麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

#辛メーター

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1h-fUXuzpCFBIg8ql1LQpAh8lnqI&usp=sharing
Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/
千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html
二千号記念記事【その後の後の麺喰道のヒミツ」】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52467543.html
※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

担担麺!in ラーメン専門天満(2021/04/22)



キサマのその激辛は
本当の激辛か?




kirittu
キリッ!!


世は激辛ブームというものの
いざ食べてみると

「なにこれ?全然辛くないけど・・・・」
とか
「( ゚∀゚):∵グハッ!!辛すぎ!食えんわ!!」
とか

辛さに対するコレジャナイ感

を感じた向きも多かろう。


これはひとえに
事前に辛さに対する指標がなく
比較の基準になるものがないため

その辛さを推し量れない

ということに尽きよう。


ところが、もし

 世界標準の辛さの単位 

があれば
その辛さを事前に推し量ることができ

辛さの交通事故

を未然に防ぐことができるのではないか・・・・


というところから端を発し
長年そのアイディアを温めていた
映画監督の江口カン氏
仲間とともに築き上げた

 辛メーター 

という単位。


なんと、

辛メーター株式会社

なる会社まで立上げ、




辛メーターというアプリ
を開発し
世に問うているのであった。


小生もなんだかよくわからぬうちに
ご縁をいただき
この辛メーターを陰から支える

辛評議員

なる組織の末席を汚させていただいている。


辛メーターと小生との縁については
当日記の過去ログを
辛メーター
キーワードで検索すると
出てくる次第である。


これまで守秘義務があったため黙していたが
昨年末に実はこの

辛評議員

としての初仕事があった。


それは、秘密裏に送付されてきた
ある4つの食品を試食し
その辛さを

 辛ジャッジ 

して欲しいというミッションであった。


なんでも、さる大手食品メーカーとのタイアップで
この辛メーターをパッケージに表記した
新しい食品を開発中であり

その食品が何KM(辛メーター)であるか

をパッケージに記載するためのものであるという。


Σ(゜∀゜;ノ)ノ

そんな大それたことを・・・・


そして、指示されたとおりに
試食を行い
アンケートに回答。

後日、全国の辛評議員のみなさん
辛メーター事務局のみなさんとともに
Zoomで会議を行い
最終的に

 何KM 

であるかを

侃々諤々
喧々囂々


討議したのであった。

そして、その会議を踏まえた上で
最終的にKM表記を行い
商品化されたのがコチラ。


shiawasenogekikar01

shiawasenogekikar02

左から【チキンカレー】【麻婆豆腐】【辛ボナーラ】【ラーメン】


最終的にパッケージに表記された
 『辛分布』 
は以下の通り。

shiawasenogekikara05


なお、この数値は
あくまで暫定値であり
 辛メーターアプリ 
により多くの方が辛ジャッジすることにより
統計的に処理され
今後も動的に変わっていくことであろう。


しかし、それでも
どの程度辛いのか?
ということについて事前に判断するために
重要な指標となることであろう。


え?
この4品に興味が出てきた?
 (* ̄ー ̄)



なんとこの4品、
ネットショップ限定で

本日から

予約開始
4月26日(月)以降発送
となっている。


下記の辛メーターHPのリンクより
各商品のページへ飛んで
予約されたい。





お楽しみあれ!


なお、当マクラは
辛メーターからの依頼
に基づいているが

行動規範はネタか否か

を第一義とする【麺喰道】としては
外すことのできない格好のネタであるために
取り上げさせていただいたことは
言うまでもない。
(。-∀-)


小生も4品とも購入したいところであったが
まずはお試しということで
麺喰道宗主たるものハズせない

辛ボナーラ




と、もっとも辛い

チキンカレー




を予約ポチリしてみた。


それぞれの辛ジャッジについては
後日リポートしてみたい。
( ̄ー ̄)ニヤリ


いっぺんに全品購入すると
賞味期限もあることだし
持てあましてしまうことも考えられるからな。

ソレナリによいお値段であるし。
(´・ω・`)



そんなご紹介はさておき。



続きを読む

原風景!麺匠樹凜で味噌ラーメン(2020/08/24)



小生も微力ながら応援しつつ
世界征服を目論むプロジェクト
をフォローしている

 辛メーター。




なんの世界征服かというと

辛さの世界統一単位を作る

ことで世界を征服しようとしているのである。



人に辛かったかと尋ねられたとき
「あー、辛くナイヨ」
といって信用されなかったり
「いやー、こりゃ辛かったわ!」
といってケダモノを見るような目つきで
蔑まされたりしたことはないだろうか。

レアケース



どのくらいの辛さかと聞かれて
それを的確に相手に伝えられないのは

相互の共通の尺度=単位

が存在しないからである。


小生が辛くないと思っても
辛さ耐性の弱い御仁にとっては
涙目の辛さであったり
逆に小生がかなり辛いと思っても
「え?どこが辛いの?」
と怪訝な顔をされたりするのは
望ましい姿ではない。


では、その個人個人によって違う辛さの尺度を
共通で推し量れる単位を作ってしまおう
というのが先述の

 辛メーター 

なのであった。


んなコトできるわけないじゃん!!

と思われるかも知れない。

しかし、辛いモノを食べたときに
客観的に判断して

「あー、こりゃ辛いモノに弱いヒトでも
十分食べられる辛さだなぁ」


とか

「あ、これはちょっと辛いモノに耐性がないと
キビシイのではないか
まぁ、オレなら余裕だけど」


とか

「いやいやいやいや、これ、
フツーに食べ物として出しちゃ
ダメなヤツでしょ??」


とか、ある程度の尺度で
測ることができるのではなかろうか。


それを
0.0KMから5.0KM
(単位はKM:辛メーター)
で表して
複数のヒトビトによる
『集合知』
で統一した基準を作ろうというのが
【辛メーター】
なのであった。


小生が『辛ジャッジ』
(辛さのKM単位への変換)
をする場合の個人的な指標は、
以下のようになっている。



0.0~1.0KM 誰でも食べられる辛さ
1.1~2.0KM 辛いモノ耐性の弱い人でもOK
2.1~3.0KM 辛いモノ好きな方々向け
3.1~4.0KM 特に辛いモノ好きなマニアックな方々向け
それ以上 ヘンタイ



4.0KMの『ヘンタイ』の域
超えるか超えないかの判断は
食したあとのトイレで

ニョードーが熱いか否か

である。



ホントーに辛いモノを食したことのない
パンピーのみなさまには理解できないことであろうが、


ニョードーが熱いんですよ、奥さん。
(|||´Д`) 



お小水を発出する際に
血中を巡って中和されなかったカプサイシン
(辛味物質)
腎臓で老廃物として濾過されて
体外へ排出されるのだが
その中に
カプサイシンが大量に含まれている
のである。


これは本人にはわかりやすいが
おそらく辛いモノ耐性の低い方にとっては
そもそも経口摂取不可能
辛さなのであろうと思われる。

よって、辛いモノ好きとしても
安心して楽しく食べられる範囲は
せいぜい3.5KM
ほどであろう。


ヘンタイの域には
ヘンタイの方々が挑めばよいのだ。


さて、最近辛メーターについて
言及する機会が少なかったので
ついつい長くなってしまったが
今回、

辛子明太子の祖である
『ふくや』


『辛メーター』
結託コラボして

ふくやの新商品

「味な油漬け 辛皇(ホットエンペラー)」

の辛さを辛ジャッジして
ジャスト!辛ジャッジの場合
商品がもらえるというではないか!!





しかも、上記のキャンペーンに応募すると
先着100名様に
なんと!!

「味な油漬け 辛皇(ホットエンペラー)」

が送られてくるというではないか!!
m9( ゚Д゚) ドーン


さっそく応募、送られてきた
ホットエンペラー
はこちら。

DSC_6360 (1)

DSC_6361 (1)

DSC_6363 (1)


今回の辛ジャッジにあたっては
条件を揃える意味から

小さじ半分ほどを直に味わってみて

とのことであったので
いざ、実食!!


DSC_6364


ぱくり。
((・ω・))モグモグ


こっ、これは・・・・・


市販されている食品で
激辛を謳うものは多いが
いざ食してみると肩透かし
という場合がほとんどである。


しかし、コヤツ。

さすがに
ホットエンペラー
を名乗ることだけのことはある。


まず、クチビル内側の粘膜がヒリヒリする。


たいがいの辛いモノは
クチビル外側の口のまわりの皮膚に触れると
そこが赤くなったりヒリヒリしたりするが
口中の粘膜がヒリヒリするのは
マジ辛い場合
である。


しかし、魚卵由来の濃縮したウマ味
グワッと口中を席巻する勢い。

ウマいんだが辛い!



そして、
あと少し食べ進めると
ほんのりと胃の腑が熱くなり
ソコハカとなく
胃がシクシク
するような気がする。


つまり、それだけ辛いのだ。


ウマいんだが辛い
辛いんだがもっと食べたい味わいたい
だがしかし大量に食べられるモノではない


という幾重にも絡まった
振り子のように揺れる欲求を感じる
そんな味わいなのであった。


もっとも、もともとこの商品が
単独でパクリと食べるようなコトは
あまり想定しておらず
たとえばクラッカーのトッピングにしたり
マユネーズと混ぜて激辛明太マヨにしてディップにしたり
別の食材に和えたりと
多彩な食べ方を提案してくるので
自由な発想で試してみたい。


試しに激辛明太マヨを作って
冷やしキュウリ一本食い
のディップとしてみたが

(゚д゚)ウマー

思わず替えキューリ
辛皇マヨ追加オーダー
しそうになったではないか。
(してないけど)



ちなみに小生が何KMと辛ジャッジしたか
興味のある向きはスマホで

 辛メーターアプリ 




をダウンロードして
辛サーチしてみていただきたい。


それよりもナニよりも
ご自分で辛ジャッジを!!


そんなお勝手応援マクラネタはさておき。


続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 14日の金曜日は注意!JAPANラーメン道(2021/05/16)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
  • 石臼挽き十割手打ち!そばきり麓(2021/05/15)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ