トランプいつまで居座るねん?
(*´・ω・)







trumpflag



往生際が悪いにもホドがある
そもそもアメリカという国
今回の一連の醜聞で


満足に選挙もできない
蛮族の国



ということが全世界に知れ渡ってしまったな。


票の再集計が行われると
コロコロと得票数が変わったり
結果が覆ったりと
およそ日本の厳格な選挙からすると
考えられないユルさである。

このようなグレーゾーンが生じるのは
アメリカの大統領選挙制度

各州における選挙人団に投票して
その選挙人団が大統領候補者に投票するという
ワケのわからない間接選挙制である


ことに由来する。


特に今回は中共武漢コロナ禍
郵送による投票も有効としたため
消印の日付で有効としたり
配達日付でしか受け取らなかったり
とにかく来た票は有効にしたりと
州によって対応もバラバラだったり
そもそもアメリカの郵便制度そのものが
アテにならない杜撰さだったりと

いくらでも不正の方法は考えられるのであった。

アメリカでは

重要な書類ほど郵便で届かない

という俗説があるほどである。


まったくどないなっとんねん。
(*´・ω・)


しかも、日本と違って
住民基本台帳があるわけではないので
日本国籍があれば18歳以上で
自動的に投票資格が与えられる
というわけではなく
選挙人名簿

自己申告して登録
しなければならないらしい。

つまり、ある一定水準の
リテラシーがなければ選挙権もない
というわけである。


今現在トランプ政権は
まだウダウダと
言を弄して居座っているわけであるが
いったいいつまでいられるのかと
大統領の任期を調べてみると

2021年1月20日(水)

までとなっている。

これは、

大統領選挙は4年ごとに、
11月の第1月曜日の翌日の火曜日に実施され
翌年1月20日からが任期


と決まっているからなのであった。


つまり、どこまでゴネ得になるのかは知らないが

来年の1月20日までは
トランプが大統領


というわけである。


一般的には、退陣が決まった政権は
退陣までの期間は

レームダック(死に体)政権

としてダラダラ過ごすのが習わしらしいが
退く気のないトランプ政権は
活発に活動しているようである。



世界情勢に影響を与えるアメリカの大統領が
こんなユルユルの制度の上に成り立っているとは
なんとも

自由の国

よのぅ。
┐(  ̄ー ̄)┌



そんな第三者の冷めた目はさておき。




11月19日(木)。


今日は21日(土)ですが。
(*´・ω・)



ちなみに20日(金)は久しぶりに

農協快感みのり食堂でちゃんぽん
(快感ちゃうわ!というツッコミはナシでw)


DSC_7550 (1)

DSC_7551 (1)

DSC_7552 (1)


であったが
以前と比べて調理方法が変わり
具材が事前に炒めて準備されていて
スープと麺を合わせるだけになったおかげで
具材のインパクトも減少
スープもヌルく
味もイマイチ

になってしまったので
あえてコメントはしない。


DSC_7553 (1)

それでも完飲完食ww




ということで、木曜まで遡るわけである。

ちなみに、特に日記を書くつもりはなかったので
今日まで棚ざらしにしてきたわけだが

今日のお昼も家で

レトルトカレーのLee×30倍

を食べてしまったので


当面書くべき日記がないではないか。
(つд`)


麺食しないと日記を書けない特異体質



つーことで振り返り麺。



騎射場の

中華料理 長城 騎射場店。


DSC_7547 (1)

中華料理長城騎射場店 - Spherical Image - RICOH THETA



店内はなかなかの賑わい。


メニューは見るまでもないが

DSC_7540


担々麺をオーダ。


席ごとに運ばれてくる
コップと箸とレンゲとピッチャー。

DSC_7541 (1)


THETAで全天周を撮って
スマホに転送などしていると

「おまちどおさまでした!!」


DSC_7542 (1)


Σ(゜∀゜;ノ)ノ!!

速っ!!!!


いくらなんでも速すぎと思うが
おそらく先客のオーダと
ちょうどタイミングよく重なり
首尾よく調理されたのではないかと思われる。

およそ、
麺を茹でている時間しかかからなかった
のではないかと
思われる。


そして、ランチセットとして
否応なく運ばれてくる

タマゴスープとごはん。


DSC_7543 (1)


いや、おそらく断ることはできると思うが

『出されたものは残さず食す』

を信条とする麺喰道宗主としては
断ることなどできようはずもない。
(ノ∀`)


では、いただきましょう。

スープをひとくち。


DSC_7544 (1)


コレコレ、キタコレ!!

キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!


なんでこの花椒の痺れ感
激アツの濃密ゴマスープ
他店では出せないのであろうか。

ここの担々麺に較べれば
ヨソの担々麺など

およそ刺激に乏しく
ただただゴマ甘いだけ
辛さはラー油頼みで
辛くするほど油っこくなるだけ


であって

 オコサマ向けか 

と思わざるを得ない。


あー、もちろん
唐辛子のカプサイシンのシゲキ
も程よく感じる仕立て。


麺をさらえてからがオタノシミ。


DSC_7545 (1)


ここまで手つかずの
ごはんを全量投入。


坦々おじやが一番ウマい。

もう、麺いらないんじゃね?
(*´・ω・)



最後まで残しておいたタマゴスープは
舌安めとして。


・・・・まぁ、ただでさえ満腹な状態に
追い打ちをかけるわけであるが。


げふーε-(´・`)


ごちそうさまでした。


花椒のシゲキに対する耐性
がなければ
おそらく耐えがたい味であろうが
ハマる諸氏にはハマる。


花椒好きで担々麺好きな猛者
お試しあれ。


一般ウケするとは言えない。
┐(  ̄ー ̄)┌