たまに送られてくる

Facebookのお友達申請。


tomodachishinsei
(知らない相手なら送った方がイイに決まってんじゃんww)


小生、トップの自己紹介欄


毎度記載していますが
友達申請は
メッセージをいただかない限り
承認できません。
マルチにネズミ講カルトに
なんちゃって宗教スピリチュアルに
似而非科学系FXや投資自己啓発などには
一切与しませんのでご遠慮下さい。



と書いているのだが
相変わらず無言申請が送られてくる。

このような場合は、
一週間ほど放置して
相手から何のリアクションもなければ
さくっとリクエストを削除する。

マレに、Messengerの
「メッセージリクエスト」
の中にメールが振り分けられていて
それに気づかないこともあるのだが
まずほとんどの方は
無言申請である。


明らかに勧誘系の
キラキラしている方からの申請は
バッサリ切り捨てるのであるが

ビミョ~に友だちの友だちだったり
ひょっとすると
何らかの理由で申請してきたのでは?
と思われる方も見かけられる。

しかし、知り合いでもなければ
承認するわけにはいかないのである。


これについて
最近ハタと気づいた。


ひょっとしてこれ、
『知り合いかも』
としてFacebookからリコメンドされている中から
誤ってクリックしてしまって
本人も申請したつもりはなく

お友達申請しているのではあるまいか。


小生もスマホのアプリでは
サクサクとスクロールしているときに
誤ってなんか
ドコを押したかわからない
のに
ちょっと違う画面が出て勢いで
『OK』とか押してしまう
ときがあるので
そんな状態でお友達申請を
出しているのではなかろうか。

そのため、
申請を出した方も気づかず
送られた方もよくワカラナイ状態

になっているのではないかと推測される。


そんなわけで、
小生の個人宛にお友達申請される場合
ヒトコトでいいので
メッセージをいただければ助かります。



逆に、
「実は麺喰道を見てまして・・・・」
などと書いてこられると
こちらとしては断るわけにはいかず
身バレを恐れながら承認せざるを得ない
ので

カンベンしてください。
Σ(´∀`;)

いやいや、ぜんぜんオッケーですがww




そんな一考察はさておき。




今年はバカみたいに暑い夏だったらしいが
(室内勤務なのであまり認識ナシww)
それでも台風がほとんど発生せず
9月を前にした現在
台風8号がはるか西の海上を北上中
である。

しかし、その影響で
カラッカラだった何週間かの穴を埋めるように
気が狂ったように大雨が降っている。


あー、こりゃお昼出かけるのも
イヤだな~(|||´Д`) 
と思っていたが、ちょうど12時頃から
小降りになってきた。


では、出かけましょう。


こちらへ。


DSC_6425

 魚界ラーメン craftsman 


DSC_6424 (1)




ギリギリ2台分の駐車場があるのが
ありがたい。

入店しようとすると
直前に先客1名。
しばらくして後客1名。

そもそも6席満員の店なので
ソーシャルディスタンス
が保たれて好ましい。
(気にしてないけどww)


着席してメニューを。

・・・・見るほどもない。


DSC_6420 (1)


なにしろ、
前回食した

魚界淡麗 / 塩ラーメン



魚界淡麗 / 醤油ラーメン

しかないのであるから。





ということで今回は

魚界淡麗 / 醤油ラーメン

をチョイス。
|д゚)コッソリ大盛りで


じっくりと進む調理を横目で見ながら
待つことしばし。


どん!!来た!!

DSC_6421 (1)


あぁ~、見るからに淡麗だ。

では、いただきましょう。

スープをひとくちふたくちみくち。


DSC_6422 (1)


とにかくウマい。

これだけ淡麗なのに
ガツンと来るほどダシ感が押し寄せてくる。

貝類やニボシ・カツオ節
コンブなどといった

おそらく複数の魚介ダシを駆使しているのであろう。


それだけに
少々塩分多めに感じてしまう
のが難点だが
その実は塩分ではなく
各種『魚介』系のエキス。


その証拠に、
のちのち喉が渇く
ということは
ほとんどなかった。


まぁ、
もう少し抑えめの味
でも小生はOKであるが。


麺は、前回感じた
少々ボソボソと千切れる感
はナリを潜め
ツルツルシコシコと
すすりながらも楽しめる
平打ちの全粒粉入り。


上に乗ったレアチャーシュー
見た目よりもしっかりとした厚みがあり
時間をおいてしまうと
アツアツのスープで熱が通ってしまい
せっかくのレア感が薄れてしまう。

だが、良質の肩ロースで
柔らかレアチャーシューでも
熱が通ったムチムチチャーシューでも
どちらでもウマい。


いやぁ、ナカナカに良いな。
相変わらず。


ごちそうさまでした。

DSC_6423 (1)


底の方には若干強めに
粗挽き胡椒
が入っているので
気になる向きは残された方がよいかと。

小生はすべていただくがww


限定されたメニューで
少人数ずつ
限られた席数で回す


という作戦が吉と出ればよいが。


行列店にはなって欲しくないなぁ。
(ㆀ˘・з・˘)

個人の勝手なワガママww