でも歌が主題であったが
今回の

『マクロスΔ(デルタ)』

では

戦術音楽ユニット

ワルキューレ

という女性5人のグループが
物語の主軸である。



アニメのジャンルとしては

巨大ロボットもの

として分類されるが
それ以上に『歌』の占める割合が大きい。


劇中随所に『歌』が流れるので
違和感を持たれる向きも多いと聞くが
そこはソレ

ミュージカルのようなもの

と思って見ていただきたい。


そんな歴史あるおっさんのマクロス愛はさておき。
(えー初代からのがファンですがナニか?)


続きを読む