麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

#中華料理東天香

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

淡麗正油ラーメン!中華料理東天香(2018/07/06)




夕刻、ヨメ氏から

ヘルプコール

がある。

どうやら、
アミュプラザ鹿児島の駐車場
に車を停めたが
それがどこだかわからなくなったらしい。

確かにアミュの駐車場
特に
東口の立体駐車場
第1第2に分かれていて
その間が1階と確か3階(?)のみが
連結していて
それ以外の階は行き来できない構造。


amyukago_parking


ざっくり図示するとこんなカンジ。


東口駐車場の入口
東口第1駐車場の
上図でいえば
右手から建物に沿って左手に進み
第1と第2の連結部あたりで
入庫する構造。

ヨメ氏はそのまま直進して入庫し
東口第2駐車場の3階(?)に停め
深く考えずに連結部を渡り
他に歩いているヒトのあとをついて行って
第1駐車場を経由して
アミュプラザへ渡ったらしい。

帰りも同じ経路を辿ればいいものを
1階からアプローチした結果
どこをどう辿ったのか知らないが
第1駐車場の4階(?)のどん詰まりまで来て

「クルマがない!∑( ̄口 ̄;)!」

となったらしい。


そりゃそうだ。
その階には第2駐車場への
連絡通路はない。



だが、もうぐるぐる回って
どこがどうなっているのか
ワケワカメ
になっている方向音痴
説明も要領を得ず
まず現状をヒアリングするのが大変であった。

ホントに理系か?
( ゜Д゜)

と思うようなアヤフヤナ説明を理解し
紐解き現在位置を把握。

とりあえず駐車場には
第1と第2があること
連結している階としてない階があること
わからないならばとりあえず
1階におりて
第2駐車場に向かって進み
そこから3階に上がれば
わかりやすいこと

などを説明した。


一端電話を切ってしばらくのち

「無事クルマを見つけました」

との連絡があった。


どうやら第1駐車場の3階におり
そこから第2に渡って
ようやく発見したらしい。


ε-(´д`)


疲れたぞ。



そんな方向音痴あるあるはさておき。



続きを読む

開拓!街の中華屋さん『東天香』(2018/05/18)



 平成が終わる。


そう。来年、

平成31年4月30日(火)

をもって平成の時代が終了し
次の元号が始まる
のである。


来年の5月1日(水)は
新元号で始まるのであるが
その新しい元号が発表されるのが

来年の4月1日

になったらしい。




エイプリルフールかよwwww!!
(今からネタを考えておかなくちゃ・・・・)


来年の新元号発表の際の官房長官
現在の
菅義偉
であるのか
それとも安倍内閣もろとも壊滅して
新官房長官がその役を全うするのか
現時点では何とも言えない。


heisei01
(「平成おじさん」小渕恵三)



現在の平成の世も
知らぬ間に30年も
重ねてきてしまって
すっかり日常に馴染んでいるが
平成の世が始まった当初は
どうにも違和感を感じたものである。

しかし現在では



『昭和』



という響きだけで
ノスタルジーを感じ
世間から取り残されたような
そんなイメージがある。

新しい元号に変わって
数年も経てば

『平成』

という響きも
懐古主義的に感じてくるのであろう。


今でこそ『昭和』生まれの我々世代の方が
『平成』生まれの人口よりも多いため
さほど違和感はないが
そのうち


「えっ!?昭和生まれなんですか??」
Σ(゜∀゜;ノ)ノ



とか生き残りの珍獣を見るように
奇異な目で見られるようになるのかも知れない。


そこまで長生きするか
甚だギモンではあるのだが。



そんなわけで、今のうちから

平成の世を振り返り

#平成ノスタルジー

とでもいうべき
時代の遺産
を探しておこうではないか。



たとえば。


携帯電話。
PHS。
プレイステーション。
Windows95。
ハイブリッド自動車。
AIBO。
地デジ。
青色発光LED。
九州新幹線。



・・・・なんだ、

デジタルガジェットとか

ばっかじゃないか。
(*´・ω・)

選択がマニアックww




そんな偏った趣味性癖のマクラはさておき。



続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ