今日は福岡出張

九州新幹線「つばめ」にて鹿児島を出発。
この新幹線が3月に開業してから初めての福岡出張である。
実はこの新幹線に乗るのは今回が初めてではない。
開業前に、
希望者を招待して試乗を行うというイベントに応募し、
当選して鹿児島→熊本を片道乗ったのである。
九州新幹線はまだ一部開業であるため、
鹿児島中央駅←→新八代までしか開通しておらず、
それ以北は従来の特急「リレーつばめ」(新幹線開業にあたり「つばめ」の名を譲ったため)である。

新幹線は800系という最新型であるため、
揺れも少なく、
また勾配の多い地形からスピードよりも
トルク重視の設定のため、
力強い加速を誇る。

新八代でリレーつばめに乗り換え、
ガッタンゴットンと在来線で博多まで
やってきた。
新幹線では約8割がトンネルで、40分程度しか
乗らないため
乗ったような気もしない
のが弱点であるが、
在来線は景色も見え、
庶民の暮らしぶりもわかるため
(オマエは皇族か?)
なかなか楽しい。

これまで福岡出張といえば
1時間はかかる鹿児島空港まで行って
40分の飛行機、
そして地下鉄で博多駅へ、
という道筋だったので
ずいぶんとになったものである。

さて、博多駅到着が12時8分。
昼食時である。

博多駅前の地下街でウロ覚えの
記憶で迷いながら食い物屋を探す。
時間が時間なだけに空席を見つけたら
飛び込まないと食事時を逃してしまうため
手近な定食屋に飛び込む。

しまった、表のメニューを見ていなかった。

オバチャンが急かすようにオーダを取りに来る。


「…日替わりを下さい…」

選択の余地なしである。(T_T)

運ばれてきた盆の中でのような物を探すと、
かろうじて肉じゃがの糸こんにゃく(それ麺じゃないです)
イカそうめん(もっと麺じゃないです)
しか見あたらない。



博多にて惨敗。

(ちくしょう、帰りにでも博多ラーメン食ってやる!)

怒り