麺喰道 (およそ鹿児島の麺日記~ほぼラーメン)

2004年4月、広域指定ヌードルアナリスト団にしてレッツブロガーな習狂呆人「麺喰道」創設。初代宗主に任命(自分で)。 会員数約一名を誇り、全国規模の布教活動のため当blogを開設。 麺喰の道を究めんと、らーめんうどんそばぱすたそーめんきしめんやきそばちゃんぽんに春雨と、あらゆる「麺状」の食を追求。(ついでに言うなら餃子も焼売も『麺』と認定) オススメ、リンク、コメントにトラバ歓迎。 ある日突然、アナタの店にこっそり現れ、「麺」を食して勝手な記事を書いているかも・・・

#麺屋トコロ

当駄blogを全体的に見渡せる【HISTORY VIEW】はこちら!(*゚▽゚)ノ↓
http://blog.livedoor.com/10th/history/menkuidou
麺喰道麺喰地図帳はコチラ!↓
https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1h-fUXuzpCFBIg8ql1LQpAh8lnqI&usp=sharing
Facebookの公式?ページ https://www.facebook.com/menkuidou/
千号記念記事【麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/51533018.html
千五百号記念記事【その後の麺喰道のヒミツ】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52417446.html
二千号記念記事【その後の後の麺喰道のヒミツ」】はこちら
http://menkuidou.dreamlog.jp/archives/52467543.html
※※ 旧ブログからの移行記事が多数あるため、レイアウト崩れやリンク切れ写真喪失についてはご容赦ください ※※

再来!麺屋トコロで背脂煮干豚骨(2020/10/17)



ヒマな土曜日
近場の道の駅などを巡る
プレ前期高齢者予備軍
な小生。

フツーの家庭では
夫婦揃って
などのシチュエーションであろうが
拙宅ではヨメ氏が休みではない。

まぁ、休みだからといって
一緒に巡るようなタマ
ではないのだがww


ということで今回は
先週炊いてみて評判の良かった
(自分でwwww)

とんこつ

を炊こうと。


前回はダイコンが見あたらなかったが
北海道産とか岩手産とか

それ道の駅で売る意味あんの?
(´⊙ω⊙`)


的なダイコンがあったので
そちらを購入。

買うんかww



例によって泉石蔵で

マコモダケ

を見かけたのでこちらも買ってみた。


DSC_7067


左上は
乾燥タケノコ。

そのうち冬になったら
煮しめに入れる予定。


この
ニンジン、ダイコン、ゴボウ
はとんこつと共に煮るヤツ。



今回は湯之元まで足を伸ばして
福山かしわ店

DSC_7065


トリサシもガッツリ購入したため
結局「とんこつ」は食べずじまい。
明日に延期になったのであるが

さて、マコモダケ。


「焼いてもウマい」

という記事を見かけたので

makomodake


ロースターで焼いてみた。
(焼いた写真は拾いモノ)

早いハナシが撮り忘れww



とりあえず可食部分のみ残して皮を剥き
そのままロースターへ。


ドコまで焼けば良いのかも皆目わからす
テキトーに表面に焦げ目がつくまで焼く。


焼き終わってハタと困った。


どうやって食べれば良いのだ?
(;´Д`)



とりあえず少し冷ましてから
根元の方を囓ってみる。


・・・・(゜Д゜)



甘い。


いや、劇的に甘いとかいうのではなく
ほんのりと甘い。


甘さの傾向は
スイートコーンの甘さ。


そこまで甘くはないのだが
同系統の甘さで
言ってみれば

スイートコーンの芯を
思いっきりジューシーに
思いっきりふかふかの柔らかさに
したような食感。



なんなんだろう、この食感。


クセになりそう。
(*´ω`*)


何も付けずにポリポリと
食べてしまった。


いやー、なかなかウマいな、

ドコモダケ
マコモダケ!!



旬はそう長くないようなので
気になる諸氏はお急ぎあれ。


そんなドコにでもは売っていない
普遍的ではないマクラネタはさておき。



あ。

泉石蔵近くの
鹿児島都市農業センター
秋桜
現在七分咲きでしたww


DSC00532

DSC00533

DSC00534

DSC00535

DSC00536

DSC00537

DSC00538

DSC00539

DSC00542


続きを読む

初襲!麺屋トコロで醤油豚骨(2020/10/05)



この土日

ヒマにあかせて
『とんこつ』
を炊いてみたww



ちなみに鹿児島で『とんこつ』というと
骨付き豚の味噌煮
を指している。

ヨソさまの県では『とんこつ』
とんこつラーメン
を指すと思われるのだが
ここ鹿児島においての『とんこつ』
郷土料理の

とんこつの味噌煮

を指している。


参考にしたレシピはコチラ。




ここで使用している『とんこつ』
成豚のあばら部分を使用しているようだが
軟骨部分が柔らかく煮込まれると
プリプリとコラーゲンたっぷりで
また美味である。


今回は、前回の記事でも誌したように
日曜に伊佐市を訪問したため

伊佐牧場

にて購入してきた。

DSC_6871


この伊佐牧場、売場に多数の肉が並んでおり
そこから自由に買って
セルフ焼肉コーナー
で自由に焼いて食べられる
という形式も取っている。




・・・・らしい。

小生が訪問したのはすでに14時半を回っていたので
ほぼすべての客が退店したあとであった。


日曜の夜になってから、
シコシコと仕込んでみましたwwΣ(´∀`;)


①.野菜とコンニャクを準備

フツーはニンジンとダイコンを用意するところ
初回からダイコンに代わって
冬瓜を用いる
という荒技ww


だって、どこの道の駅にも
ダイコン売ってなかったんだもーん。
(ㆀ˘・з・˘)

ニンジンはテキトーに切って面取り
コンニャクは手でちぎった。


DSC_6875


②.とんこつを炒める

深めの鍋に油を少々引いて
とんこつを炒める。

表面が若干焦げるぐらい。


DSC_6876


③.浸るぐらいの焼酎を投入!

ああっ、、、なけなしの
「おやっとさぁ」
が・・・・
。・゜・(ノД`)・゜・。


DSC_6877


この焼酎の効果のほどはよくわからぬが
ここで焼酎を使うのが鹿児島流。

まぁ、すぐアルコール分飛んじゃうと思うんだけどね。
( ̄∇ ̄*)ゞ

そして水を入れて1時間ほど煮込む。

参考にしたレシピに水2リットルとか
「はぁ?? (╬⊙д⊙)」
と首をかしげざるを得ない表記があったが
あくまで材料が浸るぐらい
(およそ1リットル)
にしておく。


④.野菜を足してさらに1時間ほど煮込む

DSC_6878


⑤.調味料を足してさらに煮込む

ここで
黒砂糖(テキトー)
麦味噌(テキトー)
赤味噌(テキトー)

を足す。

あとはひたすらまた煮込む。
1時間ぐらい。

DSC_6880


⑥.おちまい

できあがり。

DSC_6881


うんうん。

とんこつがなんとも煮崩れて柔らかく
美味しくできたではないか。
(*´﹃`*)



まぁ、日記でも書きながら作れば
あっという間にできあがりだな。



そんな、ムダな日記を書くために
毎日どんだけ時間を浪費してるんねん
という根源的な問いはさておき。
┐(  ̄ー ̄)┌



続きを読む

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 宿願!食事の店おおたにでちゃんぽん(2021/04/21)
  • 町田汁場!しおらーめん進化町田駅前店で鯵煮干しの塩そば(2021/04/20)
  • 町田汁場!しおらーめん進化町田駅前店で鯵煮干しの塩そば(2021/04/20)
  • 町田汁場!しおらーめん進化町田駅前店で鯵煮干しの塩そば(2021/04/20)
  • 町田汁場!しおらーめん進化町田駅前店で鯵煮干しの塩そば(2021/04/20)
  • 町田汁場!しおらーめん進化町田駅前店で鯵煮干しの塩そば(2021/04/20)
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島(市)情報へ
にほんブログ村
プロフィール

ねこだにゃん

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
  • ライブドアブログ