今日は一日
日本人の多くが悲嘆に暮れていた。



志村けん
(あえて「さん」付けはしない)
COVID-19新型コロナ肺炎
に屈し
この世を去ったというニュースが
日本中を駆け巡った。

享年70歳。

早すぎる逝去であった。


我々リアルドリフ世代
荒井注と入れ替わりにレギュラーとなった
ふさふさカーリーヘア
若かりし頃の志村けんを知っている。

最初はナニが面白いのか
よくわからなかったが

東村山音頭

あたりからブレイクをはじめ
あれよあれよという間に
加藤茶を食うほどに成長し
すっかり大御所になってしまった。

日本人であれば
老若男女問わず
志村けんの名前を知らぬモノはなかろう。

好きか嫌いかなどという次元を超え
我々の前には常に彼が立っていたため
まさかこのような結末を迎え
あっという間にこの世を去るなど
誰が予想したであろうか。


彼のこの
あまりにもあっけない最期
を前にして我々は
喉元に突きつけられている
COVID-19禍
あらためて自らのことととして
認識したのではなかろうか。

これまではどこか他人事
「自分の近くには出てないから」
という理由でなんとなく
自分を安心させていたが
現在世界がおかれている状況を
直視するきっかけ
になったのではなかろうか。

小生も含め、
あらためてフンドシを締め直し
手洗い・うがい・マスク着用励行
に努めたいと思う。


bakatono


ご冥福をお祈り申し上げます。

そんな、こんなときに
あえてこの画を持ってくる
追悼マクラはさておき。
(ノ∀`)

ホントに悲しい



・・・・しかし、この
白塗りに目の周りのアイライン

bakatono02


というメイク、
どこぞの

屠知事

とそっくりやなぁ・・・・(゜.゜)


あ。バカとn・・・。(察し)





日曜の夜。

昼は『みそや堂』で辛みそを食したはずなのに
夜は『アイアイラーメン新栄本店』へ。

DSC_4681 (1)




いちおう小生が
くりぃむしちゅー

DSC_4676 (1)


を作っていたのであるが
ヨメ氏が翌日休み
なので
(勤務日だと臭うのでww)
ラーメンを食べたいと言い出したから。

まぁ、シチューは
後日温め直して食べられるからな。


小上がりの座敷へ。

アイアイラーメン新栄本店 - Spherical Image - RICOH THETA



ヨメ氏・長男氏・次男氏
はあいかわらず

おいどんが醤油


小生は週替わり辛麺で今週は

台湾ラーメン

なのでそれを。

もちろん餃子も。

今回は4人で4人前ww
(あえて強調)


辞するときに店長キクさんから
「次回の餃子の日は12日ですから」
と教えていただく。

第二、第四日曜は
餃子がおトクらしいですよ、奥さん。



さて、まずはパリパリ羽根つきの
餃子から提供。

DSC_4677 (1)


これで二人前。


アツアツのこれを食べ終わる頃に
ラーメン、キタ、どん!!


DSC_4678 (1)


ほぁぁぁぁ・・・・(。-∀-)


イメージしていた台湾ラーメンより
ずっと具だくさん野菜たっぷり
やって来た!!


では、いただきましょう。

スープをひとくち。


DSC_4679 (1)


スコーンと駆け抜ける辛さもありつつ
じわぁ~っと遅効性の辛さもあり。


汗をかくじゃないですか。

鼻水も出るじゃないですかww


2.3KM

と辛ジャッジ。




野菜、挽き肉をはじめとした
具材から染み出したエキス
もとのとんこつ主体と思われるベースのスープを
がっちりと脇支えし
盤石の味を作っている。

以前この店のラーメンを
拙宅のヨメ氏は
「麺が少ない!(。-`ω-)」
と喝破したが
なんのなんの。

麺多過ぎなぐらい。

増量したのであろうか。


いやぁ。満腹ですが。


ごちそうさまでした。

DSC_4680 (1)


ほぼこれで
週替わり辛麺
一通りコンプリートしたかな?


お試しあれ。