ヨメ氏の観ている韓国ドラマ
やたらとバンバンバンバン
銃撃戦
ばっかやってるんだけど

韓国ってそんなに治安悪いん?
(*´・ω・)




juugekisen


あ。


確かに治安は悪いなwwww

まだ戦時国家だしww



そんなそもそもナンのドラマか
興味すら持たない
おっさんの感想はさておき。


バンバンうるせぇ~
ヽ(`Д´)ノ


と言えないww





さて土曜日。


昨夜はもうなんだか眠くて
23時頃には寝てしまい
途中4時頃からは
1時間ごとぐらいに目は覚めるのだが
結局起きたのは9時頃。


・・・・10時間も寝てもうたがな。

若者か。
(´д`)


さて、むっくりと起き出しはしたが
昨日も今日も休みのヨメ氏は
家の掃除をするという。

「結婚20年なので
『イロイロと』
掃除・整理しようかと思って」
(。-`ω-)

などと不穏なことを言い出したので
家を出るww


まぁ、今夜は小生が晩メシを作ることにしよう。
:(;゙゚'ω゚'): 

(作ったのはチキンとキノコのトマト煮)


そんなわけで家を出たのが
10時半頃。


そうさなぁ、今日はこちら方面に
ドライブなど。


南さつま市。


この店を目指してきた。


中華料理 入舟飯店

DSC_7434 (1)


旧加世田市市街地と言っていいのか。

2階に宴会場も備えた
大きな中華料理店であった。

DSC_7433 (1)


現在も使われているのかは
不明であるが。


以前からいろんなところで
ウマいとの話
を聞いていて
いつも加世田市街地を通りながら

どこなんだろ?
(゜.゜)


と思いつつも探しきれなかったのだが
大通りから入ったところにあるのだな。


DSC_7435 (1)




さて、11時半に入店。

先客は1名。

中華料理入舟飯店 - Spherical Image - RICOH THETA



メニューの品数が多い。


こちらはランチ用のメニューか。


DSC_7410

DSC_7411

DSC_7412

DSC_7413

DSC_7414



こちらはレギュラーメニュー


DSC_7415

DSC_7416

DSC_7417

DSC_7418

DSC_7419

DSC_7420

DSC_7421

DSC_7422

DSC_7423

DSC_7424

DSC_7425

DSC_7426 (1)

DSC_7427 (1)

DSC_7428

DSC_7429 (1)



さんざんメニューを眺めた後
で恐縮だが
事前に決めてきていたww


DSC_7418


野菜どっさり
チャンポン


そりゃー、あーた、
野菜推しと言われればww


冷水を嗜みつつ
待つことしばし。


来ました!!

DSC_7430 (1)


どど~ん!!


ちなみに先日の

 Foodie料理漫画フィルター 

を通すと。

foodie_temp_share_web_image (1)


なんじゃこりゃww


そんなことより、いただきます。

スープをひとくち。


DSC_0000_BURST20201107114547640_COVER




・・・・!!


ほほぅ!!


スープが甘いのだな!!



野菜の甘さもさることながら
甘めの味付けである。


ふむふむ。


そのスープは鶏白湯で濃厚
鶏ダシ感満載。

そしてそこに野菜や各種海鮮出汁などが絡んで
フクザツな味わいに。


麺は、
最初たぐり出そうとしたときに
平たく固いモノが出てきたので
すわ!?
平麺!!??

と思ったが、それは
細く切ったタケノコであったww


ということで麺は
割と一般的な丸麺のちゃんぽん玉。

ブワッとしたモノではない。


とにかく具だくさんであった。

野菜もザクザクであったが
海鮮の類もイロイロと。

カマボコやチクワもふんだんに。


ドンブリが浅めなので
スープもさほど多くない。


ズルズルと一気呵成に
完飲完食。


ごちそうさまでした。


DSC_7431 (1)


食事終盤に運ばれてきたのは
「食後のデザートです」
といって
冷たいジャスミン茶と
カシューナッツの飴煮。


DSC_7432 (1)



カシューナッツの香ばしさと
カリッとした糖がけがウマし。



満足いたしました。


ごちそうさまです。


なかなかコチラ方面に来る機会も少ないが
ゼヒ他のメニューも試してみねば。



知覧経由で帰りがけに入手した


DSC_7437 (1)


大摩桜のトリサシ

もメッチャウマかった!!

次男氏とペロッと食べたので
写真も残らずww



また来ねば!!
(・`ω´・。)