こんにちは令和。

ようこそ令和。

よく来た令和。




ついに

昭和平成令和

三つの元号に渡って
生き延びてしまったではないか。
(; ̄ェ ̄)


まぁ、平成生まれの諸氏
次の元号の期間は短そうだから
きっと三つの元号を経験できることであろう。



・・・・あ!

(;゚д゚)


そうなれば
ヘタしたら小生なんか

4つめの元号に・・・・



そんなトシヨリの危機感はさておき。





ScreenShot_20190504223633


前回の日記
カンドー的なエンディングで締めくくったので
(そうかな?Σ(´д`;))


ひょっとしたら最終回!?


と思った方もおられよう。
(いねーっつのww)



日記なんだから、
書くのも自由、書かないのも自由。


ということで
今しばらくは続けさせていただきます。


・・・・15年も続けてきたし。
(*´・ω・)



ということで令和最初のお店麺
どこにしようかと逡巡していた。


ことしのゴールデンウィークは10連休。

だがしかし、4月初旬に
家族旅行で神戸・京都と
さんざん
放蕩の限りを尽くしてきた
ためすでに

予算も情熱も

使い果たしており
この10連休中はまったくの
ノープラン。


そんなわけで

ほとんど自宅に引きこもり

状態で過ごしてきたわけだが
連休中どこに行っても人が多く

人混みに行くぐらいならタヒんだ方がマシ

と思っている小生には
時代が令和になったからといって

わざわざラーメンを食するために遠征する

など


メンドくさいじゃないですか。
(*´・ω・)



というわけで
5月4日(土)にもなって
まだ令和のお店麺未訪麺
であった。


いかんいかん、このままでは。



ということで、
 令和元麺 


行きつけのお店から。


JAPANラーメン道。


DSC_1385


『いらっしゃいませ~』

休み期間中などは
パキパキして元気のいい女性スタッフが
応援に入っている。



おそらく近年は
なにげに
一番頻繁に訪問している店
ではないかと。
(この店で他のお客さんに面バレする確率高しww)


毎月の
第二金土のしょうゆラーメン
も定番化してきたしな。


DSC_1380

(5月は10日11日)


ココはやはり初心に戻って
(こればっか)


男前らーめんやさいマシで!!

JAPANラーメン道 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



11時15分のオープン直後の入店だったため
店内は先客1名後客数組。

やはり休み期間中はみなさん
スタート遅めなのであろう。


さて、ほどなくして男前らーめん到着!


どんっ!!


DSC_1382


肉ニクしい巻きチャーシュー
のボリューム。

店主イシイさんの強いこだわり
揚げエシャロット。

モヤシよりキャベツの方が多い
やさい。

屏風海苔。


では、いただきましょう。


スープをひとくち。


DSC_1383


この麺のゆで加減
常に的確。

パッツリとした麺のハリ
シコシコとしたコシ
なめらかな表面ながら
スープを適度に引き上げる柔らかさ。

これらが高いレベルで融合しているのである。


スープはブタの頭骨から煮出し
魚介がほどよく香って裏から支える
ヨソでは味わえない
濃密さと軽さを兼ね備えたもの。


ウマい。


間違いがない。


麺と同量
あるいは麺より多いかも
やさいのゆで加減もちょうど良く
歯ごたえもありながらスープとの馴染みも良い。


ナニから何までも
高次元で調和した味である。



ごちそうさまでした。


DSC_1384


なんちゃらイベント
にばかり気を取られて
そこに現れる店しか目がいかない諸氏は
ぜったい鹿児島の地において損をしている。


イベント出店を固辞する店にこそ
目を向けられたし。