前回の記事に、
お叱りのコメント
をいただいた。


写真も無いのに載せるな 
ちゃんとしろ

2019-02-21 12:54:40

ラーメン大好き さん



う~~~~~~ん
(;´Д`)

『ちゃんとしろ』
とおっしゃいましても・・・・


ちなみに小生の返礼。


ラーメン大好き さん 

お叱りのコメント、ありがとうございます。 
しかし当blogは個人の日記であり、
「ちゃんとする」の意味がわかりません。 
ご覧になるのもなられないのも各個人の自由ですし、
当blogに書くことを誰に強制されているわけでもなく、
商売でしているわけでもありません。 
くだらない個人の日記にコメント
されるよりも、
生産性のある日常
をお送りになることをおすすめいたします。



まさしくこの返礼の通り。


「ちゃんとする」

って、ナニ?
(゜.゜)



まさか、この個人の日記を

まるでラーメンブログであるかのような

錯覚をされていないだろうか。



再三口酸っぱく
言い訳して
説明しているけれども

ここは個人の日記ですから!!


もし万が一この日記を見られた方がいたとしたら

それ、のぞき見ですからwwww
(どの口が言うww)


もちろん、
万が一他人に見られたとしても
そんなに恥ずかしくない
程度の誤字脱字は正していると思うし
(でもあとで見返してよく誤字脱字見つけるww)

内容についても
あとで自分で見返して

「あー、あのときあそこで食ったなぁ」

とか

「あのときはあそこにあの店があったのか!」

など
なるべく思い返せるように記載している

つ・も・り・♥



なので、

住所とか
営業時間とか
定休日とか


そんな一般的な情報
よそのサイトで調べていただきたいので
特に載せていない次第。

メンドくさいとも言う




そんな
批判的なコメントすらマクラネタにする
『行動規範はネタか否か』
な個人日記blogの
卑劣な言い訳はさておき。




あ、ちなみに
残されたIPアドレスから

 ドコモユーザ 

の方のコメント投稿と知れておりますので
あまり痕跡は残されない方がよろしいかと。
 (* ̄ー ̄)



ScreenShot_20190221204651
(なんならもっと細かく調べましょうか?)




たまには
古き良きイニシエ系の
鹿児島ラーメンを。



DSC_0875


木馬ラーメン





下荒田の住宅街
ひっそりと佇む
昔ながらのラーメン食堂
といった風情のお店。


ちなみに店の前の駐車場が一杯の時は
近くに別の駐車場が。


DSC_0876


じつは先日から何度か訪問していたのだが
駐車場が満杯だったり
別口の駐車場に停めようとしたら
その周囲が水道工事中で
アプローチできなかったり
訪問できずにいたのであった。


ちなみに前回の訪問記事はコチラ。

月曜日はラーメン100円引き!木馬ラーメン(2018/06/12)


実は今回この店を訪れる前に
別の店を訪問したのだが

駐車場空いててラッキー♪

と思って店内に入ると
券売機前に数名
その奥に10名ほどと
アホのように並んでて諦めましたww

さて、こちらの木馬ラーメン
入店するなり

「冷たい水がいいですか?
温かいお茶がいいですか?」


と、昨日も聞いたような問いかけを受け
多少たじろぐ。


「あ、お茶で・・・・Σ(´∀`;)」

今回はちゃんと

お茶

と言われたので白湯の心配はなかろうww


DSC_0870


急須代わりの小さな薬缶がオシャレ。


さてメニューを。


DSC_0869


月曜はラーメン類100円引き
であるが
本日は木曜日。


んじゃ、

特製ラーメン(生玉子・ワカメ入り)で!
(*゚▽゚)ノ




「タマゴは生玉子とゆで玉子が選べますけど?」

おお、そういえばそんな選択もできたな。

んじゃ、生玉子で!

木馬ラーメン #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



先客は1名、
後客は4名ほどの団体?客と
そのあと1名。

団体客は迷わず奥の間に上がっていたな。

常連さんであろう。


その奥の方からタバコの煙が香ったが
そもそも分煙も禁煙もされていない店なので
どうこう言う筋合いではない。

最近は禁煙の店ばかりで
おそらくヤニー族にとっては
残された数少ない聖地なのではなかろうか。


さて、ちょっと乳酸発酵の進んだ
干し大根の漬け物を嗜みつつ待つことしばし。


来ましたよ!


DSC_0871


特製とは言いつつも
実は小生、この店のノーマルなラーメンは初めてかも。
( ̄∇ ̄*)ゞ


味噌、キムチなどは頼んだ覚えがあるが
ノーマルは・・・・

と思いつつ過去ログを漁ると

白い木馬!?(2006/07/10)



ありましたよ、13年前ww


オボエテネーヨwwww



ここ数年であるが
この店の店主も代替わりしたようで
以前のご店主と一緒に出前などを担当していた方が
現在のご店主のようである。


そういえば、小生のいる間にも
出前の電話が何件かかかってきていたが
どうやって出前しているのであろうか?

お店のお客さんのオーダが掃けたあと?
それとも出前の間は
奥様であろうか、
女性の方が店を切り盛りするのであろうか?


結局小生のいる間には
出前の準備はしていたが
ご店主も奥様も出前には出かけなかったので
わからずじまい。


そんなことはどーでもよい。
(いいのか?)


いただきマース。


スープをひとくち。


DSC_0872



ふむ!


このような味であったか、ここのスープは!


半白濁のとんこつスープに
やや酸味のある味わい。

おそらくこの酸味は
魚介系その他に由来するモノ
ではなかろうかと。


この店の他のラーメンのスープも
この酸味のあるスープをベースにしているので
さっぱりとした味わいになっているのだな。


ラーメンに載っているのは
茹でキャベツと茹でもやし
刻みネギに焦がしネギ

そして『特製』たる所以の
生玉子とワカメ。

さらにチャーシューが3枚。


このチャーシューが
いかにも
イニシエ系の鹿児島ラーメン然
とした
雰囲気を醸している。

チャーシューを食してみると
しっかりと味沁み
なかなかに奥深し。


麺の茹で具合もGOOD!
パッツリとした歯ごたえ。


見た目のカラーと異なり
味付けは至ってアッサリ系。


生玉子もつるりと。


DSC_0873


シンプルでいて
歴史を感じる

ザ・鹿児島のイニシエ系ラーメン。


ごちそうさまでした。


DSC_0874


また来ます。
 (* ̄ー ̄)