麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

#そば処吹上庵

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://mapsengine.google.com/map/edit?mid=zFePYk4Yvae4.kjNb5Ka2A9ic
Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/
千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html
二千号記念記事【その後の後の麺喰道のヒミツ」】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52467543.html
※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

年一定例!そば処吹上庵(2019/10/12)



先日の夜は楽しい夕べであった。
(*´ω`*)



 辛メーター準備室 
のみなさんとともに
鹿児島で

 辛ジャッジ体験会 

を開催したのであった。


会場は
山形屋1号館玄関前
さつま屋ビルヂング4階

中国料理 杏仁香

にて。


DSC_2936


木曜日は定休日
なのであるが
村田シェフのご厚意
会場を貸してくださり、
そのあと懇親会まで
お世話になったのであった。


さつま屋ビルジングは
山形屋の1号館入口の真ん前。


DSC_2934


割と最近引っ越してきたので
ビルの看板に掲示がないが


DSC_2935


1階奥のエレベーター
4階へ上がる。

DSC_2938


『さつま横町』
のノボリが目印である。


そもそも

【辛メーターとはなんぞや?】

というかたは過去記事をご参照のこと。
(定期ww)





今回は、この辛メーター準備室のみなさんが
11月11日(月)公開
を目指して鋭意開発中である

α版辛メーターアプリ

を使って
事前に準備した14種類の食材を
一気にみんなで辛ジャッジする
という企画である。


その食材とはコチラ。


DSC_2945

DSC_2944


協賛してくださっているメーカーさんの
選りすぐった辛いモノたち。


スナック菓子にカップめん
レトルトのカレーなど。


これをみんなでワイワイいいながら試食し
その辛さについて

辛メーターアプリ(α版)で
辛さの度合
(辛メーター値)
商品写真
コメント
とともに投稿する


というイベントであった。


今回の参加者の中には
辛いモノ好きはもちろんのこと
普段まったく辛いモノを食べない
辛いモノに弱い人々

も混じっており

「これ辛くて食べられな~い!(。>д<)」

「ウッソ、まったく辛くないやん?(´⊙ω⊙`)」

などなどさまざまな意見が聞かれた。

そのため、ヒトによっては
ずいぶんと辛さの値(KM値)
違いが出てくるのであるが
何度か繰り返しているうちに
だんだんとKM値の感覚がわかってきて
より正確な(?)値を導けるようになるのである。

そして、自分の

マイ辛値
(自分がおいしく食べられるKM値)

がわかってくると
KM値の表記を見て

「あ、これなら自分でも食べられそう」

とか

「これはとてもムリ!(。>д<)」

とかが事前にわかるようになる。


これが辛メーターの醍醐味である。


そしてこの辛メーターが目指すのは

 辛 さ の 世 界 統 一 単 位 

なのである。


アメリカに行っても
中国に行っても
東南アジアに行っても
メニューに表記されたKM値を見て

自分に合った辛い食べ物

を探すことができるのであった。


夢のごつある。

(*´ω`*)



そんな

世界征服の第一歩は地方から

というわけで
鹿児島から小生が首謀者
に名乗りを上げて
開催した辛ジャッジ体験会。


楽しい時間でした。


体験会のあとは会場内で
懇親会へと突入。

こちらでも知己の仲、
初めての方なども含めて
楽しく歓談した
のでありました。


オシマイ。





そんなココで終わっちゃいそうな
杜撰なマクラネタはさておき。


DSC_2939
(杏仁香のパンダコレクションのみなさん)



続きを読む

そば茶屋吹上庵本店にて峠そば(2018/09/19)



先週一週間東京出張だった

と誌した。


鹿児島にいる間はクルマ通勤ということもあって

拙宅で玄関を出てクルマに乗るまで10歩

会社の駐車場にクルマを止めてビルの裏口まで15歩

ぐらいしか歩かない生活であるため
毎日の歩数は3ケタ
などといったことも珍しくはない。

社内では、まぁ、
トイレに行くときぐらいしか
席を立たないしな。
Σ(´∀`;)




だがしかし、東京で生活すると

歩く歩く。


平気で1万歩2万歩と歩数が伸びるのである。


歩くことにはまったく抵抗のない小生、
都内の一駅分ぐらいなら
すぐ歩いてしまう。


今回も、日曜の午前中に宿について
午後からはひさびさの品川駅周辺の探索
順調に歩数を重ねていたのであるが・・・・





どうにもおかしい。


足の裏にマメができて
しかもそれが
足の裏にどんどん広がっていく。


最初は足の親指と人差し指の間
付け根の部分に

ぷっくりと

水ぶくれができた状態だったのだが
歩いているうちに
どんどん範囲が広がり
ついには
下図でいえば

真ん中の肉球前半分全体

が水ぶくれのような状態になってしまったのだ。


nikukyuu


これが、左右の足どちらとも。


コレでは痛くて歩けないではないか。
(つд`)


原因は、靴。


現在履いている靴が
Amazonの通販で購入したものであるのだが
ビミョーに小さいのである。


普段3ケタ程度歩いている分には問題ないのだが
その何倍も歩くことになると
すぼまった筒の中に足を入れているような状態で
しわ寄せが足の裏
に及んでしまっていたのであった。

普段歩いているときはそれほど感じなかったが
長距離を歩いているうちに
こすれて痛い部分をかばったりしているうちに
自然と足の裏に負担がかかっていたようである。


一度できた水ぶくれは
歩くほどにどんどん範囲が広がり
ついには歩くのが困難な状態になってしまった。

(。>д<)


これではいかん。

ということで月曜の夜に靴屋に飛び込む。

品川駅周辺は
セレブな土地柄であるため
靴を安売りするような店は見あたらなかったので
隣の隣の大森駅まで。


ようやく幅の広い安い革靴をゲット。


これでようやく歩けるようになりましたとさ。


靴を替えただけでフツーに歩けるようになり
一晩寝ただけで水ぶくれも引き
まったく問題なく歩くことができる生活。


おかげでその後、
いっぱい歩けましたww



そんなムダな靴への投資事件はさておき。



続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
  • ザ・鹿児島ラーメン!ざぼんラーメン与次郎店(2020/09/28)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
  • ライブドアブログ