ScreenShot_20180818193905


映画『西原村』



『西原村』


熊本地震  人生が一変した村人たち  2年の記録


千年に一度といわれる活断層型地震が2016年4月、村を襲った。

一夜にして1200人が家を失った。

恐怖をのりこえ地元で再建するか、断層から離れた場所へ移り住むか、悩み続けた。

地域や家族でも意見は割れた。

それでも、復興にむけ村をあげて、狼煙をあげるー。



[ドキュメンタリー映画 85分]



この映画は、一人の男がこつこつと
宮崎から軽トラで西原村に通いながら
村の方々に密着して取材しまとめたドキュメンタリー。


NHK総合『明日へ つなげよう』
にて2年にわたり放送された番組をベースに
新たな映像を加え映画化したもの。


以前にも一度日記のマクラネタで
取り上げさせてもらった。


ダイコン摂取!ざぼんラーメン(2018/04/17)


せっかくのいい話のオチが
ディレクター

久保理茎(りけい)氏が文系だった

というものであるが
この時募集していた
クラウドファンディング
その他が実を結び
このたび無事映画が完成したのであった。


昨夜は、これを祝して鹿児島で
同級生を中心に上映会
を催したのであった。


会場は

CKテラス。


約20名参加しての上映会。

西原村で被災した
村の方々の葛藤と復興の途上の物語。


涙あり笑いあり。


映画の詳細については

映画『西原村』公式サイト

を参照していただくとして。



今後の鹿児島での上映は未定だが
ぜひ機会があればみなさんにご覧いただきたい。



そんな一週間ぶりに書いた日記が
ガラにもなくマジメなマクラ
な件はさておき。



続きを読む