特報!


なんと、鹿児島で今一番元気なラーメン屋

アイアイラーメン

あの

桜島大噴火ラーメン


サンクスとのコラボカップラーメンとして

10万食限定発売!



その名も

桜島大爆発辛めん



11月25日(火)から
発売予定。


残念ながらこれが
鹿児島限定なのか全国発売なのか
情報が少ないため詳細は不明であるが、
もしお近くの店で見かけたときには

ソッコーで保護する、
拉致する、
買って帰る

ことをオススメいたします。

(画像提供「コラボ」さん、ありがとうございました)


刮目して待て!


そんな東京からの応援はさておき。



以前から報告しているように、
築地近辺の昼食は高い。

昼食のみならず、
やはり銀座至近という土地柄、
そして一種の観光地と化している
築地場外市場の流れから、
全体的に物価が高い。

そんな築地で生きて行くには、
地道なリサーチ
おのが足で集めた情報
安い店を探すしかない。

そして、これまた報告したように思うが、
東京にはウマいうどん屋が少ない。

と言うよりは、
うどん屋を名乗る店そのものが少ない。

やはり東京は蕎麦文化圏にて、
うどんの入る余地は少ないのであろうか。

そんな二つの
高いハードルをクリアする店。

見つけました。


そこは、
築地の電通ビル前
コンワビル地下一階

さぬきうどん 暖だん

さぬきうどん暖だん




最近、同じ名の

麺香房 暖々

なる店を紹介したが、混同せぬようお気を付けられたし。
(名前以外間違えようもないが・・・・)

実はこのコンワビルの地下、
とんかつ屋、カレー屋、ステーキ屋
といったランチ人気店がひしめいており、
その割には意外と人が少ないという
隠れ家的穴場であるのだ。
(それでもとんかつ屋、カレー屋は昼時は常時並んでいるが)

その一角に、
暖だんはひっそりとあるのである。



入り口で食券を購うスタイル。



メニューはこのような品揃え。

やはり腹を満たすには、

牛どんセット 550円
(月見、かき揚、きつねからチョイス)


食券を購入。

ぽちっとな。



お!?食券が2枚出てきたぞ。

・・・・一枚には
「当たり」
と書かれていますが・・・・

これを厨房のおばちゃんに渡すと、
何と無料券が・・・・!




ちょっと得したキモチと、
こんなところでチマチマと運を使ってしまっているという
ビミョーな感覚。。。。

当たらないよりはマシだな。

しかし、当たりのある店とは思わなかったぞ。


厨房で「かき揚でお願いします」と告げ、
30秒ほどの待ちの後、
差し出されたお膳を立ち食い席に運ぶ。

そう、この店、店内は立ち食い
店外は廊下で座席付きという
ちょっと独特の配置。



あまり気にされない御仁は
廊下で座って食すのもアリかと。



かき揚うどんと牛どん。



かき揚うどんのアップ。

もちろん揚げたてではないが、
エビも数尾入った割と食べ応えのあるかき揚。

やや細めの麺筋ながら、
噛むとニッチリとした噛み心地と
プツッとかみ切れる歯ごたえ、
そしてチュルリと喉を滑り落ちる
うどんの食感。

ダシは讃岐うどんの本領発揮、
やや煮干しの効いた独特の風味ではあるが、
それをおろし生姜の風味が
柔らかく包み込み
高めあっている。

ナカナカに本格派。

これまで新橋近辺で
数店の讃岐うどんを食したが、
実はこの煮干しのダシが曲者
ちょっと鼻について感じたものであるが、
この生姜の風味が絶妙。

ウマし。

この価格で、
銀座(築地)で、
このボリューム
食すことができる
貴重な店である。


教えてあげない。

(すっかり晒してますが・・・・Σ(´ι _`;))




あ、牛どん
醤油の味ではなく
牛の味わいを楽しめる逸品であることを
付記しておかねばなるまい。