10月15日(木)。


朝から予告が。

おはようございます。 いよいよ豚骨スープに牡蠣まで入れる季節がやってきました。 むかーーーし、長崎のちゃんぽんに牡蠣が入っていて、そのスープの美味しさに衝撃を受けたのを忘れられません、、、。嫌いな方、食べられない方ごめんなさい、、、 家庭...

Miho Yamashita Hayakawaさんの投稿 2020年10月14日水曜日
憩酒家たっちゃん。


コレは行かねばなるまい!!


・・・・とやってくると
お店の前は通行止め。

DSC_7027


おかげで指定駐車場にも停められんではないか
(つд`)


DSC_7024

憩酒家たっちゃん - Spherical Image - RICOH THETA



カウンターは座れなかったため
窓際の席へ。


オーダするまでもなく

牡蠣も入れるョ💕
五目あんかけ皿うどんセット



DSC_7025

DSC_7026 (1)


一心不乱にいただいていると
隣の席にご夫婦客が。

小生の日記にFacebookでよく
コメントを下さる方でしたww

いやー、こうしてだんだん面バレしていくwwww


こういう場合は
ソッコーお友達申請して
口封じを。
(。-`ω-)


ナニソレ



いやー、牡蠣もプリップリ
美味しゅうございました。

DSC_0000_BURST20201015123321001_COVER


ごちそうさまです。


そしてその夜は
ナゼか鹿屋に。

DSC_7030 (1)

鹿児島では
リーズナブルなとんかつ屋さん
として有名な

とんかつ竹亭 鹿屋本店。

DSC_7035 (1)


こちらではあえてヒレには走らず

DSC_7031


上とんかつ(ロース)定食。

DSC_7032 (1)


脂身があるが
コレも割とあっさりとしており
さくっといただける。

胸焼けもしない。


DSC_7033


たしか
ごはんとキャベツはおかわり可
であったと思うが
夜間作業中眠くなるのもアレなので
控えておいた。


こちらもごちそうさまでした。


ということで夜間作業を終えて
会社に帰り着いたのは
午前2時。



今の就業規則では
タイムカードを押してから8時間は
出社してはならないナゾのシバリ

があるので
金曜は午後から出社します。
(;´Д`)



そんな、
食べ物日記かよ!!
という
実はここまでマクラネタ
な件はさておき。
(そうです食べ物日記ですがナニか?)




 さて、ようやく本文ww 


前述の通り午後から出社と決め込んだので
お昼を好きなところで選べるではないか!!


そうだ。


またしても

お出汁麺食堂Harada



出汁おじさん


マルヤガーデンをジャックして
変わりダネのラーメンを出していたな!!

明日からの限定 木の子そば 一見醤油のように見えますが、塩らぁ麺です。 椎茸とポルチーニ茸のお出汁が メインになってます。 塩とoilはトリュフ 木の子はマルヤガーデンズの地下の野菜売り場にある木の子を全て使用してます。 全部で9種だったか...

お出汁麺食堂さんの投稿 2020年10月14日水曜日

 木の子そば!! 


うむうむ。

秋を感じるよいラーメンではないか。
(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン




ということで時間を見計らって
5分ほど前には着くように計算の上家を出る。

しかし、駐車場が満杯ですぐには止められないなど
意表を突いた展開に
思ったよりも遅れてしまった。

DSC_7052 (1)


過日のマルヤガーデンジャックでは
地下に出店したようで
残念ながらそちらには伺えなかったが
今回はまたも7階特設会場。

DSC_7050

まるや の ななかい


DSC_7038 (1)

DSC_7040


エスカレータを上がると
そこはお出汁のワンダーランド。
(イミフww)


あー、ちなみに
マルヤガーデンカードホルダーだと
平日駐車場1時間無料デス。
1階の総合案内所まで。

DSC_7051


11時の開店前に
出汁おじさんHaradaさん
待っている客一人ひとりに

「今日はよろしくお願いしま~す」

と挨拶をして回る。


あ、どーも、
お世話になりま~す
Σ(´∀`;)



さてさて、7階の受付に名前を書いて待っていると
順番に名前を呼ばれて受付でオーダを。

DSC_7037 (1)

DSC_7041 (1)


そりゃぁもちろん、
限定行くでしょ!!


木の子そばで!
(。-`ω-)



100円で煮卵
300円で煮卵とレアチャーシュー増量と
説明を受けるが

あえてのノーマルで!

たまごもにくもそこまですきじゃないw


食券替わりの番号札を受け取り
自分で水を注いで空いている席へ。

DSC_7039

お出汁麺食堂HARADA - Spherical Image - RICOH THETA


DSC_7043


小生の時点で№6なので
来客少なめだが
あとからあとからどんどん来客があり
ついには満席になっていた。


みんなドコで情報仕入れてくるんだww

オマエモナーww



厨房では
出汁おじさんは奥の方でよく見えないが
表側にはすっかりこのお店の顔となった

マイクさん

DSC_7049

太い腕っぷしでw
盛り付けを担当している。






オーダにより若干の前後はあるが
順次番号を呼ばれて

「6番の方~」


来ました!

いや、取りに行きましたww


DSC_7044 (1)


どどぉぉぉぉん!!


出汁おじさんの解説にもあったように
醤油のように見えるスープだが
塩ラーメンである由。


では、いただきましょう。

スープをひとくち。


DSC_7045


おっ、おぉ~・・・・


これはフクザツなスープだな。

上記の出汁おじさんの解説を見る限り
動物性ではなく
椎茸とポルチーニ茸ベース
のスープであるようだ。


確かに、軽やかながら奥にフクザツさを滲ませる
表現の難しいスープ。


ガツンと動物系・魚介系が来るのであれば
話は早いのだが
なんとも淡麗にして重層的。


香りもキノコの香りなのだろうが
こちらも複雑だなぁ。

ウマいけど。
( ̄¬ ̄*)



表層に薄く切ったレアチャーシュー
敷き詰められているが
残念なのは
アツアツスープに浸った部分は
熱が通ってしまって
ハムのような食感になってしまっていること。

まぁ、それはそれで十分にウマいのだが。


スープの喫水線上のレアチャーシュー
水面下のほんのり熱の通った部分
交互に楽しむ。


一番上に乗っていたのは
レアチャーシュー
コリコリと歯ごたえの良いキノコ
白髪ネギを巻いたモノ。

DSC_7046


これも歯ごたえが楽しく
芸が細かいなぁ。
(゜.゜)


ちなみにどんなキノコが入っているのか
終盤になってからかき集めてみたが

DSC_7047

茶色いエノキダケ
ホワイトマッシュルーム
ヒラタケ
シイタケ
マイタケ

ぐらいしか残っていなかったww


たぶんあと、

ブナシメジ
エリンギ
ナメコ


などが入っていたはずである。


これらのキノコを
アヒージョにしたり炊き合わせたりして
トッピングに使っているようなのであった。

そりゃ、限定10食になるわ。
(*´・ω・)


麺はツルシコ
決してスープを持ち上げるタイプではないが
淡麗なこのスープにはよくマッチしている。

いやぁ、ウマかったなぁ。

表現はできないけれどもwwww


DSC_7048


ごちそうさまでした。


会計テーブルのところに
出汁おじさん本職

だし本舗
三州屋


のダシ缶が置かれていたので

DSC_7042


こちらマルヤガーデンの地下にも
置いてあると聞いて
見てきました。

DSC_7054 (1)

DSC_7055 (1)


ふーむ、ふーむ。

先ほどのダシ缶は
こちらには置いていない

煮干らぁ麺の素

だったのだな。


ついでに、先ほど店内のPOPに

『お出汁麺食堂Haradaでは
マルヤガーデンズB1F
「トロピカーナ やせや八兵衛」
の野菜を使用してます』

とのことだったので、
こちらも偵察ww


ありましたありました、
キノコの数々。

DSC_7056 (1)

DSC_7057 (1)


なかなか楽しゅうございました。


きっと土日は混むだろうなぁ。
(;´Д`)


今回の開催は
10月22日(木)まで!

11時開店14時半ラストオーダ。


気になる諸氏はお早めに!!