演歌

というモノには
どこに需要がある
のだろうか?





enka



長じるにつれ好きになるものか
と思いきや
ソレナリの年齢
に達した小生の場合
音楽の趣味嗜好に変わりはない。

あいかわらず
ロックフュージョン
ポップスアニソン
(※ただしマクロス限定ww)
などが好きだし、以前の通り聴いている。

どこにも

演歌

の入り込む余地はないのだ。


なぜこのようなことを思ったかというと
必ず設定される

NHK紅白歌合戦の演歌枠。

まぁ、
あらゆる層にコビを売り
視聴率を稼がんとする
NHKの浅ましき動機

のたまものであるが
需要に対して
演歌枠への忖度がハゲしすぎはしないか
と思った次第。


ちなみに拙宅では
紅白を30分ぐらい点けていたが
アホくさくなって消しましたが。

あ、小生はその間、音は聞いていたが
画面は一顧だにしておりません。
小生の座っている席からは
テレビが見えないからな。


演歌というジャンルは
昔から演歌が好きな
ある一定数の特殊な層

が支えているのであって
新規参入顧客はなかなか育たず
そのうち

死に絶えてしまう

のではないかと思う次第。


たぶん昔演歌を支えていた層は今は



アルファードに乗って
エグザイル聴いてると思うよ。
(*´・ω・)





そんな新年早々
偏見に満ちたマクラ
はさておき。





天文館へ。

このところこの店を目指していくが
何度も振られっぱなし。




DSC_4843


リラクラーメン。


・・・・だがしかし、本日も空振り。
(ノ∀`)


DSC_4842


入口には1月5日から営業と
書いてあるのだが。
(´;∀;`)



ということでここから迷走。

イマイチそそらない店
まだ年始休み中の店
ネタにならない店・・・・



さまよいつつ加治屋町方面へ。


おお、そういえば!


もう記憶に残っていないほど昔であるが
この店に何とか言う
変わった名前のメニュー
のものを食べに来たな!


DSC_4841


あー、そうそう、
茶房中村屋。


DSC_4840



なんてメニューだったかな?

なんか、あまりに一般名称過ぎて
それがなんだかよくわからない
名前だったような・・・・
Σ(´∀`;)


DSC_4839



あー、そうそう、


ヌードル。



それ、『麺』って言ってるのと同じやんww

一般名称と言うより総称だから。


というわけで店内へ。


DSC_4838


入った瞬間にシマッタと思う。


昔ながらの喫茶店ゆえ
分煙どころか店内は
喫煙愛好家天国。


う~ん、居酒屋ならまだしも
真っ昼間のランチタイム。

少々キツいな。


ただ、通された一番奥のカウンターのまわりは
幸いなことに喫煙者がいなかったのか
風向きがよかったのか
排ガスの匂いを嗅がずに過ごせた。

茶房中村屋 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



とりあえずメニューを確認。


DSC_4832


たしかに数多いお食事メニューの筆頭に

ヌードル

と書かれておる。


DSC_4833


ということで無事

ヌードル

をオーダ。


どんなんだったっけな?
まったく覚えてないや。
Σ(´∀`;)




意外と早く来ました!

どーん!!


DSC_4834



おー、そうだったそうだった。


野菜たっぷりな
あんかけとろみちゃんぽん

のような。


ではいただきましょう。


スープを・・・・

いや、とろみを一口。


DSC_4835


ちなみに餡が上に載っているのではなく
スープ全体がとろみのあるタイプ。


そのとろみはやや甘味の強い
やわらかくすっきりとした味わい。

鰹ダシベースであろうか。
そこに野菜の甘味が。


麺は一般的なちゃんぽん玉のようで
提供された時点ですでに柔らかめ。


食しているうちに
とろみの蓄熱効果で
どんどん柔らかくなってくる。


急いで食したいが
このとろみの熱さでなかなか進まず。


食しているうちにあまりにあっさりで
少々飽きが出てきた。


そこで登場するのが
一緒にお盆に載って提供された

胡椒。


DSC_4836



いわゆる白胡椒であるが
これをパラリパラリと

二かけ三かけ
四かけ五かけ


・・・・けっこうたくさん目に。


ふむふむ。

これで味にメリハリが付きました。


ということで無事完食。


ごちそうさまでした。


DSC_4837



特に特徴があるというわけではないが
おそらくこの店の名物メニュー
位置づけられるのであろう。



店内はおそらく常連さんと思われる
ご近所のサラリーマンや
天文館界隈在住の若旦那若女将衆。

そういう層に支えられてきた
古くからの老舗茶房。


喫煙族にはオススメします。