最近、当blogへのコメントスパムがヒドイ。

(つд`)



いや、回数もなのだが、その内容が。


おそらく同じ業者からだと思われるのだが、
そのタイトルはランダムに選ばれた文字列のようで

"15569時ygs写下し試分配われ時ygs写下し試"

とか

"64983FP=在有線ギナられ勝利FP=在有線ギナ"

とか

"1330審査員ス田中ールオ(への審査員ス田中ール"

とか、まったく文として意味をなさない


しかし、その投稿者名
興味を惹く名前を付けてコメントに注目させ、
コメント本文のリンクを踏ませる
という手口である。

その投稿者名、
当初はマトモ(?)で、

『白いビキニ』

『三角ビキニ』

などと必ずビキニという単語を入れてくるのだが、
最近ではネタが尽きたのか

『パッドブラビキニ』

『プチ胸ちゃんビキニ』

あまつさえには

『背が低い・足が短いビキニ』

という、もはやビキニに関係ないことになってきている。


もちろん、これらコメントは

ソッコーで

削除させていただいておりますので、
みなさんは間違って

『背が低い・足が短いビキニ』

に貼られた罠リンクを踏むという屈辱は
味わわずにすむというもの。



ご安心あれ。

 (* ̄ー ̄)




そんなスパマーを逆手にとったマクラはさておき。

ヽ(・∀・)ノ

ざまぁ!!






大晦日。


今年も順調な(?)

麺ライフ

であった。


このまま来年に行っちゃってもよかったのだが、

どうしても紹介できなかったがゆえに

気になっていた店が。


らーめん江楽


DSC_1983




鹿児島中央郵便局前、
あとで知ったが

くろいわラーメン西駅店跡地

らしい。


鹿児島に

台湾ラーメン

というジャンルを持ち込んだのは、
『いくま』
であった。

その後、鹿児島でも寿がきやの台湾ラーメン
カップ麺や袋麺が発売されたりと
ジワジワ知名度を上げてきた。

そしてこの店がオープン。

オープン自体は6月頃であった模様。

某巨大SNS
のコミュ内にて情報を掴み、
すでに3回ほど訪問し、
舌鼓を打っていたのであるが

そのたびにご紹介のタイミングを逃してしまっていた。

今回の訪問も、


「今度こそ記事にせねばッ!」

という決意の元訪れていたのだが、
またしても機会を・・・・


いかんいかん。

このまま年を越しては。
(。-`ω-)

(たとえ記事の公開が年をまたいでしまったとしても)


これまで3回訪れたうち、
一回は満席で入れなかったので
今回は3回目の入店。


ちわーっす・・・・

あれ、今日はお客さん少ないな。
当日は昼間、暖かかったからな。

けっこうこの時期、
ラーメン屋は気温に左右されがち。

ということで、2ヶ月ほど前に訪問した際の
全周天映像を。

台湾ラーメン江楽 - Spherical Image - RICOH THETA



さて、ナニを頼もうかとメニューを。

DSC_1982


壁のメニューを見ると
台湾野菜大盛増
のメニューが追加されている。

DSC_1981


んじゃ、それで。(*゚▽゚)ノ


L字のカウンターは8席ほどか。

油そば
(汁無し台湾)


という魅惑的なメニューも増えている。
店外にも掲示されていたな。

しかし、今日はレポートが先だ。
次回のお楽しみとすることにしよう。


そんなこんなするうちに

台湾ラーメン野菜マシ

登場。


DSC_1978


どどん!

もやしマシ!!


DSC_1979


麺は一般的な黄色味の強い中華麺。
さして特徴はない。


しかし、おそらく初心者は驚くであろう、

その鷹の爪の多さに。

輪切りの鷹の爪がそれこそ、

ゴロゴロころころ

ふんだんに仕込まれている。

かといって、辛麺と言うほどではなく、
スープにほどよい刺激を与えているのだ。

では、いただきます。


麺ともやしを配分を考えながら食さなければ

最後にもやし炒めのみを食す

ことにもなりかねないため、
注意が必要である。


わしわしわしわし
((・ω・))

ンマイ。

もやし好きにはたまらぬ味わい。



いやぁ、ゴチソウサマでした~





というわけでギリギリ当記事の上梓も
年内に間に合った模様。



今年も一年、
当駄blogへお越しいただき
ありがとうございました。



来年もマイペースで続ける所存にございますので、
気長にお待ちいただければ幸いです。


では、よいお年をお迎えください。