今回滞在中の
西武池袋線大泉学園駅
近郊で
時折車窓から
 真っ白に冠雪した富士山の山頂部分 
が見えることがある。


Mt.FUJI
(画像はイメージですww)


残念ながら一瞬のことなので
写真に収めることができないのであるが
そもそもここから
富士山の方角ってどっちやねん?
(*´・ω・)

というギモンが起こった。

南西?
南??
それとも西????


富士山が見えるのは
大泉学園駅から所沢方面に向かう
ちょうど駅でいえば
東久留米を過ぎたあたり。
進行方向右手の座席に座っていると
ほぼ真っ正面に富士山が見える
のだ。

どういう位置関係か
Googleせんせーにお伺いを立ててみると・・・・

ScreenShot_20200208221312


少々見づらいと思われるが
右上の赤線で囲まれた部分東久留米市で、
その右上部分を切り取っているように見えるのが
西武池袋線である。

なるほど、こういう位置関係だったか。

確かに富士山が正面に見えるはずよのぅ。
(*´ω`*)


しかし、これだけの距離があっても
空気が澄んでいる朝のうちであれば
クッキリと見通せる富士山というのは
やはり大きい山なのであるなぁ。
( ・∇・)


そんなコドモじみた感想はさておき。


続きを読む