麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

鶏ガラ系

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic
Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/
千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html
二千号記念記事【その後の後の麺喰道のヒミツ」】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52467543.html
※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

山有FuKuiTaDaki!やさいラーメン大盛り(2020/06/24)



今週の月曜日。

右肘手術の4週間点検
さらには
みなと大通りクリニック
でのリハビリ

さらにさらに
中華そば 麺の房 雨ニモマケズ
でクラッシック中華そば


という充実した午前中であったが
その〆に11時半から
皮膚科を受診した。
(トシヨリの通院三昧ww)


実は10年ほど前から
頭皮の中に
ぽつぽつとたくさんの
イボのようなものができて
それが順調に勢力を拡大
最近はこめかみのあたりに
直径1cmほどのイボを形成し
前から見てもわかるようになってきたため
なんぞクスリでもないものかと
受診した次第。


皮膚科のセンセー
患部を見るなり。



「あー、これは『老化現象』ですね!」




_(┐「ε:)_




思わずシルバー川柳

三時間待って病名「加齢です」

を思い出す。
(゚ーÅ) 





neko_rouka

ふーーーーーん。



要は、腕などにぽつぽつと現れる
シミ
と同類で

 ひかりろうか 
 光老化 


と呼ばれる現象。


「ほら、そこにポスターも貼ってあるでしょ」


hikarirouka



シミになる部分は内側に患部が潜り込むが
頭皮など皮膚が薄い場所は
外側に盛り上がってくるという次第。

首にぽつぽつと出るアレ
も同じだな。


「う~ん、特にクスリとかもないんだけど」

ということで
こめかみの部分や
頭頂部にいくつかある大きめの患部を
液体窒素のスプレーで
焼いてもらいましたとさ。
┐(  ̄ー ̄)┌

液体窒素で組織を氷点下に凍らせると
その部分が壊死するので
ほどなくポロポロとはがれ落ちる
という次第。


まぁ、そこから
角が生えて
巨大化するとか
変身するとか

そういう類のものでなかったことが
確認できただけ
ヨシとしよう。

┐(  ̄ー ̄)┌



そんなプレ前期高齢者の悩みはさておき。


続きを読む

復帰!麺匠樹凜でリハビリ黒豚軟骨ラーメン(2020/05/29)



小生は帰ってきた。


MacArthur


・・・・はたしてこのネタが通じるのは
どの年代層までなのか
調査したい気もするが。
(*´・ω・)



そう。

小生、入院して手術して
退院してまいりました。

3泊4日
昼寝付き(昏睡含む)
な優雅な入院生活。


とりあえず今回は
覚えているうちに
入院生活の記録を残しておきたい。

ここ、個人の日記だし。


5月24日(日)

前回の記事の通り
この日の昼に入院した。





当日は特にすることもなく
消灯時間も早いと思われたため
とっとと日記を書いてあげたのであった。


入院した部屋は
整形外科の入る7階で
窓からはマクドナルドがよく見えるww


DSC_5353


ということはすなわち

麺屋きんのむぎ

珍萬上荒田店

が見えるということであり
麺食できない身にとっては
ツラくキビシイ4日間のはじまりであった。
(つд`)

実はそんなことも思う間のない4日間w



あー、着陸してくる
ドクターヘリ
は眼前によく見えましたわww


DSC_5354


窓の防音がしっかりしているので
さほどウルサクは感じなかったな。


夕食は18時頃。

DSC_5355 (1)


瞬殺ww

DSC_5356 (1)


病院食はマズいというイメージしか
持っていなかったが
味つけはごく薄め
ダシを強くしてあり
とくに問題なく美味しくいただけた。

ごはんも「フリカケがいるぞ」という
事前の忠告もあったが
難なく完食。


ふだんフルーツなど
食べることがほとんどないので
かえって新鮮w
キウイが丸ごと一個分。

ごちそうさまでした。



することもないので
21時半の消灯時間には
とっとと寝てしまったように思う。


5月25日(月)

手術当日。

寝ている間に1時間おきぐらいに
看護師さんが様子を見に来て
血圧を測ったり体温を測定したりするも
6時過ぎに目が覚めて
とりあえず睡眠は足りた感じ。

食事など食べ物は前夜0時まで
飲み物は水とお茶のみ当日10時まで
規定されているが
脱水症状にならぬよう
時間いっぱいは水分摂取を勧められる。

なお、この日は丸一日絶食


11時になると点滴が始まる。

DSC_5359


手術に当たってドキドキするとか
不安になるとか
そんな気持ちになるんじゃないかと思っていたが
意外と冷静。

つか、あんまり
モノゴトを深く考えていない
のであったww


13時前になると
歩いて手術室へ。


いちおう家族の付き添いが必要なため
シゴトを休んでヨメ氏が来てくれた。

実は1月初頭に
実父がここで
大腿骨頸部骨折の手術
を受けており
その時立ち会いをしたのであるが
まさか数ヶ月後に
自分が手術を受ける身になるとは
思ってもいなかったな。

ヨメ氏に手を振り
「頑張ってね!!」
と激励されて
「じゃーねー」
と挨拶して手術室へ。


手術室では
ストレッチャーに乗せられ
手術の準備に入る。

右鎖骨の近くにスゲー痛い
神経ブロックの注射を打たれ
右手をマヒさせる。

最近の歯医者では
麻酔の注射すら痛くないよう
細心の注意で事前麻酔等行われ
常に
「痛くないですか?」
「大丈夫ですか?」

と気遣われるが
整形外科ではナニゴトも大ざっぱww

神経ブロックの注射の痛みごときは
痛さのうちに入らないのであろう。


いろいろと機械を取りつけられ
なんだかんだしているうちに
酸素吸入マスクを付けられる。

「だんだん眠くなりますからね~」

と言われる割にはちっとも眠くな・・・・



<ブラックアウト>




「・・・・ゎかりますか?」


え?


なんだかモーローとしているうちに
手術は終わったようである。

まず聞いたのは
「今何時ですか?」

寝かされていた位置から
時計が見えなかったのだが
「今5時半ですよ」
とのこと。

えぇぇぇぇ!!!

4時間半もかかったのかよ!!


2~3時間って聞いてて
ヨメ氏にはそう伝えたのに。
(´・ω・`)


ベッドに乗ったまま
手術室から外へ。

いつの間にかストレッチャーからベッドへ
移されていた模様。

まぁ、本人が知らない間に
手術台にも乗っていたのかも知れないが。


外にはヨメ氏が待っていたので
とりあえず力なく手を降る。

現在コロナ禍の影響で
病棟に外部の人間が立ち入れないため
ヨメ氏とはこの一瞬でおさらば。

そのまま病室に連れて行かれ
点滴の管
心電図計のコード

指には
パルスオキシメータ
(酸素濃度測定器)
のクリップがとめられており
前身クダまみれww

まず病室に帰ってからは
さんざん麻酔で寝ていたであろうに
とにかく眠かった。

麻酔の影響だとは思うのだが
眠くて眠くてたまらないのだが
それを妨げる感覚が。

知らない間に
ニョードーに管を突っ込まれ
(イヤンww)
オシッコは自動的に垂れ流しに
なっているのであるが
どうにも膀胱側はそれを感知しておらず
常に膀胱満杯状態
であるかのように感じていた。

そのため、寝ようとするのであるが
常日頃の習性から
オシッコしたくてガマンして寝れない状態
早くトイレに行きたい状態

が延々と続いているかのようであり
尿意のコントロール
ができなかったため
ココロ安らかに眠れる状態ではなかった。

また、このニョードーに突っ込まれた管が
身動きするたびに
さながら点滴の時に感じる血管痛のような
疼痛をニョードーに引き起こし
オチオチ寝られる状態ではなかった。


この状態の時は
まだ神経ブロックがしっかりと効いていて
右手にまったく感覚ナシ。

ためしに右手がドコにあるのかと
左手で探ってみると
意識の中ではもっと
胸の上にあると思っていた右手が
実は腹の上に乗っていて
触ってみてもなんだか重たい
温かい物体

としか感じられず
何ともブキミであった。


これは、
おそらく麻酔が効いている間の状態で
2~3時間経って
頭がシャッキリとしてくると
右手にもドンヨリと感覚が戻りつつあり
眠たさを感じる感覚
はほとんどなくなった。

ニョードー痛は別にしてwwww


実は手術中にオチている間には
ずっと夢見心地というか
半覚醒のような状態
だったと思う。

つまり、意識はないのであるが
意識下では
次々といろんな夢を見ていた。

どんな夢を見ていたのかは
サッパリ忘れてしまったが
その間ずっと
メモするように
いや
ツイッターにつぶやくように
短文を考えていたように思う。


つまりずっと

ネタ

を考えていたということだ。


どんだけネタ出しに熱心なんだww


微塵も覚えていない
のが
残念なところであるが。
(*´・ω・)


しかし、起きてからは
モーローとする意識
痛みで動かない手

などをなんとか酷使して
スマホでネタをメモして
現在この日記に反映させている次第である。

エラいぞ、小生wwww



そんなわけで
病室に戻ってから数時間は
意識も混濁しており
すぐ手を延ばせば届くところにある・・・・

と思ったら
ベッドを動かす際に
サイドテーブルが遠くに押しやられていて
看護師さんに
「すいません、スマホを取ってください・・・・」
と言えるようになるまで
届かなかったスマホをようやく手にし
左手のみでメモを取ったのである。
(゚ーÅ) 



手術後初めての写真は

DSC_5360

暗闇でのパルスオキシメータ
ぼんやりと赤く光っており

「あ、『いーてぃーぽーんほーむ』や・・・・」

と思って写真を撮ったのが精一杯であった。

これ、満足に動かない右手で撮ったんやなwwww
(暗くてピント合ってないが左手人差し指ですww)


手術後パンパンに腫れた
右手の痛みに耐えつつ
アイシングをしながら
春菜似の看護師さん
に見守られ
その夜は寝たのであった。
(川口じゃなくて近藤の方)


5月26日(火)

右手の痛みはハンパない。
腫れもひどく腕が倍ぐらいに。
痛み止めはもらっているが
まぁ、耐えるしかなかろう。

そうこうしているうちに
7時半頃には朝食が。


DSC_5362


パン食か!


ここで右手を使おうとしてびっくり。

手術前はとりあえずなんとか曲がっていた右肘が
どうにもこうにも曲がらないww

腕の角度が120度ぐらいまでしか
曲がらないのであった。

とうぜん右手で食べるなど
コンゴ動乱
言語道断。


アンズジャムの封を切って
パンになすりつけるぐらいはできるが
それ以上の動作はできない。

当然箸を使うなどと。
┐(  ̄ー ̄)┌


そんな醜態をさらして奮闘しているさなか
おそらく整形外科部長以下20名ほど
全整形外科の医者が大挙して
回診の大名行列がww

衆目に晒されながら
口に入れたパンをムリヤリ飲み込み
「大丈夫ですか?」
との主治医の問いに
「はぁ、なんとか・・・・」
とこたえるハメに。


みなが去ったあと
慌ててコーンスープ飲んだがなww


パンとコーンスープとカボチャサラダと牛乳。
そしてバナナ。


36時間ぶりの食事
おいしゅうございました。


DSC_5363



手術前に準備をするときから
血栓防止ということで
足にゲートルのように
伸縮包帯を巻くのだが
これがナゼかほどける。


DSC_5361


おそらく足首のくびれ部分と
ふくらはぎの太さの差が激しすぎて
巻いてもすぐにズリ落ちてしまうものと
思われる。

意味ないじゃん。
(ㆀ˘・з・˘)



結局何度も巻き直されたが
全然ダメであった。



あいかわらず右手は痛いが
大してナニもしていないうちに
12時には昼食時間。

なんだか入院生活とは
ハラが減らないのに食事に追い立てられる
そんな生活なのであった。


DSC_5364


なんと!

お昼には汁ものが付かないのだな・・・・


鯛は骨が取ってあるのかと思いきや
しっかりクッキリと残っておりましたww

まだまだ右手が使えないので
左手で箸を使って
鯛の骨を除去しつつ食す

という所業は
ふだんから時々
左手で箸を使う練習をしていた小生
にとっても
なかなかに高いハードルであった。

右肘は曲がらないので
茶碗などを持つこともできず
(持ってもはるか彼方ww)
結局左手で箸を持ち
器に口を近づけての犬食いに。

なんとかなるのか、この右手・・・・


DSC_5365


それでもキッチリ食べるww


あとはウツラウツラ寝るぐらいしかないが
ようやく会社のパソコンを開く元気を見つけ
いくつかメールに返信して
やっぱり寝て過ごした。



昼前に看護師さんが来て
いろんな管やらケーブルやらを外してくれる。

そうなんですよ、ニョードーの管もww






そんなしていると
もう晩ご飯なんですよ、
奥さん。
(*´・ω・)



DSC_5368


この日の晩ご飯はちょっと豪華目。

オレンジが一個分
付いてくるのであるが
右手が使えないと
食べにくいことおびただしいww

左手でかぶりついて
実をむしり取るようにして食す。

原始人かww


DSC_5369


ごちそうさまです。


あとはやっぱり寝るしかないのだが
21時頃寝ると
もう夜中か!
と思って目が覚めて時間を見ると
まだ23時だったりww

とにかくこの日の夜は右手が腫れて痛く
ひたすらアイシングしてやり過ごした。

パンパンに腫れて包帯が締め付け
肘の内側の血管を圧迫して
指先がシビれてきたので
夜中に包帯を巻き直してもらったりと
とにかく
看護師さんの献身的な看護
には感謝しかない。


5月27日(水)

退院当日。

朝食はでる。


DSC_5370


ほほぅ。

パン食だけではないのだな。


昨日までは150グラムだったご飯が
今朝はナゼか200グラム。


あぁ、納豆があるせいか。

右手で混ぜにくいっちゅうねん。
(・д・)チッ

しかし、少し腫れが引いてきたのか
痛さをこらえて右肘を曲げると
昨日までとは違いずいぶんと曲がり
なんとか
右手で持った箸先が
口元に届くようになった。



納豆が右手で食えたww( ´ ▽ ` )ノ


DSC_5371 (1)


食べ終わるとほどなく
若い先生がやってきて
簡単な問診を終えて釈放。

事務手続、支払いを済ませて
とっとと徒歩で帰宅。

この日は朝方までは雨が降っていたが
昼からは晴れて気持ちのよい日に。

入院中シャワーに入ったのは
結局入院した当日の15時からの一回きりで
その時は勝手がわからず
おもわずマスクをしたままシャワーを浴びて
慌てて外したりと暴れているうちに
右手の包帯ごとびっしょり濡らしたりと
何ともマヌケなことになってしまった。

そのため帰宅してからは
まずシャワーを浴びて
身ぎれいにしてから
みなと大通りクリニック
を報告と診察とリハビリのために
訪問したのであった。

そこで、院長の久木田せんせーから
「再手術になってもいいからぎゅーっと!」
とありがたい言葉をいただき
リハビリでも思った以上に肘の曲げ伸ばしができ
ヒマがあったら
右手のグーパーグーパー運動
血行を良くするようにいわれたので
日々頑張っている次第である。


まだまだ骨がくっついているわけでもなく
最終的には1年後ぐらいに再手術して
腕に入ったチタンプレート
除去する必要があるようだが
その日まで頑張りたい。
(*´・ω・)


そんな長大な個人の記録はさておき。



あー、そうそう、
今回手術入院に当たり
手術中に使用するということで
オトナ用紙おむつ
を準備してくるようにいわれ
わざわざ病院一階のファミマで
購入したのであるが
ニョードーに管を(知らん間にw)
入れられたため
不要となった


DSC_5389


サルバ
安心Wフィット
4回吸収長時間
テープ止めタイプ
1枚入り未開封品
(男女共用)



をご希望の方1名に
プレゼント!!


欲しい方は直接小生に
交渉してくださいww


続きを読む

珍萬上荒田でチャーハンラーメンセット(2020/03/20)



メーターは男のロマンである。
(。-`ω-)



そうは思わんかね、チミ!!



まぁ、あまりのメーターフェチ

 レイジメーター 

reijimeter


にまで走ってしまっては
ヒトとしてイカガなものか
と思われるのであるが。


ということで
今回USB急速充電器を購入すするにあたり
こちらを買ったミタ。
(・∀・)


DSC_4585





給電中の各USBポートの

出力電圧(V)・電流(A)

がリアルタイムに見えるというスグレモノ。

いちばん左端のポートは
QC3.0に準拠しており
見ての通り9V以上の電圧で
充電することが可能なようである。


見ていると、
スマホをQC3.0のポートで充電すると
はじめはゆるゆると電圧が上がり
最大上記のように9.2Vで充電
その後スマホがお腹いっぱいになるに従い
電圧も下がってくる
といった動きをしている。

スマホと充電器でやりとりをしながら
適正な電流・電圧で充電している
ように見受けられるのであった。


まぁ、このメーターの数字は
たかが2,000円チョイの機械の精度なので
おおよその数字しかアテにしていないが
それでも
目で見えるのは楽しい
モノである。



・・・・最初だけだがなwwww



そんな飽きっぽいガジェット好き
メーター好きなおっさんの
ムダ金使いはさておき。

充電器が必要だったんだよぅ。
(ㆀ˘・з・˘)



続きを読む

価格据え置き!南洲庵ラーメンランチ(2019/12/27)



 靴下はナゼ片方だけなくなるのか問題。


古来よりヒトは靴下をはいてきた。

まぁ、足袋でもいいや。


それを洗濯機に入れ洗うのであるが。


kaden_sentakuki
(まいどおなじみいらすとやww)


洗濯ものをたたんでいると
ナゼか片方の靴下だけが失われ
宙ぶらりんになった
片割れの靴下
が出てくるのであった。

コドモらの学校用の白い靴下など特に
長男氏のモノと次男氏のモノを分けて
セットにしてたたんでいくと
たいがいセットにならない靴下が残るのである。


この由々しき問題について
科学者がついにナゾを解き明かしたという




報道もあったが

ついに小生、そのナゾを解明した。
(。-`ω-)!





それは。





靴下が両方なくなると
そもそも気づかないからです。
( ・∇・)b




そんな年の瀬も押し迫ったというのに
しょーもないことを考える
おっさんのつぶやきはさておき。



続きを読む

限定!麺匠樹凜の黒豚軟骨ラーメン(2019/10/22)



拙日記には
時々イミ不明のコメントスパム
がドドドッと付くことがある。

ドコゾの国のコメントスパマーが
顧客からお金をもらって
活動するのかどうかワカラナイが
コメントが付くときにはいっぺんに付くし
付かないときはまったく平穏な日々なのである。

先日のコメントスパムの
Google翻訳さんの訳によると。



Quan trọng, sữa giúp tăng cân thời gian nhanh, thường xuyên
[ベトナム語]



重要なことは、牛乳は体重を素早く増加させるのに役立ちます。



いや、それ、ダイエットの敵だし。
(*´・ω・)



Dùng kem hàng ngày vào buổi tối trước Khi đi
ngủ.
[ベトナム語]



あなたが行く前に夜に毎日クリームを使用してください
寝ます。



えーっと、すいません、
ナニ言ってるかよくわかりません。



Bạn có thể mất thời gian của chúng ta để quyết định.
[ベトナム語]



あなたが決めるのに時間がかかるかもしれません。



・・・・そうですね。( ̄∇ ̄*)ゞ



どうやらベトナムの業者さんのようだ。


たいがいコメントスパムには
どこかへ誘導するURLが記載されているが
当日記のコメントは承認制なので
そのまま闇に葬っている。


¢( ・・)ノ゚ポイ


SPAM02
のーもあ すぱむ こめんと。



そもそもなぜ「スパム」と言うようになったかについては
各自でググレカス!!






だからどーしたという
オチを考えずに始めたマクラはさておき。


続きを読む

徳記再び!牛肉ザーサイそば(2019/08/23)



季節の移り変わりは早い。




ついこの前
ようやく梅雨が明けて
夏がやって来たばかりだと
思っていたのに。

(゚ーÅ) 





毎年秋を迎える頃になると
季節限定にて醸造される

ビールとかビールっぽいのとか。



DSC_2536



これを飲んでいるうちに
あっという間にも終わって
鹿児島にはある日突然
冬がやって来るのだ。




あぁ、今年もあと4ヶ月か・・・・




そんな過ぎゆく季節を名残惜しむ
今年の夏も大したことがなかった
オッサンの感傷はさておき。


(最近マクラでキレてるとご指摘を受けたのであっさりとw)



続きを読む

桜島!オープンテラス『味処 忠』(2019/06/25)



ヘッドホンを変えてみた。


SBH82D_H_01

 ソニー SBH82D 


イマドキのスマホには
イヤホン端子が存在せず
音楽を聴こうと思ったら
Bluetooth対応の機器が必須
である。


以前、
左右独立式中華ヘッドホン
を購入したと誌したが
それから1年弱での浮気。

惜別カウントダウン。農協会館地下大食堂(2019/03/10)

記事は今年の3月だが
中華ヘッドホンを購入したのは
昨年の8月のこと。

音楽を聴くという用途で考えれば
特に問題はなかったのであるが
何点か気になることが。


そもそも、歩きながら聞くような
ながら音楽用のヘッドホン
カンドーするような音質
は求めていないのである。

しかし、完全密閉式
(耳栓タイプ)
だと
歩きながらのリスニングなどでは
外音が遮断されてしまって
後ろから近づいてくる
クルマや自転車に気づかなかったり
街中のアナウンスなどが聞こえず
慌てて耳栓を外したりと

けっこう不自由なのであった。


危ないし。
(ㆀ˘・з・˘)


そういったわけで
以前

JVCマルチライブモニター

なるものを購入して使っていたのであるが
しばらく使っていないうちに
充電ができなくなってしまい
使用不能になったためにお蔵入りに。
(つд`)


あたたた!北斗ラーメンの北斗セット『味噌』(2017/05/30)



小電力の充電式機器にありがちな
充電できなくなるという
致命的な障害で使えなくなったが
これは
外音をマイクで拾って
音源の音とミックスして再生する
という
少々手の込んだ仕組み
であった。


その後、ソニーから
全く異なったアプローチながら
外音を取り入れながら音楽を聴くという
最終的な目的は同じ

Xperia Ear Duo(XEA20)


XEA20

という製品が発売されていたが
お手軽に聞くには少々値が張り
紛失や故障などで
被る精神的ダメージも大きそう
だったので
購入を躊躇していた。


仕組みとしては、
耳の穴は塞がずに
その横から細い管で
耳の中に直接音楽を聴かせ
まわりの音はそのまま聞こえる

というシンプルなモノ。


それがこの6月に
新製品として今回の

SBH82D

が発売されたのであった。


お値段Xperia Ear Duoの半額以下。


ケーブルの取り回しから解放される
という意味では
本体を首にかけて
ヘッドホン部分はそこから
ケーブルが伸びて来るという
スタイルのため
少々制約があるが
スマホとの間にケーブルはないので
あまり問題にはならない。


それよりも実は小生にとっては
切実な問題の解決の一助
となっているのである。


小生、少々内耳が敏感なようで
気圧の変化から来る鼓膜の圧迫感から
三半規管に異常を来し
気分が悪くなって激しいめまいを起こすことがある。

主にノドの炎症などで
耳管が詰まり
耳抜きをしにくい状態の時
航空機内での気圧の変化や
クルマでの坂の上り下り
さらには鼻をかんだ際などにも
この症状が起こり
強烈なめまいで身動きが取れなくなる
ことがあるのであった。

運転中であればクルマを停めざるを得ず
航空機の中などでは
ひたすら耳抜きができるようになるまで
待つ以外に解決の方法がない。

鼻をつまんだりあくびをしたりと
努力はするが
そもそも
耳管が通って耳抜きができるまで
どうにも手の打ちようがない。


実はコレと同じような状態に
密閉式のイヤホンを使っていると
陥ることがあるのである。

耳の穴をイヤホンで完全に塞いでしまうと
イヤホンと鼓膜の間に密閉空間が生じ
そこと内耳側の気圧に変化が生じると
めまいを起こしてしまうのであった。


ほんのわずかな気圧差
で起きる症状なので
このような場合でも起きてしまうのだ。

よって、あまり
密閉式のイヤホンは使いたくなかった
のであるが
今回のイヤホン。

そもそも耳の穴を塞がないので
気圧の変化に無関係で
快適に過ごせるのであった。


それだけでもイヤホンを変えた
価値があったというモノ。


音質に関しては
あまり贅沢は言わないが
それでもソニーが作るだけのことはあって
安っぽい音はせず
ダイナミックレンジも広く
低音もソコソコ響き

耳元で音楽が鳴りつつも
外音はフツーに聞こえるという

なかなかフシギな感覚。


よい買い物であった。
 (* ̄ー ̄)


そんな自己満足のお勝手レポートはさておき。


続きを読む

with 溶き卵!きのこMIXラーメン in 麺匠樹凜(2019/01/21)




前回のマクラの続きでww

潜入!隼人の『戦史館』(2019/01/20)


戦史館を出た後、
すぐ近くのコチラも。


DSC_0483


長命ヘルシン酢醸造

・・・・の甕畑の背景にある
ナゾのオブジェ
の数々。


残念ながら国道からの眺めで
手前の壁画にもインパクトありすぎで
奥のオブジェがよく見えないが、
ぜひクリックして拡大して見ていただきたい。

龍がいますよ。
(*゚▽゚)ノ



なお、今回は
戦史館を堪能しすぎてしまったため
14時の隼人駅発鹿児島中央駅行き
特急きりしま
にて1名
時間の都合で戦線離脱のため
送り届けねばならず
タイムアップとなってしまって
訪問できなかった。

次回はコチラの探訪か?ww


さて、というわけで
隼人駅に寄ったあと
向かったのは

和気神社


DSC_0484

DSC_0485


白いイノシシ
を祭っておりさらには
その時期になると一斉に咲き誇る

 藤棚 

が有名である。



・・・・今の時期は
とてもそんな藤が咲き誇るなどとは思えないほど
殺伐としたワチャワチャに絡まった枝が
廃墟感を漂わせているが。
(; ̄ェ ̄)


DSC_0496



その白イノシシ様はこちら。


DSC_0486


和気ちゃん
(・∀・)



DSC_0487


寒さのために柵の中の一角に穴を掘り
身を埋めて動かずにいたが
小生が

ふんごふんごww

とイノシシの鳴き声のまねをすると
がぜん飛び起きて

ふんごふんご
ぶひぶひ
(´(00)`)゚。。゚(´(00)`)


鳴きだして穴を掘り直し

DSC_0488


再びうずまってましたwwww

DSC_0490
(寒みぃよ~)


龍馬とお龍の新婚旅行の記念碑もアリ〼。

DSC_0491


お参りして

DSC_0493


近くの犬飼の滝を見て。

DSC_0497


さて、帰路は

DSC_0499


嘉例川駅に立ち寄る。

築100年超の風情のある木造駅舎。


DSC_0502


二代目『にゃん太郎』


DSC_0503

DSC_0504

DSC_0505

DSC_0506

DSC_0507

DSC_0510

DSC_0512

見回り中の『にゃん太郎』w



しばらくブラブラしていたら
はからずも数少ないダイヤであろうに
たまたま

はやとの風

が入線してきた。





DSC_0514

DSC_0515

DSC_0516


風情のある駅だよなぁ。

DSC_0517


ということで蒲生経由の裏道で
帰ってきましたとさ。




そんなホントに日記
写真を貼っただけのマクラはさておき。


続きを読む

今年も!麺匠樹凜きのこMIXラーメンVer.2018(2018/12/27)



最近

めっきり映画に行かなくなった。


以前は、2~3ヶ月に1回ぐらい
気になる映画が掛かると
ふらっと映画館を訪れたものであるが。


最近はよほど気になる映画でない限り
映画館に行こうと思わなくなってしまった。


これは、

Amazon Prime Video



NETFLIX


amazon-video-netflix


を契約した結果
そちらを

タブレットで鑑賞

することで
映画鑑賞欲求を満たして
しまっている
からだと思われる。


最近はスマホも

20GBプラン

とかなので
映画を観ても20時間とか
観れるのであった。


主にクルマの中とかで。
(*´・ω・)



そんなたまに早くシゴトが終わったからといって
早く家に帰ると不審がられる
残念なオトーサンのひそかな楽しみ
はさておき。
(最近クルマの中寒いんっすよ。(´д`))




続きを読む

終了間近!黒豚軟骨ラーメン in 麺匠樹凜(2018/12/08)



大河ドラマ

西郷どん

が終わる。



segodon03



約1年間続いてきたシリーズであるが
普段全くテレビを見ない小生を
とりあえずこれまで

一度もテレビで見たことはないのだけれども
(nasneで撮ってタブレットやPCで見るだけww)

1年を通して
見続けさせただけの熱量はあった。


当初は
そののほほんとした話運び
恋愛要素などで

スイーツ大河

だとか
月照上人との入水自殺に

BL風味

だとか
さんざん言われてきた。

しかしさすがに終盤になって

西南の役

がはじまり
結末を知っている鹿児島県人
としては
すでにして落涙を禁じ得ない。
(゚ーÅ) 




「晋どん、もうここでよか・・・・」




この西郷どんは
明治維新150周年
を記念しての企画だったが
鹿児島にソレナリに大きな経済効果を
もたらしたようで

258億円

であると見積もっているようだ。


もっとも、このような数字、
いわゆる

シンクタンク

なるコンサル会社が鉛筆を舐め舐め算出した数字で
その根拠をつぶさに検証してみれば
どれだけの信憑性があるか疑わしい。


そもそもコンサルなどという職業

結論を先に決めて
あとはイカにその結論に誘導して
顧客満足度を演出するか


という眉唾産業であり
そのシンクタンクのさじ加減で
イカようにも結論は転ぶのであった。


かつてコンサルの研修を受けたときに

こんなインチキなことで
巨額の金を稼いでいるのか・・・・
Σ(゚д゚lll)ガーン


とショックを受け
それ以来近寄らないようにしている業界である。



そんなことはどーでもよい。


あと放送は2回。

今から西郷どんロスが心配な
鹿児島県民の代弁はさておき。


続きを読む

私的重要無形文化財!ほりえラーメン(2018/12/05)




高輪ゲートウェイ駅



takanawa-gatewayjpg



高輪ゲートウェイ駅(たかなわゲートウェイえき)は、
東京都港区港南に建設中の
東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。

線路名称上は東海道本線1路線のみであるが、
当駅には京浜東北線電車および
山手線電車のみが停車する予定である。
JRの特定都区市内制度における
「東京都区内」および「東京山手線内」に属する。

[Wikipedia 2018/12/04 採取]



本日発表された
品川駅と田町駅の間に2020年に新設される
新駅の名称である。


こうしてどんどん山手線の駅の間に
新しい駅を作っていけばそのうち
ぜんぶ駅同士がつながって
歩いて回れるようになるんジャマイカ。



もう、電車いらなくね?
(*´・ω・)?




そんな珍しく時事ネタを拾ったマクラはさておき。



続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ