最近チラホラと

 軽自動車なのに黄色ナンバーじゃないクルマ 

を見かけるようになったが
お気づきであろうか?


軽自動車のナンバーといえば
 ドギツイ黄色の原色がベース 
というのがアタリマエであったが、
現在はある方法により

黄色くない軽自動車ナンバー

を取得・装着することが可能なのである。


その方法とは、

東京2020オリンピック・パラリンピック
競技大会特別仕様ナンバープレート


もしくは

ラグビーワールドカップ2019記念
特別仕様ナンバープレート


に申し込むこと。



詳しくはご自分で

『軽自動車 白ナンバー』

などで検索していただきたいが
(伝家の宝刀、丸投げww)


まぁこれで、
黄色くない軽自動車ナンバー
を装着可能なのである。


デザインによっては
ほぼ普通車のナンバーと同じに見える
ものも装着可能なので
軽自動車ユーザーの方はご一考
されてみてはいかがであろうか。


そんな『はじめてのクルマ』
 黄色いビート 


honda_beat


だったので
軽自動車の黄色いナンバーが
気になったことがない

小生の思い出話はさておき。






今年もこの季節がやって参りました。


秋になると姿を現す
季節モノのサンマのような


きのこMIXラーメン。


DSC_4152


ええ、そうです。

騎射場の麺匠樹凜で。


DSC_4161


最近寒くなったからか
ラーメン屋さんの客足が好調
である。


例によってこの店もほぼ満席で
例によって奥の間に通される。

『STAFF ONLY』

と書かれた奥のカウンターなのであるが
傍目から見ると

隔離状態

にしか見えない。
(´;ω;`)


麺匠樹凜 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



バタバタと忙しい中、

大盛り

でお願いしました。
(●´_ _)ペコ


そういえばレギュラーメニュー
最近あまり食してないなぁ。
Σ(´∀`;)


DSC_4154

DSC_4153

DSC_4155



などとメニューを眺めているうちに

来ました!


DSC_4156



う~~~~ん

きのこたっぷり。
(*´ω`*)




では、いただきます。


すーぷを・・・・てろーん。


DSC_4157


少々トロミの大盤振る舞いだったのか
かなりスープの粘度高め。


そのぶん、麺にはよく絡んでくる
ワケであるが。


香りといい味わいといい

ヨソでは味わえない逸品。


途中、

「酢をかけると美味しいっていう
お客さんもいますよ」


と、出していただいた


DSC_4158


これを
タラ~~~~~リ
と二回しほどかけて食すと
味わいが変わって確かにウマい。


そこで、さらに二回しほど回し入れ
卓上の一味を投入!


DSC_4159


即席の

酸辣湯麺

のできあがりである。



これもまた、なかなかにウマし。



ベースがウマいと、どうにでも
いじり甲斐があるなぁww



ということで大盛りながらも
つるっとさらっと

ごちそうさまでした。


DSC_4160


まずはベースの味を楽しんでいただいて
十分に堪能されてから
カスタマイズされることをオススメいたします。