麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

#麺匠樹凜

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic

Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/

千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html

※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

8辛辛麺麺匠樹凜(2018/08/24)




メーラーはナニをお使いであろうか?



電子メールクライアント
(でんしメールクライアント、英: mail user agent、MUA、メールユーザエージェント)
とは、電子メールを送受信し
管理するためのアプリケーションソフトウェア。
一般的には
(電子)メールソフト
などと呼ばれる。
メーラーと呼ばれる場合もあるが、
その場合には、
メール転送エージェント(MTA)を指す場合もある。

電子メールの送受信には、
メールサーバで動いている
メール転送エージェント
にアクセスする。
送信のための通信プロトコルとしてSMTPが、
受信のためにはPOP3やIMAPが用いられる。

[Wikipedia 2018/08/23 採取]



小生、以前は私費にて

秀丸メール


Hidemaru_mail


を会社でも使用していたのであるが
数年前から全社的に
インフラ統合の波が押し寄せて

Microsoft Outlook

使用が絶対条件

となってしまった。


秀丸メールはシェアウェアで
ユーザのリクエストをどんどん取り入れていって
頻繁にバージョンアップを重ね

痒いところに手が届く

非常に便利なソフトだったのであるが
ソレを機に手放してしまった。


しかし、今回の論点はソコじゃない。
(。-`ω-)


メールを多数受信して仕事をこなす

メール駆動型仕事人間

の諸氏は
それぞれ工夫してメーラを使っていると
思われるのであるが
もっとも初歩にして最も重要な機能は

メールの振り分け機能
そして振り分けたメールの管理


ではないであろうか。


ここで大問題。


メールを振り分けて管理する際に
差出人をキーにして振り分けるか
それとも
シゴトの単位(プロジェクト等)を
キーにして振り分けるか

それとも
振り分けずにフラットに管理するか
それとも

メールの管理?ナニソレ?
( ・∇・)


状態なのか。



実は小生、私的に使用している

Gmail

はまったく管理せず
しかもメールの削除も行っていない。

読みっぱなし放りっぱなしである。

もっとも、Gmailの場合は

100GBとか

ベラボーな単位の容量が
無料で
割り当てられているので
そのまま放置でもまったく問題ない。

また、必要なメールを探し出すには

大本のGoogleの検索エンジン

を使用することができるので
特に不自由は感じないのである。


・・・・私的メールに
重要なものってほとんどないし。
(*´・ω・)


ほとんどゴミため状態ww



それに対し、会社の仕事メールは
小生の場合は

ユーザ単位の
プロジェクト単位に

分別して管理している。


小生のような
SE(すけべえんたーてぃなー)
と呼ばれる職種の場合
シゴトはプロジェクト単位である。

そのため、同じ人からもらったメールでも
プロジェクト単位に管理することにより
時系列に辿って履歴を見たり
ダレが何を発言したかの証跡を辿ったり
いつナニが送られてきたかを確認したりと
何かと便利なのであった。


しかし、弊社でまわりを見渡してみると
送信者を基準に管理している
ヒトも多いのであった。


これでは、

ダレがメールを送ってきたか

が判然としない場合
メールを探すのが困難であると思うのだが
まぁ、そのあたりは個人の考えなので


シラネ。
(゚⊿゚)




さて、みなさんはどの方式であろうか?



そんな
ヒトのこたぁどーでもいい
マクラネタはさておき。



続きを読む

麺匠樹凜の鹿児島中華そば[醤油ラーメン](2018/07/23)



先日のコト。


実は小生

ITカンケーの職業
なのであるが

知らんがな


顧客にパソコン等のハードウェア含め
一切合切を納めることもある。

その際にパソコンも当然納めるのであるが
小生があずかり知らぬところで手配されたパソコンが

アナログ入力端子しか持たぬ
ディスプレイに対し
パソコン側の出力端子は
デジタル出力しか装備していない


という組み合わせになっており
まぁハッキリ言えば

そのままではつながらない
┐(  ̄ー ̄)┌
ヤレヤレ


状態であった。


当然パソコンはセットアップを
しなければならないのであるが
画面が表示されないことには
どーにもこーにも手が出せない
のであった。

営業のチョンボなので
すぐ変換アダプタを手配したらしいのであるが
ブツが届くまでの
数週間ナニもすることができない
ので
とりあえずなんとかしてみようと
変換アダプタを探してみた。

すると、Yahoo!にて


DVI-ItoAnalog

デジタルDVI-I オス → D-sub15ピン アナログ VGA 変換アダプタ

¥90


というモノを見つけた。


見たところコネクタの形状も同じようなので
ダメモトで二個注文
(送料が¥240)

してみた。

Tポイントも貯まっていたので
まぁ、ポイント充当すればタダだし
まいっか、まいっか。
Σ(´∀`;)



と思っていたのであるが。






結果からいうと

ダメでしたwwww



後付けで調べてみると
同じように見える

DVIケーブル(コネクタ)

には複数の規格があり
主に

DVI-A(アナログ専用)
DVI-D(デジタル専用)
DVI-I(アナログ/デジタル兼用)


のコネクタがあるようなのだ。


DVI_Connector_Types


アナログ信号の端子
上図のコネクタの右端の

※印

みたいな部分のまわりの4つの小さな四角い部分

らしく、
小生が購入した変換コネクタは

DVI-I端子のアナログ信号を
D-Sub15ピンのアナログ端子に
単純に結線変換するだけのもの


だったのである。


そりゃ、結線だけなら
変換コネクタも安いわなww


実際には、パソコン側で
デジタル信号で出力された信号を
ディスプレイに送る際に
アナログ信号に変換する

D/Aコンバータ

を介さねばならず
当然その分コストは上がるのである。


いやぁ、勉強になりましたわ。
Σ(´∀`;)



そんな身をもってしか学習しない
行き当たってバッタリ
オッサンの備忘録はさておき。


続きを読む

辛つけ麺!麺匠樹凜 Ver.2018(2018/07/02)



小生の会社でも
昼メシはコンビニメシに頼るか
ホカ弁をフロア単位に頼んで
配達してもらうか
といった御仁が多いが
主な理由は

昼飯代を浮かせたい

とか

昼寝したいからさっさと済ませたい

とか
貴重なランチタイム
おざなりにしていることが多い。


convine




人生、残された
健啖に平日のランチを嗜む機会
たとえあと30年あったとしても


30年×(365×5日/1週間)


として計算すると


≒7,821回

しかないのである。

それを、

安かろうどーでもよかろう

揚げ物中心の弁当に頼り
健康を害し
毎年の健康診断のたびに

ムダなあがき

をしてしのいでいる諸氏の
なんと多いことよ。
(つд`)


その点、小生など

無芸無趣味大食

な一小市民で

昼メシに麺を喰って日記を書く

ぐらいしかシュミがないので

昼に麺を食さなければ
ナニも楽しみがない


ではないか。
(´;∀;`)




そんなわけで、小生にとってランチタイムは
シュミと実益を兼ねた
健康のための修練場

なのだ!
(。-`ω-)


そんなワケのわからん
昼メシにかける情熱はさておき。


続きを読む

麺匠樹凜でまぜそば大盛りと秘密の試作品(2018/05/15)



昨今の
妙なダルさとヤル気のなさ
により
当日記blogの更新
も滞っているわけであるが。

(誤字で「トド凍る」って変換されてビビったわww)


寝ても寝ても寝たりない
体もあんまり疲れてないんだが
なんとなく気だるい
ヤル気が出ない




・・・・ひょっとしてコレって




五月病?!!














satsukimidori



それは

五月みどり
(オヒマなら来てよねん)






そんなイミ不明なマクラはさておき。


続きを読む

限定!麺匠樹凜で黒豚軟骨ラーメン(2018/04/08)




二泊三日で

家族旅行へ

と出かけておりました。


クルマで走りも走ったり


約1,400km!!


2018journey


【1日目】


自宅~大分県佐賀関港

DSC_5545


佐賀関港~愛媛県三崎港
(国道九四フェリー)

三崎港~愛媛県松山城

DSC_5582


松山城~道後温泉

DSC_5600


【2日目】

道後温泉~香川県金刀比羅宮

DSC_5629


金刀比羅宮~香川県高松城

DSC_5652


高松城~瀬戸大橋経由~倉敷


【3日目】

倉敷~岡山県後楽園・岡山城

DSC_5684


岡山城~自宅




・・・・お城巡りかよ。
(*´・ω・)






この間ほぼ一人で運転したので

いやぁ、疲れましたわ。


知り合い
東京から鹿児島まで
メーカーに借りた車で一人で自走して
それをレポートにする自動車評論家

がいるが
そんなヘ●タイ行為
小生にはムリである。


帰ってバタンキューで寝たら

11時間ぐらい寝てしまったではないかww



強行軍ではあったが
道中

無事故無違反で

帰れてナニより。
(*´ω`*)


(高速で抜くクルマのセダンの座席はいちいち確認
オービスの手前ではキッチリ減速
常時バックミラーはチェック)



そんな
ここは小生の日記
を体現したかのようなマクラはさておき。


続きを読む

季節終盤!限定「麺匠樹凜」柚子醤油ラーメン(2018/03/01)



3月になってしもうた。
(;´Д`)



「2月は逃げる」
とはよく言ったものである。


この時期

梅の花

ume


が満開のようであるが
よくよく見てみると

ぼ け の は な
木瓜の花

boke


だったということもあるので
お気をつけいただきたい。


実はこの

梅の花と木瓜の花の見分け方

はシロートには難しいようだ。


もともと
ウメとボケは同じバラ科の植物
で非常に似ているらしいのであるが
大きな違いは


ボケにはトゲがあるらしい。
( ・`д・´)!



ボケをかましながら
コトバにトゲを含ませる
なんとも

一見奥ゆかしくも
転んではタダでは起きない
ふわっと刺す
薩摩おごじょのような
花ではないか!!


そんな含みを持たせたマクラはさておき。
(ニゲロ!🏃💨ピュー)


続きを読む

期間限定!麺匠樹凜のまぜそば(2018/02/11)



拙宅の会社の社員も
昼食は多くが

ほか弁

を注文している。

フロアや部署単位で電話で注文
お昼に配達してくれるようであるが
最近はオーダが輻輳しているのか
配達が12時までに回ってこずに
12時半頃まで弁当待ちぼうけ
ということも多々あるらしい。


小生も

麺喰道宗主

を拝命する(自分で)までは
ほか弁を食べていた頃もあったのだが
いくら複数メニューがあるからといって
だんだんと飽きてきて
次第に
どーでもよくなって
ついつい

のり弁

noriben

に流れてしまっていた。

昔は弊社の周りにはコンビニもなく
ほか弁に頼らざるを得なかったのであるが
現在はコンビニもあるため
コンビニ弁当
という選択肢もある。


ほか弁・コンビニ弁当

というチョイスは

昼食代をお安くあげる

という効果もある。


だがしかし小生の場合

外食して麺を食さなければ
ネタがない


という宿命的事情もあるため
もっぱらお昼は外食である。



弁当というモノは
味付けも濃く
揚げ物中心で
食品添加物も多く使われ
野菜の摂取も少ないため

決して褒められた食事ではない。




それよりもよほど、
ラーメン屋でヤサイマシのラーメン
を食っていた方が
健康に配慮しているのではなかろうか。


それが証拠に
小生このような食生活で過ごしているが
これまで健康診断で引っかかったことはなく

健康で文化的な食生活

を送っていると言えよう。


そういえばほか弁生活の連中ほど
健康診断で引っかかり
毎年戦々恐々としている
ように思えるのだが。

(*´・ω・)



まぁ、毎日限られたメニューを
粛々と食べ続けても
ギモンを感じない時点で
健康意識が低い
と言わざるを得ないであろうが。


そんな
間違った健康法信奉者
の意見はさておき。


続きを読む

麺匠樹凜の柚子香る鶏塩ラーメン ver.2017(2017/12/15)



ガラケー出身の諸氏
絵文字を多用する。

特に女性に多いような印象を受けるが
文章中に

絵文字

emoji

を入れて来ることが多い。


ところが思い出してみて欲しい。

10年ほど前のことを。


この絵文字というもの、もともと

ガラパゴスケータイ

といわれる日本の、しかも

ケータイキャリアごとに

別々の絵文字を使っていて
互換がなかった
のである。

そのため、他キャリアからのメールの中に

『〓』
(ゲタ)

と呼ばれる変換不能な文字が紛れていて
肝心の文意が読み取れないことが多々あったのだ。


若い層には理解できない話題ww


それが、各キャリア間で変換できるようになり
ようやくガラケーのケータイメール同士で
絵文字のやりとりが
できるようになったのである。

その後絵文字
Unicode 6.0
という世界共通の2バイト系文字コード
標準として追加され
パソコンやスマートフォンなどで
世界的に対応されるようになった。
これにより、日本国内だけでなく
世界中で利用されるようになったのである。

そのため、

『emoji』

とは万国共通の言葉となっているのだ。


現在では、本来文字コードしか表示できない
パソコンのメーラーなどでも
タイトルに


🎄Xmas Campaign🎄
500円分ポイントもらえる📱✨


などといったemojiを含むものでも
絵文字で表示できるようになっているのである。
(カラーで表示できるかどうかは
メーラによる)

図形に見えるが
あくまで文字(キャラクタ)の一種
として表示されているのである。


そんな絵文字に関するウンチクはさておき。


続きを読む

今期初!麺匠樹凜できのこMIXラーメン!(2017/10/29)



最近チラホラと

 軽自動車なのに黄色ナンバーじゃないクルマ 

を見かけるようになったが
お気づきであろうか?


軽自動車のナンバーといえば
 ドギツイ黄色の原色がベース 
というのがアタリマエであったが、
現在はある方法により

黄色くない軽自動車ナンバー

を取得・装着することが可能なのである。


その方法とは、

東京2020オリンピック・パラリンピック
競技大会特別仕様ナンバープレート


もしくは

ラグビーワールドカップ2019記念
特別仕様ナンバープレート


に申し込むこと。



詳しくはご自分で

『軽自動車 白ナンバー』

などで検索していただきたいが
(伝家の宝刀、丸投げww)


まぁこれで、
黄色くない軽自動車ナンバー
を装着可能なのである。


デザインによっては
ほぼ普通車のナンバーと同じに見える
ものも装着可能なので
軽自動車ユーザーの方はご一考
されてみてはいかがであろうか。


そんな『はじめてのクルマ』
 黄色いビート 


honda_beat


だったので
軽自動車の黄色いナンバーが
気になったことがない

小生の思い出話はさておき。



続きを読む

辛麺を豆腐チェンジ!麺匠樹凜(2017/10/13)



自爆した連中が
 勝ち馬 に乗ろうと
節を曲げてまで
 尻馬 に乗ったところ
よくよく見てみたら
乗っかった先は

 緑のたぬき 

だったという件。


midorinotanuki



そんな物議を醸しそうなマクラはさておき。


続きを読む

しょっぱい!すっぱい!麺匠樹凜で冷麺塩レモン!(2017/09/29)



以前

検索エンジンへのアクセス
ほぼ暗号化(https化)されて
どのような検索クエリで
拙blogへ訪問されているのか
わからなくなった


という趣旨のマクラネタを記載した。


ssl



要は、
以前は暗号化されていなかったために
拙blogへ
検索エンジン経由で訪れる方々が
どのような
キーワード・フレーズで
引っかかり訪問しているか

が容易に分かっていたモノが
その通信経路が暗号化されてしまったがゆえに

なんのキーワード・フレーズで

訪問しているかが
さっぱりわからなくなったのである。


これについては、いわゆる

SEO対策

で、一般ピーポーの
興味ある単語タイトル文中に散りばめて
いかに検索エンジンに引っかかりやすくするか
という手法もとられるところではあるが

このblogのように

個人の日記で
書かれていることは
まったく脈絡のない支離滅裂なマクラと
ほぼ鹿児島市内しかも
ごく限られた範囲に存在する
麺類を提供する店の感想


という状態では
一体全体なんのキーワードがウケているのか
さっぱりわからない。


それが、ある程度わかるようになったのですよ!

Google限定であるけれども!!
(Googleがわかれば十分)


実は以前にもご紹介した

Google Analyticsによるアクセス解析

の機能である。


参考として以前の記事を。

タイ料理!サイアム ダイニング Siam Dining ร้านอาหารไทย の
トムヤムクンラーメン(2017/06/06)



こちらのマクラには記載しているが
Googleの提供する
アクセス解析サービス

があるのである。

このサービスを利用すると
早いハナシが

Googleの中のヒト

の機能を使って
Google検索エンジンで使用された
キーワードやフレーズ


内側から垣間見る
コトが可能なのである。


一般のアクセス解析サービスでは
外側から
どんな経路でアクセスされたか
どんなキーワードで検索されたか
そのユーザは何回もの訪問か
などを覗き見て解析するのであるが
コチラのサービスでは
Googleの中のヒトが
どんなキーワードで検索されたかなどを
暗号化された世界の内側から
記録することができるのである。

ヨッ!
すごいね!!
中のヒト!!!



実はこのGoogleアナリティクスという機能
あまりに微に入り細に入っているため
細かいところまではとても理解していない
のであるが
ようやく設定により

どんなキーワード・フレーズで

拙blogへ飛び込んできたのかが
垣間見れるようになった。


GoogleAnalytics



いろいろと設定があったのだが

忘れちゃったので
Σ(´∀`;)


設定する方は各自悩んで頂きたいがww、
メニューの中の

[レポート]→[集客]→[Search Console]→[検索クエリ]

にて確認可能。



・・・・なんだ、今まで通り

『鹿児島 ラーメン ブログ』

が首位で、あとは
モロモロバラバラ
検索キーワード・フレーズで

結局なんにもワカランのと
大差ないではないか。

(´д`)


しかもリアルタイムに集計されるのではなく

二日後にやっと検索結果が出てくるという
タイムラグ!

(´д`)



そんな骨折り損のくたびれもうけはさておき。
(だがしかしないよりはマシww)


続きを読む

新商品!麺匠樹凜の[カラクナイ]まぜそば(2017/08/18)



この
個人の日記blog
初見の方は気づかないであろうが
世にマレにいる奇特な

当blogウォッチャー

の方々にしてみれば

「またこの店のレポかよ!」

的に思われることも多いかも知れない。


そう。

当blogは主に

小生が
昼食時間(12:00~13:00)内に訪問し
麺をオーダし
スルッと平らげ
颯爽と立ち去り
ナニゴトもなかったかのように
会社に戻る


間のデキゴトを
さも一大事であるかのように
書き綴った日記である。

つまり、
平日のお昼時の訪問日記
であるのだ。



なに?

ナゼ土日祝日の記事が少ないのかって?



( ・`ー・´) + キリッ

それは、自宅に買い置きの
カップ麺
を消費しなければならないからです!

cupmen
(写真は例によって拾いモノ)


最近新製品が多くて
宅内のカップ麺所蔵庫があふれて・・・・
(ノ∀`)



あ、袋麺はメンドくさいので
あまり食べませんww


そんなことはどーでもよい。


つまりは、1時間という制約を考えれば

行きに20分
オーダして食べ終わるまでに20分
帰りに20分


という制約があるため、
事務所から行ける範囲
は自ずと限られる。

そこで今回は

”小生が昼食時間内に帰社可能と思っている範囲”

地図上に示してみたので公開してみたい。





じゃじゃ~ん!



狭っ!!!!
(@o@;)




そりゃそうだな。

お昼の時間帯に20分で行ける範囲など
限られているではないか。


フツーに考えればこの地図の中心部分
事務所であると思われるかもしれないが
実はまったく偏っている。

小生の中で経験則から
お昼の時間帯に道路が混んでいて
あわよくば20分で行けるが
ちょっと渋滞に巻き込まれればアウト

という
鹿児島市南部方面
は特に狭い範囲となっている。

産業道路はいったん混むと致命傷だからな。
(´;ω;`)



また、場所によっては
かなり絞られた範囲
になっているが
地形的に(山の上とか)訪問しにくいか
その方面にはあまり麺屋がない
小生の食指が動く店がない
などの理由による。


もっとも、この範囲外でも
あえてリスクを冒して訪問
する場合もあるので
あくまでも小生のキモチとして
範囲であると思っていただきたい。


ということで
この範囲の店に限定される
ため
ネタが偏っているんですよ。
 (* ̄ー ̄)b





・・・・最近行ってない店
未訪の店も多いんだけど。
Σ(´∀`;)




そんな自分の首を絞めるマクラネタはさておき。


続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
  • 復習!東京の麺(2018/09/17)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

タグクラウド
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ