どこで見かけた情報か
すっかり失念してしまったので
見つけられないのであるが
Facebook上で見かけた情報。


アマビエ様の厄除けお札
無償で配布していた

有限会社 輝広(広告看板・サイン・ネオン・イベント)

というカンバン屋さんが
今度はそのお札を
1,000円で販売し
その売上すべてを今回の

2020九州豪雨災害

のために寄付するという話を聞いて
さっそく購入してまいりました。


DSC_5855 (1)

(有)輝広 本社ビル。




コチラの横手の階段を
2階に上がり

DSC_5854 (1)


事務所のドアを開ける。


「すいませ~ん・・・・」


入口に置いてありました。


DSC_5853 (1)


ということで二つ所望


DSC_5856


ボランティアに参加しようにも
なかなかそこまでの覚悟はなく
せめてもの支援になればと
浄財を投じた次第。


荒ぶる天地の神よ、
治まりたまえ!!



疫病退散!!

アマビエ様万歳!!


そういえば悪の帝国電通
世論に負けてアマビエ様の登録商標化を
見送ったそうだな。

その他にもまだ
商標登録を目論むいくつかの企業・団体など
があるようだが
よもや電通様が断念したモノを
そのまま平然と私利私欲のために使おうなどと
思うヤカラもおるまい。
┐(  ̄ー ̄)┌


一般常識に照らした対応を
望みたい。


ただ、その
一般常識や通念が通じない
守銭奴国家が平然と
登録してきかねないので
みんなで注視していきたい。


そんな義憤に萌える
おっさんのつぶやきはさておき。





たまにはコチラで昼餉を。


DSC_0000_BURST20200710122637634_COVER


 中華料理 東天香 


・・・・といっても外の電飾看板が
壊れて撤去されてしまったので
外から店名を知るすべはなかった。


が。

最近はのれんに

DSC_5872


 東 天 香 

の文字が追加されている。


・・・・ちっちゃいけど。



さて、入店してみてビックリ。


なんと!!

貸し切りではないか!!

中華料理東天紅 - Spherical Image - RICOH THETA



これまで幾度となくこの店を訪れたが
いつも来客で賑わっており
こんな状態は経験が無かった。


カウンターには天井までのポールがそびえ
その間を
透明なビニールの遮蔽幕
が遮っている。


イマドキのコロナ対策で
対飛沫用として設置されているのであった。


こんなお店でも対応がタイヘンなのだな。
(゚ーÅ) 


メニュー写真は撮り忘れたので
過去ログを参照のこと。
( ̄∇ ̄*)ゞ






では、今回は

ちゃんぽん+半チャーハン

お昼のセットメニューをお願いすることに。


そうこうしているうちに
常連客とおぼしき方が1名。

結局辞するときにあと2名ほど来客があったが
このあたりもコロナが影響しているのであろうか。


DSC_5868


この緋色のカウンターがなんとも味がある。

どうやらコロナ対策として
みっちりとアルコールで拭き上げられているのか
いつになくスベスベ。


まっ黄っきのタクアンが映える。


さて、来ました!!


DSC_5869


軽く茶濁しているスープ。

チャーハンは先に作られていたが
提供はちゃんぽんと同時。


では、いただきましょう。


スープをひとくち。


DSC_5870


基本は鶏ガラに醤油だと思うのだが
ビミョーに酸味も感じたり
ほのかにソースっぽさも。

たぶん気のせいw


麺は鹿児島のちゃんぽんによくある
ぶわっとした柔らかめの丸麺。

これがスープを吸ってなかなかよい。
ちゃんぽん麺にコシとかハリとか
求めてはならないのだ。


ちょっぴり舌がピリッとするあたりも
イニシエ系町中華の風情。

チャーハンは今回はずいぶんと
パラパラな仕上がりで
アツアツにしてウマし。


いやぁ、喰ったくった。


DSC_5871


ごちそうさまでした。


また来ます!!
( ´ ▽ ` )ノ