たまに見かける
誤字誤用。


〇:ふんいき ← ×:ふいんき
(そりゃ漢字変換できんわな)

〇:うろ覚え ← ×:うる覚え
(売ってどうするww)

〇:世知辛い ← ×:世知がない
(聞き間違い?)

〇:延々と ← ×:永遠と
(言いたいことは分かるww)


・・・・などなど。




mahiin
(ソフトマヒィンww)



たまにガクのある立派な方
このような間違いを書いていると


Σ(゜∀゜;ノ)ノええええっ!!!

まじっすか?!


と思うこともある。

本人が完全に正しいと思って
間違った知識のままオトナになって
誰も訂正してくれない場合に
得てして起こりがちなワナである。



ことほど左様に
ニホンゴとは難しいのである。


そんなしたり顔のマクラネタはさておき。
 (* ̄ー ̄)ドヤー






 予告があった。 


aoyama02


お知らせが2件あります。
1つ目は本日、情報誌の取材がありました。
来月の19日発売のTJ 鹿児島のラーメン特集で、
クチコミ情報の欄で掲載される事になりました。
興味のある方は観て下さいm(__)m
2つ目は、明日の1日より、
漢方の恵 薬膳ラーメン
十全大補湯素拉麺

の発売を開始致します。
このラーメンには10種類の生薬が入っており、
効能が喧嘩しないよう
トッピングは全くしておりません。
宜しくお願い致しますm(__)m



釣りか?

それとも

吊りか?



いずれにせよ予告されたからには

受けて立とうではないか!!
 (* ̄ー ̄)




 地肴居酒屋 青山 

DSC_4517




目隠しの立てスダレに囲まれた
この通路の奥に
その店はある。

DSC_4516

DSC_4515


通路の頭上から聞こえる
ジャズの音
が開店していることの証。

初めてこの店を訪れたときには

果たしてここでいいのか?
本当に店があるのか?
やっているのか?


と心配になったものである。


この重厚な扉を開け、
店内へ。


おや、カウンターには知り合いがww


同じように上記の告知に
釣られて
やって来たのである。

地肴居酒屋青山 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA




オーダはもちろん!

DSC_4508


漢方の恵み 薬膳ラーメン

じゅう ぜん だい ほ とう す らー めん
十全大補湯素拉麺




十全大補湯
(じゅうぜんたいほとう)
とは、
漢方薬の1種である。
出典は『和剤局方』。
補益剤の1つ。


黄耆(オウギ)
人参(ニンジン)
桂皮(ケイヒ)
当帰(トウキ)
川芎(センキュウ)
芍薬(シャクヤク)
熟地黄(ジオウ)
白朮(ビャクジュツ)
茯苓(ブクリョウ)
甘草(カンゾウ)


[Wikipedia一部抜粋 2017/12/01 採取]



以前から

薬膳コーディネーター

の資格を取ってまで
ご店主青山さんが完成させたいと
願っていた薬膳ラーメン
親交のある

中華料理 杏仁香の村田シェフ

の助けを借りて
完成させたのである。


DSC_4514


期待できるではないか!!



待つことしばしで

提供!!


DSC_4509



ほぅ!!


見た目はそのまんま

 素ラーメンww 



ではいただいてみましょうか。


DSC_4510



スープをレンゲにとって
を近づけ

クンクン・・・・


最初に鼻に飛び込んできたこの香りは・・・・

なんだろう?

ちょっと刺激的にも感じる・・・・



・・・・アタマに浮かんだイメージは。



線香花火の香り?
(´⊙ω⊙`)



バチバチと火花を散らしていた
線香花火が
やがて火球の赤味が増して
明るさの勢いを失い
ついには

ふっ

と消えて
ひと筋立ちのぼる白い煙・・・・。


その白い煙の香りに感じたのである。


もちろん錯覚なのだろうが
イメージとしてそのような香りに感じたのだ。


スープを一口、口に含むと。



ほぉう・・・・




 これが薬膳?? 


いわゆる『漢方臭さ』はみじんもなく
かといってスパイシーなわけでもない。


濃い煮干しとコンブのダシ
の旨みの向こう側に
いろんなカタチの見えない影

ひとえ ふたえ みえ やえ とえ
一重二重三重八重十重

に幾層にも重なって
後ろから支えている感じである。


なんとも、今まで味わったことのない
フシギな味わい。


以前中華料理杏仁香でいただいた

薬膳中華レー

は、スパイスの辛さを増幅し
体の芯からポカポカと温まり
自然と汗が噴き出してきたものだが
こちらの

十全大補湯素拉麺

はそこまで強い作用は感じない。


しかし、食し終わった後から
フシギとカラダの奥底
じんわりと温まった感があり

“効いている“

と思えるのだ。



麺の茹で方も以前より固めに仕上がり
パツッとした歯ごたえが。


純粋に

薬膳スープと麺

を楽しんだところで。


追加の

白焼きおにぎり

をお願いする。


これを残ったスープに割り入れ
上からあられ海苔
そしてワサビを乗せ

再度いただきます。


DSC_4512


いいねぇ~(*´ω`*)



こちらもさらっといただきまして。



ごちそうさまでした。


DSC_4513



これにて
 地肴居酒屋青山 
のお昼メニュー

海の恵みの潮ラーメン
大地の恵みの味噌ラーメン
木の実の恵みの山椒ラーメン
スパイスの恵みのスパイシーラーメン


そして

漢方の恵み 薬膳ラーメン
十全大補湯素拉麺

のラインナップが完成した。


青山さんのアタマの中には
まだいくつかのアイディアがあるそうだが
しばらくは封印すると聞いているので
当分の間はこの

五種のラーメン

を提供するとのこと。


いずれのラーメンも
随時バージョンアップを繰り返しているようなので

復習が必要だな。
(。-`ω-)